Makuake Makuake Makuake 404 500 ameba-02 ameba arrow-down-02 arrow-down arrow-left-02 arrow-left arrow-right-02 arrow-right arrow-up-02 arrow-up back bell book box calendar calendar-02 camera cart case chain-02 chain chart-02 chart check-02 check clip close-02 close com-02 com-03 com crown description earth exclam-02 exclam facebook-02 facebook folder-02 folder funded google hatena heart home instagram key-02 key-03 key line login logout mail-02 mail men menu mike minus money movie network new note-02 note notfunded owner pagenation-left-02 pagenation-left pagenation-right-02 pagenation-right pc-02 pc pen-02 pen-03 pen-04 pen-05 pen plus pocket pos-02 pos question-02 question reload reset search set-02 set sp-02 sp star success-02 success swipe tag time-02 time-03 time twitter-02 twitter user-02 user-03 user-04 user widget women zoomin zoomout instagram-02 clap com-04 heart_line mail_line bell_line heart_fill search_fill
















【2017】現役高校生が国際ロボコン<FRC>再挑戦!4000組とロボットで勝負

戻す

こんにちは!

みなさん、海外のロボコン参加のために、資金集めからロボット製作までを高校生だけでこなしているチームが日本にあるって知ってましたか?


私たちTeam 5701 Indigo Ninjasは、2017年3月29日から4月1日にかけて、ハワイのホノルルで開催される、世界的なロボットコンテスト<FIRST Robotics Competition(通称:FRC)>のハワイ大会に参加する、関東の有志の学生で結成された高校生のチームです。

2015年に日本初FRCチームとしてハワイ大会に参加するも、チャンピオンシップ出場は叶わず、再挑戦した2016年の大会はぎりぎりのところで決勝トーナメントから外れてしまい...今度こそ海外チームに打ち勝つために、今回2017年シーズン同大会に向けてクラウドファンディングをはじめました!

クラウドファンディングに至った経緯

(昨年度ハワイ大会、現地到着時の記念撮影)

一昨年および昨年度、私たちIndigo Ninjasは、クラウドファンディングMakuakeを通して、多くのサポーターの方々から暖かいご支援をいただきました。

二回の大会参加を経てもまだまだ手探りの状態で、そんな中で皆様のご声援はとても励まされるものでした。

今度こそ、Indigo Ninjasはチャンピオンシップ出場へ挑戦します。

今回のクラウドファンディングでも、昨年度のようにサポーターの皆様と関わり合い、ロボット製作、そして大会出場を成し遂げたいと強く思っています。

あたたかいサポート、よろしくお願いします!

 

FIRST Robotics Competition (FRC) とは?

FIRST Robotics Competitionとは、14歳から18歳の生徒を対象とした、アメリカのNPO団体FIRST主催のロボコンです。

FIRSTとは、For Inspiration and Recognition of Science and Technologyの略称となっています。

参加国は年々増え続け、今では世界24ヶ国から4000チーム以上が参加している、世界最大級のロボコンとなっています。

 

試合内容は2017年1月7日のKick Offで開示され、すべてのチームが足並みを揃えて製作に挑みます。

各チームは、1、2月中の6週間という短い期間で、120lb (54kg) のロボットを設計、製作します。

スケジュール(2017年)

1月7日                         Kick Off

2月21日                       製作終了

3月29日〜4月1日          ハワイ大会(ホノルル)

4月26日〜4月29日        チャンピオンシップ(セントルイス)

(海外チームと戦略について話すメンバー)

試合内容について

FRCは、日本の高専ロボコンや大学ロボコンとは決定的に異なる試合ルールがあります。

それは、参加チーム同士が協力し合いながら競い合うというルールです。

具体的には、3チームが1つのグループ(アライアンスと呼ぶ)を組み、赤アライアンスと青アライアンス同士で戦います。

このアライアンスは毎試合ごとにランダムに変わり、試合数も多いので、前の試合で同じアライアンスだったチームが次の試合では敵同士だったり、その逆が起こったりすることがほとんどです。

このような試合形式になっているので、参加チームは互いを敵としてではなく、同じFRCに参加する同志として、ともに試合に挑みます。

 

FRCの予選大会は3日間にかけて行われますが、1日目は練習試合、2日目は半総当たり戦をします。総当たり戦は3日目の午前中まで続き、午後はトーナメント制となります。このトーナメントで、1アライアンス、3チームがこの地区大会の勝者となります。

9月に、2017年度のゲーム名が発表されました!

