プロジェクトを掲載したい方はこちら

あなたの応援購入

応援購入したリターン

応援購入金額

0

など

シェア支援

シェアを見て訪問

シェアを見て支援

プロジェクトの期間が終了しました

シェア支援リンク
仲間にプロジェクトを紹介しよう

あなた専用のシェア支援リンク

シェア支援リンクなら、あなたのシェアで
何人がプロジェクトにやってきたか確認できます

コピーしました

創業183年・杜氏がつくる兵庫県産シードル「RonRon」〈今だけの〉試験醸造酒

戻す

ストーリー

  1. 製品化までの軌跡「試行錯誤のお酒」!今しか手に入らない、日本酒蔵の杜氏がつくる試験醸造シードル
  2. 地元を想い、兵庫県産りんごを使用した・兵庫を代表する「ひょうごシードル」
  3. アルコール5%前後。だからみんなで乾杯できる!ライトなりんごのスパークリング酒

創業1837(天保8)年の酒蔵「山陽盃酒造」が、創業以来はじめて日本酒以外のお酒「シードル」にチャレンジします。

日本酒「播州一献」とは別の独立したブランドとして「CIDRE RonRon(シードルロンロン)」という名前の商品を12月に発表します。

そして今回今後二度と発売されることがない、製品化への軌跡といえる試験醸造酒makuakeだけでリリースいたします!

シードルとは?

りんご果汁を発酵させて造るお酒のこと。フランスだとブルターニュ地方、ノルマンディ地方で多く、アメリカはニューヨーク州で多く生産されています。

「シードル」はフランス語。イギリス、アイルランドだと「サイダー」、アメリカだと「ハードサイダー」・・・と国によって呼び方や製法、文化が異なります。日本では長野、青森が有名です。国内の売上高が徐々に伸び、さらにここ5年間で急成長を遂げるなど「クラフトビールの次はシードル!」と今注目されているお酒です。

「CIDRE RonRon」特徴

杜氏ならではのクリアで美しい香り/味わい。

世界中には、生産者の考え方によってさまざまな味わいのシードルが存在します。伝統的にりんごをそのまま積んでおいて自然に発酵させるようなところもありますし、クリーンルームに近しい環境で造られるものもあります。酸っぱいもの、野性味溢れるもの、甘いもの、複雑味のあるもの…千差万別。日本酒をつくる私たちだからこそ「香りが爽やかで、オフフレーバーと呼ばれる欠点としての香りをできるだけ避け、食事と合わせたくなる、透明感ある味わい」を目指しています。

②日本酒の「きょうかい9号」酵母を使用

きょうかい9号は清酒酵母のなかでも比較的発酵力が強く、上品な青リンゴを思わせる爽やかな香りが出やすい特徴があります。弊社の日本酒のほとんどに使用している使い慣れた酵母を使うことで、おいしい味わいを生み出す適切な温度経過を探ることが容易になると考えました。さらに日本酒蔵としてのアイデンティティを表現しています。

③プチプチとした心地よいスパークリング

シャンパンと同じ「瓶内二次発酵」という方式を採ることで、炭酸ガスが瓶内で発生し液中に溶け込みます。しゅわしゅわ、プチプチとした程よい強めの発泡感を楽しむことができます。

④甘すぎない。食事と合うテイスト

日本酒「播州一献」は、杜氏の『酒単体だと80点でも、食事と合わせて150点、200点になる酒を。」という想いで造られています。シードルも同様に「いつもの食卓をより豊かなものへ」と願います。

100種類以上もの他社シードルをテイスティングし、試験醸造を経て味わいを決定していきました。「CIDRE RonRon」は、日本酒の杜氏だからこそ、の日本らしいクリアで美しいシードルです。

「RonRon」の意味

猫が幸せな時に喉を鳴らす音。ロンロン

自分へのご褒美で、ゴクゴク。

大切な人と一緒なら、キュンキュン♡

家族揃えば、ワイワイと!

いつでも、どこでも、誰とでも、

ロンロン(RonRon)喉を鳴らす

そんなひと時をーーー。

「シードル」はフランス語です。そこで名称としてふさわしいフランス語約200語の中から厳選して「RonRon」と名付けられました。どんなシチュエーションでも「飲む人にご機嫌(幸せ)になって欲しい」という願いが込められています。

試験醸造3~8号タンクについて

試験醸造とは?