今年のゲームは「STEAMWORKS」です!

FIRST公式サイトには「Prepare to take flight!」の文字が...?

具体的な試合内容が発表されるのは、キックオフの日です。

私たちが知らされているのは、この「STEAMWORKS」という題名と、予告動画しかありません。

今年度はどのようなゲームになるのか?全く予想がつきません。

試合内容は1月7日に開示されるので、楽しみにしていてください!

 

チャンピオンシップへの挑戦

(8つのフィールドがあるチャンピオンシップ会場)


FRCでは、2月末から4月初めにかけて、世界中で地区大会が行われます。

地区大会で勝ち抜いた3チーム、賞獲得でチャンピオンシップ出場権を得たチーム、名誉チームとして毎年出場できるチームなど、合計300チームが、セントルイスで行われるチャンピオンシップに出場します。

強豪チームと組んだり、時には敵同士となったりしながら、試合をすることができます。

まだ果たせていないチャンピオンシップ出場。今年こそは、チャンピオンシップへ!

 

 

Team 5701 Indigo Ninjasについて

(メンター・メンバーの集合写真)

Indigo Ninjasは、2014年8月から活動している日本初のFRCチームです。

現在、中学生4人、高校一年生8人、高校二年生5人、高専生3人、メンター7人の計27人のチームとなっています。

昨年度から参加しているメンバーは、そのうち学生6人、メンター6人です。

製作期間中は、チームのスポンサーであるユカイ工学株式会社の一室をお借りして製作に励んでいます。

(製作期間中の作業風景)

 

チームの歴史

日本ではあまり知られていないFIRST Robotics Competition。一昨年度、どうやって日本から初チームが結成されたか、そしてどのようにチームが続いているかをご紹介します!

(2014年11月、設立して間もないころのIndigo Ninjas)

2014年8月。前代表の岩崎がチームメンバーをSNSや知り合いを通じて集め、ツテもコネもない会社に、突然ながらもメールや電話でアポイントメントをやっとのことで取りながら、チームの活動がスタートしました。10月でいったんチームメンバーの再編成が行われ、その後、2つ目の日本チームであるTeam 5749も活動を開始しました。

2015年1月。試合内容が発表され、インチ式の部品やモーターに試行錯誤しながら、6週間をロボット製作に捧げました。

そして、2015年3月、初のハワイ大会出場。全力を尽くしたものの、成績はふるわず、狙っていた賞も獲得することができず、悔しさに涙。2016年の大会再出場を誓いました。

2015年9月。再びチームの活動がスタートし、開成高校をはじめとする関東の高校から新しいメンバーが集結しました。

2016春、二回目の大会出場

去年の大会の題名は「STRONGHOLD」、コンピューターゲームをもとにした、障害物を超えてボールを運ぶゲームでした。

(製作中のロボット)

2016年1月、キックオフの次の日に、メンバー・メンターで集まりどんなロボットを作るかのミーティングを行いました。

私たちのチームは、「大きな障害物の上を走る」ことと、「ボールを運ぶ」ことを目標として、一輪車のタイヤを4つ使って移動し、アームでボールをつかむことのできるロボットを作ることに決定。思い通りに動かない巨大なタイヤ(直径36cm!)やアームの設計に苦戦しながらも、6週間をロボット製作に捧げました。

2016年3月、チーム二度目のハワイ上陸。着いた日の午後からさっそく大学のスタジアムに行き、ロボットを組み立てました。練習試合ではモーターからタイヤへ繋がるベルトが試合中に外れてしまい、途中で動けなくなってしまうことも。練習時間は満足に取れませんでしたが、なんとかベルトを固定し、無事に走行できるようになりました。

(ロボットをフィールドに運び入れるメンバー)

2日目、3日目はスタジアムに閉じこもり、試合をしてはロボットを改良し、他チームと英語で交渉しながら全力を尽くしました。ハワイの強いチームと組んで戦い、順位が上位に食い込むこともありましたが、ロボットのフレームが歪んでしまうなどの予想外の出来事が起こり、最終的に成績はふるいませんでした。

(閉会式中、悔しさで無表情なメンバーたち)

大会に初めて参加したメンバー6人は、再びこの場所に立ち、海外のチームに再挑戦することを決意。そして、今私たちは、2017年1月7日から始まる製作期間に向けて、新メンバーとともにスポンサーシップ交渉を開始しています。私たちの活動に理解を示してくださるスポンサーの方々に支えられ、無事に2017年度ハワイ地区大会への出場登録を果たすことができました!


 

チーム予算案

FRCでは、企業スポンサーやサポーターの方々からの寄付をもとに、登録費用から大会出場そして大会後の広報活動までを行います。

高性能の電子部品やスペックの高いモーターなども支給されるため、登録費用が高額です。

(ロボットの回路部分。マイコン=ロボットの脳の部品は、日本で買うと27万円以上もする。)

また、チャンピオンシップ出場権を得ることができても、チャンピオンシップ登録費を別に払わなくてはなりません。

チャンピオンシップ出場を目指す私たちにとって、資金は大きな課題となっています。

FRCの活動の困難なところも皆様にご理解していただきたく、この度は、昨年度の出費を参考にしたチームの予算案を公表することにいたしました。

 

費用が集まったときの全体予算案は以下の通りです。

・ハワイ大会登録費:60万円

・チャンピオンシップ登録費:60万円

・部品代・関税・手数料・運送費等:22万円

・学生ハワイ渡航費(7人):63万円

合計205万円

 

また、現在検討中を含む企業スポンサー様の支援と前年度繰越金の合計額は110万となっています。

そのため、チャンピオンシップに出場するにはあと95万円が必要になります。

私たちはクラウドファンディングと平行してスポンサーシップの交渉も行います。

何卒、ご支援よろしくお願いします!

 

リターンについて

クラウドファンディングでサポートしていただいた方々に以下のリターンを用意しております。

 

お礼メール

ご支援いただいた皆様にささやかですがチームからのお礼メールを差し上げます。

また、チームの近況アップデート等をお知らせいたします。

 

活動報告書

2017年度の活動開始から大会終了までのチームの様子や収支の報告をいたします。

 

チームピン

大会当日の他のチームとの交換にも使われるチームピンを差し上げます。大会当日、チームピンはとても人気で、自分のもっているピンまでも相手にあげたりします。

(去年の大会で交換したチームピン・グッズ。こんなに集まる。)

 

チームTシャツ

チームメンバーが着たり、大会当日の他のチームとの交換にも使われたりするチームTシャツを差し上げます。

大会ではチームピンよりも争奪戦の高いTシャツを是非ゲットしてみてはいかがでしょうか。

 

サイトにお名前掲載

チームの認定サポーターとして、チームウェブサイトにお名前を掲載いたします。

実際の位置は、現チームウェブサイト>「スポンサーシップ」の項目にてお確かめください。

http://indigoninjas.com/project.html

 

サイトにロゴ掲載

企業の方々に向けて、スポンサーとしてチームウェブサイトにロゴを掲載いたします。

実際の位置は、現チームウェブサイト>「スポンサーシップ」の項目にてお確かめください。

http://indigoninjas.com/project.html

 

ロボットにロゴ掲載

企業の方々に向けて、スポンサーとしてロボットにロゴを掲載いたします。

 

Tシャツにロゴ掲載

企業の方々に向けて、スポンサーとしてチームTシャツにロゴを掲載いたします。

 

なお、ロゴの掲載順は

「援助(技術・物資含む)→支援の時期」の優先順位となります。

 

最後に

一昨年度、昨年度はチャンピオンシップに出場することはできませんでしたが、貴重な経験をすることができました。

今年は、昨年度の反省も生かし、まっすぐとチャンピオンシップを目指して大会に挑みます!