果実酒免許取得後、シードルを少量ずつ造りながら、徐々にりんごの発酵経過や特性をつかんでいきました。日本酒蔵である私たちがつくる「CIDRE RonRon」だからこその味わいとはなんだろう?と試行錯誤して形作りました。その実験の過程を【試験醸造酒】と位置付けています

一本ずつロットナンバーを手書きして、大切に、蔵から皆様のもとにお届けいたします。

リターンのご案内

今回、私たちは8種類のリターンをご用意しました。

【容量】を選んで→【本数】をお選びください。

※超少量しかない仕込み3号、4号は6本以上のセットのみでお楽しみいただけます。

※仕込み5号は非常に炭酸ガスの強いお酒です。開栓の際に注意しないと、元気よく半分以上が噴き出す可能性がございます。こちらは4本以上のセットを選択した方のみへのお届けです。(絶対にたらいやボールの中に置いて開封ください)

※タンクの指定、本数の変更等はできません。

※アルコールはすべて5%前後です。

※よく冷やしてから開栓してください。開封後は、お早めに召し上がりください。

※冷蔵庫などの冷暗所で、横に寝かせず縦置きで保管ください。冷蔵庫保管であれば数か月経過してから飲んでも問題ありません。色調が変化したり、沈殿物があることがございますが、品質には問題ありません。

「RonRon」が似合うシーン

仲間や家族との”乾杯酒”として。

クリスマスパーティなどにも。ぜひ「乾杯用のお酒」としてご利用ください

試飲した方のなかに「炭酸苦手。実は、お酒全般ちょっぴり苦手」という方がいましたが、「これなら飲める!飲みやすい!」とお気に入りでした♪ご実家への帰省のとき、母には「CIDRE RonRon」、父には日本酒「播州一献」という具合に、手土産にもおススメいたします。

頑張った「自分へのご褒美」に。

いつもより仕事が上手くいった。化粧ノリが良かった。など『ちょっとだけ良いことがあった日』には自分への「おつかれさま」の気持ちをこめてシードルを飲むことをご提案します。

世界中が大変だった2020年、外出もままならず、仕事も大変、会いたい人にも会えませんでした。辛くても頑張った今年の「自分へのご褒美」として、りんごの優しい味わいが癒しをくれます。

大切な人への贈り物。”仲直りのしるし”として。

ご夫婦、カップルで。結婚記念日やお誕生日はシャンパンを飲むかもしれないけれど、「ちょっとだけいい日」にはシードルをどうぞ。

さらにお願い事を叶えてくれたとき。「言いすぎちゃったな」と反省したとき。喧嘩しちゃった翌日などは、シードルを買って帰って、ふたりで飲むのはいかがでしょうか。二人だけの「仲直りのしるし」です。かけがえのないパートナーへの愛情と感謝の再確認として!

「RonRon」が美味しいフード

「カレーとりんご」など、りんごを入れて美味しいものはどれも、シードルと合わせるのにおすすめです。特にスパイス料理、オリーブオイルを使った料理、香草、魚介類、チーズとの相性は抜群!お刺身にも合い、幅広い楽しみ方ができます。

▲肉料理とシードル(地元ブランド黒毛和牛/生でも食べられる・宍粟牛)

▲お魚・野菜とシードル(鯛のカルパッチョ)

▲スイーツとシードル(和菓子にもよく合います)

今後のスケジュール

10月21日(水) makuake募集開始

11月24日(火) 募集〆切

12月15日以降 皆さまのお手元に到着

クリスマスに飲んでいただけるようお届けします)

私たちの「3つの想い」

1、火災からの復興。地元への恩返しをしたい

2018年11月に発生した弊社の火災事故によって「あたりまえに酒づくりできる喜び」を再確認し、「この地で酒づくりする意味を再認識」して「地域産品を使って地元の魅力を発信していきたい」という想いに至りました。

故郷の兵庫を離れて暮らす人も、旅行者も、以前より気軽な行き来が難しくなってしまった現在。兵庫を訪れた気持ちになってもらえるような「兵庫を想う」シードルにしたいと考えています。

地元・宍粟(しそう)市は例にもれず著しい人口減少を辿っています。このシードルが、地域の目玉となるような「町のシンボル」となることを願っています。

現在は日本酒蔵のかたわらで製造していますが、いつか専用のシードルリー(シードル醸造所)を建設するなどして、フレッシュシードルを飲んでいただくなど、訪れる人の心に残る原体験を創出し、若者が就労志願するような魅力ある場所にしていきたい。「播州一献」「CIDRE RonRon(シードルロンロン)」両輪で、地元を支え盛り上げていきたいです。