ご支援ご声援、何卒よろしくお願いします!

 

"We will see you at the Championship!"

(去年のハワイ大会にて、他のチームと)

 

なお、昨年度のクラウドファンディングプロジェクト内容は以下のリンクからご覧ください。

昨年度

https://www.makuake.com/project/indigoninjas2/

一昨年度

https://www.makuake.com/project/indigoninjas

 

また、Facebook Page で近況報告をしているので、是非ご覧ください。

Team 5701 Website : http://www.indigoninjas.com

Team 5701 Facebook Page : http://www.facebook.com/indigoninjas

 

チームメンバーも募集しています。チームウェブサイトからお気軽にお問い合わせください。

支援するコースを選択する

支援するコースを選択する

このプロジェクトは目標金額の達成有無にかかわらず、サポーターがプロジェクトに支援を申し込んだ時点でプロジェクトの成立(売買契約の成立)となります。

1,000円コース(税込)

【お礼セット】お礼メール+活動報告書+チームピン
【お礼セット】お礼メール+活動報告書+チームピン

★お礼メール
★活動報告書
★チームピン 1個


・お礼メール
ご支援いただいた皆様に、チームからのお礼メールを送らせて頂きます。

・活動報告書
2017年度FRCの活動開始から大会終了までのチームの様子や収支の報告をいたします。発送は大会終了後となります。

・チームピン
FRC大会当日、他のチームとの交換にも使われるオリジナルデザインのピンバッジを差し上げます。
発送は5月中となります。
※デザインは写真のものとなり、昨年度と同じデザインになります。

6人が支援しています。

2017年05月中にお届け予定です。

(更新日:2017年08月15日)

3,000円コース(税込)

【お礼セット2】お礼セット+チームピン追加
【お礼セット2】お礼セット+チームピン追加

★お礼メール
★活動報告書
★チームピン 5個


・お礼メール
ご支援いただいた皆様に、チームからのお礼メールを送らせて頂きます。

・活動報告書
2017年度FRCの活動開始から大会終了までのチームの様子や収支の報告をいたします。発送は大会終了後となります。

・チームピン
FRC大会当日、他のチームとの交換にも使われるオリジナルデザインのピンバッジを差し上げます。
発送は5月中となります。
※デザインは写真のものとなり、昨年度と同じデザインになります。

8人が支援しています。

2017年05月中にお届け予定です。

(更新日:2017年08月15日)

5,000円コース(税込)

残り5個

【限定15名様】お礼セット+チームTシャツ
【限定15名様】お礼セット+チームTシャツ

【限定15名様】
★チームTシャツ 1枚
★お礼メール
★活動報告書
★チームピン 1個


・チームTシャツ
チームメンバーが着たり、大会当日の他のチームとの交換にも使われたりするチームTシャツを差し上げます。
サイズは大人サイズのS、M、Lの3種類です。
※画像は昨年度のFRC出場時のデザインとなり、実際のリターン商品のデザインとは異なります。

・お礼メール
ご支援いただいた皆様に、チームからのお礼メールを送らせて頂きます。

・活動報告書
2017年度FRCの活動開始から大会終了までのチームの様子や収支の報告をいたします。発送は大会終了後となります。

・チームピン
FRC大会当日、他のチームとの交換にも使われるオリジナルデザインのピンバッジを差し上げます。
発送は5月中となります。

10人が支援しています。

2017年05月中にお届け予定です。

(更新日:2017年08月15日)