2、飲酒文化を紡いでいきたい。お酒に親しんで欲しい。

現在、日本酒離れだけでなく、アルコール離れが顕著に進んでいます。少しでも多くの人が飲酒文化に親しめるように・・・と考えたとき「低アルコール」「スパークリングのお酒」というニーズに行き着き、開発に至りました。

3、チャレンジし続ける蔵でありたい

初心に返りシードルの試作を続けた経験が視野を広げ、日本酒づくりにも良い影響を与え、好循環を生むと考えています。

世界のシードル文化は長い歴史がありますが、日本国内のシードル市場はまだ成長段階。そのため飲んだことがない人も多く、まずは知っていただくことが重要だと考えています。そしていつかテーブルワインのように「テーブルシードル」として日常に溶け込むお酒を造りたいと思っています。

兵庫県産りんご《生産者さんの姿》

「CIDRE RonRon」は、兵庫県産りんごを使用した「ひょうごシードル」です。温暖なイメージがある兵庫県ですが、北西部の山間ではりんごが生産されています。

▲宍粟市「原観光りんご園」さん

「CIDRE RonRon」製品開発のキッカケになった、酒蔵と同じ市内にあるりんご園です。甲子園球場ほどの広大な敷地に1300本、17種類のりんごを生産しており、お酒の味わいに広がりを持たせてくれます。今回のプロジェクトに際して、弊社のために新しい木を植えてくださっています!

▲豊岡市「神鍋亭」さん

近畿で最初にりんご生産をスタートした園です。今回の生産者様の中で最北に位置しています。スキー場が目の前にあるというりんご栽培に適した寒冷な気候です。りんごを動物から守るため、周囲、天井まですべてをネットで囲う徹底具合!先代が他県から学び開発したりんごを、大切に受け継いでいます。

▲豊岡市「廣井農園」さん

30年前自身の体調不良をキッカケに脱サラして、有機農業とりんご生産をスタート。青森の名人のもとに何年も通い詰めて技術を習得。さらに独自の理論と結び付けていきました。りんごと野菜について語る時には、優しい笑顔から一変。知識と情熱が止まりません。「ここのりんごでないと」という廣井さんファンが多いのも頷けます。

実行者紹介

杜氏(醸造責任者) 壺阪雄一

1980年生まれ。七代目。日本大学文理学部卒業後、東京で酒類卸業の営業職に従事。その経験のなかで「”最高においしい”と思えるものを自分の手でつくり届けたい」と家業を見直し、2008年山陽盃酒造に入社。酒類総合研究所での研修と、当時酒づくりを担っていた但馬杜氏のもとでの修行を経て、2015年より現職。

自らも日本酒、シードルなどジャンルを超えお酒をこよなく愛し、酒づくりをする際も「食卓に置いて笑顔になれる酒」をモットーに、食事と相性の良い酒を目指しています。

リスク&チャレンジ

試行錯誤の過程のお酒であるため、今ある分だけ。今しか手に入れることができません。数に限りがありご希望のかた全てに行き渡らない可能性がございます。

サポーターからの応援コメント

文章のTOPへ

応援購入する

?

このプロジェクトはAll in型です。目標金額の達成に関わらず、プロジェクト終了日の2020年11月24日までに支払いを完了した時点で、応援購入が成立します。

5,000(税込)

「CIDRE RonRon」試験醸造酒360ml×3種類(計3本)
「CIDRE RonRon」試験醸造酒360ml×3種類(計3本)

・完成したシードル(ミニサイズ360ml) × 3点
 試験醸造6,7,8号タンクの中から3本

※タンクの指定、変更は出来ません。
※表示上「12月末までにお届け」となっていますが「12月15日以降クリスマスまでにはお届け」いたします。

のサポーター

残り

2020年12月末までにお届け予定

5,000(税込)

【限定40】「RonRon」試験醸造酒720ml×2種類(計2本)
【限定40】「RonRon」試験醸造酒720ml×2種類(計2本)

・完成したシードル(720ml) × 2点
 試験醸造6,7,8号タンクの中から2本

※タンクの指定、変更は出来ません。
※表示上「12月末までにお届け」となっていますが「12月15日以降クリスマスまでにはお届け」いたします。

のサポーター

残り

2020年12月末までにお届け予定

6,500(税込)