50,000円コース(税込)

【企業様向け】お礼セット+ブロンズスポンサー認定+スポンサーリターン
【企業様向け】お礼セット+ブロンズスポンサー認定+スポンサーリターン

【企業様向け】
★ブロンズスポンサー認定+スポンサーリターン
★お礼メール
★活動報告書
★チームピン 1個


・ブロンズスポンサー認定+スポンサーリターン
2017年度のブロンズスポンサーとして、以下のリターンをいたします。予め掲載するロゴをお送りください。

 (1) ウェブサイトにロゴ(小)を掲載

(1) ウェブサイトへのロゴ掲載
2017年1月から随時更新して掲載いたします。2017年12月末までの掲載となります。実際の位置は、現チームウェブサイトにてお確かめください。
http://indigoninjas.com/project.html

※スポンサーレベルの高い企業様から順に、上から掲載いたします。
同じスポンサーレベルの場合、ご支援時が早い企業様から順に掲載いたします。

・お礼メール
ご支援いただいた皆様に、チームからのお礼メールを送らせて頂きます。

・活動報告書
2017年度FRCの活動開始から大会終了までのチームの様子や収支の報告をいたします。発送は大会終了後となります。

・チームピン
FRC大会当日、他のチームとの交換にも使われるオリジナルデザインのピンバッジを差し上げます。
発送は5月中となります。

ロゴ掲載等の詳細につきましては実行者よりご連絡差し上げます。

2人が支援しています。

2017年05月中にお届け予定です。

(更新日:2017年08月15日)

100,000円コース(税込)

【企業様向け】お礼セット+シルバースポンサー認定+スポンサーリターン
【企業様向け】お礼セット+シルバースポンサー認定+スポンサーリターン

【企業様向け】
★シルバースポンサー認定+スポンサーリターン
★お礼メール
★活動報告書
★チームピン 1個

・シルバースポンサー認定+スポンサーリターン
2017年度のシルバースポンサーとして、以下のリターンをいたします。予め掲載するロゴをお送りください。

 (1) ウェブサイトにロゴ(中)を掲載
 (2) ロボットにロゴ(小)を掲載
 (3) Tシャツにロゴ(小)を掲載

(1) ウェブサイトへのロゴ掲載
2017年1月から随時更新して掲載いたします。2017年12月末までの掲載となります。実際の位置は、現チームウェブサイトにてお確かめください。
http://indigoninjas.com/project.html

(2) ロボットへのロゴ掲載
製作終了後の2月後半からの掲載となります。なお、ロボットのサイズは試合内容により変更されますがご了承ください。
昨年度のロボットへのロゴ掲載の配置は写真の通りです。

(3) Tシャツへのロゴ掲載
チームメンバーが着たり、大会当日の他のチームとの交換にも使われたりするチームTシャツです。3月中に製作します。

※スポンサーレベルの高い企業様から順に、上から掲載いたします。
同じスポンサーレベルの場合、ご支援時が早い企業様から順に掲載いたします。

・お礼メール
ご支援いただいた皆様に、チームからのお礼メールを送らせて頂きます。

・活動報告書
2017年度FRCの活動開始から大会終了までのチームの様子や収支の報告をいたします。発送は大会終了後となります。

・チームピン
FRC大会当日、他のチームとの交換にも使われるオリジナルデザインのピンバッジを差し上げます。
発送は5月中となります。

ロゴ掲載等の詳細につきましては実行者よりご連絡差し上げます。

1人が支援しています。

2017年05月中にお届け予定です。

(更新日:2017年08月15日)

200,000円コース(税込)