「RonRon」試験醸造酒360ml×4種類(計4本)
「RonRon」試験醸造酒360ml×4種類(計4本)

・完成したシードル(360ml) × 4点
 試験醸造5、6,7,8号タンクの中から4本
★活発な5号タンクは4本以上のセット限定です。

※タンクの指定、変更は出来ません。
※5号タンクは激しく噴き出す可能性がございます。開栓には十分ご注意ください。
※表示上「12月末までにお届け」となっていますが「12月15日以降クリスマスまでにはお届け」いたします。

のサポーター

残り

2020年12月末までにお届け予定

10,000(税込)

【限定30】「RonRon」試験醸造酒360ml×6種類(計6本)
【限定30】「RonRon」試験醸造酒360ml×6種類(計6本)

・完成したシードル(ミニサイズ360ml) × 6点
 試験醸造3,4,5,6,7,8号タンクを1本ずつ
 ★超稀少な3,4号タンク、活発な5号タンクは6本以上のセット限定です。

※タンクの指定、変更は出来ません。
※5号タンクは激しく噴き出す可能性がございます。開栓には十分ご注意ください。
※表示上「12月末までにお届け」となっていますが「12月15日以降クリスマスまでにはお届け」いたします。

のサポーター

残り

2020年12月末までにお届け予定

10,000(税込)

【限定20】「RonRon」試験醸造酒720ml×4種類(計4本)
【限定20】「RonRon」試験醸造酒720ml×4種類(計4本)

・完成したシードル(720ml) × 4点
 試験醸造5、6,7,8号タンクの中から4本
★活発な5号タンクは4本以上のセット限定です。

※タンクの指定、変更は出来ません。
※5号タンクは激しく噴き出す可能性がございます。開栓には十分ご注意ください。
※表示上「12月末までにお届け」となっていますが「12月15日以降クリスマスまでにはお届け」いたします。

のサポーター

残り

2020年12月末までにお届け予定

16,000(税込)

【限定20】「RonRon」試験醸造酒720ml×6種類(計6本)
【限定20】「RonRon」試験醸造酒720ml×6種類(計6本)

・完成したシードル(720ml) × 6点
 試験醸造3,4,5,6,7,8号タンクを1本ずつ
 ★超稀少な3,4号タンク、活発な5号タンクは6本以上のセット限定です。

※タンクの指定、変更は出来ません。
※5号タンクは激しく噴き出す可能性がございます。開栓には十分ご注意ください。
※表示上「12月末までにお届け」となっていますが「12月15日以降クリスマスまでにはお届け」いたします。

のサポーター

残り

2020年12月末までにお届け予定

20,000(税込)

【限定30】「RonRon」試験醸造酒360ml×6種類×2セット(計12本)
【限定30】「RonRon」試験醸造酒360ml×6種類×2セット(計12本)

・完成したシードル(ミニサイズ360ml) × 12点
 試験醸造3,4,5,6,7,8号タンクを2本ずつ
 ★超稀少な3,4号タンク、活発な5号タンクは6本以上のセット限定です。

※タンクの指定、変更は出来ません。
※5号タンクは激しく噴き出す可能性がございます。開栓には十分ご注意ください。
※表示上「12月末までにお届け」となっていますが「12月15日以降クリスマスまでにはお届け」いたします。

のサポーター

残り

2020年12月末までにお届け予定

32,000(税込)

【限定10】「RonRon」試験醸造酒720ml×6種類×2セット(計12本)
【限定10】「RonRon」試験醸造酒720ml×6種類×2セット(計12本)

・完成したシードル(720ml) × 12点
 試験醸造3,4,5,6,7,8号タンクを2本ずつ
 ★超稀少な3,4号タンク、活発な5号タンクは6本以上のセット限定です。

※タンクの指定、変更は出来ません。
※5号タンクは激しく噴き出す可能性がございます。開栓には十分ご注意ください。
※表示上「12月末までにお届け」となっていますが「12月15日以降クリスマスまでにはお届け」いたします。

のサポーター

残り

2020年12月末までにお届け予定

「Makuake(マクアケ)」は、実行者の想いを応援購入によって実現するアタラシイものやサービスのプラットフォームです。このページは、 フードカテゴリの 「創業183年・杜氏がつくる兵庫県産シードル「RonRon」〈今だけの〉試験醸造酒」プロジェクト詳細ページです。

シェアで応援

PAGE TOP