【企業様向け】お礼セット+ゴールドスポンサー認定+スポンサーリターン
【企業様向け】お礼セット+ゴールドスポンサー認定+スポンサーリターン

【企業様向け】
★ゴールドスポンサー認定+スポンサーリターン
★お礼メール
★活動報告書
★チームピン 1個

・ゴールドスポンサー認定+スポンサーリターン
2017年度のゴールドスポンサーとして、以下のリターンをいたします。予め掲載するロゴをお送りください。

 (1) ウェブサイトにロゴ(大)を掲載
 (2) ロボットにロゴ(中)を掲載
 (3) Tシャツにロゴ(中)を掲載

(1) ウェブサイトへのロゴ掲載
2017年1月から随時更新して掲載いたします。2017年12月末までの掲載となります。実際の位置は、現チームウェブサイトにてお確かめください。
http://indigoninjas.com/project.html

(2) ロボットへのロゴ掲載
製作終了後の2月後半からの掲載となります。なお、ロボットのサイズは試合内容により変更されますがご了承ください。
昨年度のロボットへのロゴ掲載の配置は写真の通りです。

(3) Tシャツへのロゴ掲載
チームメンバーが着たり、大会当日の他のチームとの交換にも使われたりするチームTシャツです。3月中に製作します。

※スポンサーレベルの高い企業様から順に、上から掲載いたします。
同じスポンサーレベルの場合、ご支援時が早い企業様から順に掲載いたします。

・お礼メール
ご支援いただいた皆様に、チームからのお礼メールを送らせて頂きます。

・活動報告書
2017年度FRCの活動開始から大会終了までのチームの様子や収支の報告をいたします。発送は大会終了後となります。

・チームピン
FRC大会当日、他のチームとの交換にも使われるオリジナルデザインのピンバッジを差し上げます。
発送は5月中となります。

ロゴ掲載等の詳細につきましては実行者よりご連絡差し上げます。

1人が支援しています。

2017年05月中にお届け予定です。

(更新日:2017年08月15日)

10,000円コース(税込)

残り0個

【限定10名様】お礼セット+チームTシャツ+サイトにお名前掲載

【限定10名様】
★サイトにお名前掲載
★チームTシャツ 1枚
★お礼メール
★活動報告書
★チームピン 1個


・サイトにお名前掲載
チームの認定サポーターとして、チームウェブサイトにお名前を掲載いたします。実際の位置は、現チームウェブサイトにてお確かめください。
http://indigoninjas.com/project.html
※あいうえお順の掲載となります。
※ご支援いただいた後、2017年1月から随時更新いたします。
※2017年12月末までの掲載となります。

・チームTシャツ
チームメンバーが着たり、大会当日の他のチームとの交換にも使われたりするチームTシャツを差し上げます。
サイズは大人サイズのS、M、Lの3種類です。

・お礼メール
ご支援いただいた皆様に、チームからのお礼メールを送らせて頂きます。

・活動報告書
2017年度FRCの活動開始から大会終了までのチームの様子や収支の報告をいたします。発送は大会終了後となります。

・チームピン
FRC大会当日、他のチームとの交換にも使われるオリジナルデザインのピンバッジを差し上げます。
発送は5月中となります。

10人が支援しています。

2017年05月中にお届け予定です。

(更新日:2017年08月15日)

「Makuake(マクアケ)」は、実行者の想いをサポーターの支援によって実現するクラウドファンディングサイトです。このページは、 テクノロジーカテゴリの 「【2017】現役高校生が国際ロボコン<FRC>再挑戦!4000組とロボットで勝負」プロジェクト詳細ページです。

【2017】現役高校生が国際ロボコン<FRC>再挑戦!4000組とロボットで勝負

\このプロジェクトが気に入ったら/

PAGE TOP

支援を続けるには
こちらからログインしてください

会員登録

\約1分で登録でき、Makuakeを楽しめます!/

SNSで登録

メールアドレスで新規登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

パスワード

※半角英数字
6文字以上

確認

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)

ログイン

SNSでログイン

Makuake IDでログイン

メールアドレス
パスワード

※半角英数字
6文字以上

新規会員登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

Makuake内で公開されます。

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)