Makuake Makuake Makuake 400 403 404 500 app_store ameba-02 ameba arrow-down-02 arrow-down arrow-left-02 arrow-left arrow-right-02 arrow-right arrow-up-02 arrow-up back eye bell book box calendar calendar-02 camera cart case chain-02 chain chart-02 chart check-02 check clip close-02 close com-02 com-03 com crown description earth exclam-02 exclam facebook-02 facebook folder-02 folder funded google hatena heart home instagram key-02 key-03 key line login logout mail-02 mail men menu mike minus money movie network new note-02 note notfunded owner pagenation-left-02 pagenation-left pagenation-right-02 pagenation-right pc-02 pc pen-02 pen-03 pen-04 pen-05 pen plus pocket pos-02 pos question-02 question reload reset search set-02 set sp-02 sp star success-02 success swipe tag time-02 time-03 time twitter-02 twitter user-02 user-03 user-04 user widget women zoomin zoomout instagram-02 clap com-04 heart_line mail_line bell_line heart_fill search_fill hash hash-02 store store-02 location makuake omni7 yconnect apple loudspeaker icon-user-share-people icon-eye-user-share icon-user-share-arrow icon-user-share-yen user-share-background-dots icon-warning
















あなたの応援購入

応援購入したリターン

応援購入金額

0

など

シェア支援

シェアを見て訪問

シェアを見て支援

シェア支援リンク
仲間にプロジェクトを紹介しよう

あなた専用のシェア支援リンク

シェア支援リンクなら、あなたのシェアで
何人がプロジェクトにやってきたか確認できます

コピーしました

使い捨てずに使い続けるを提案 和紙生地衣類カバー「KOKON(ここん)」を世界へ

戻す

実行者の最新投稿

more
最新の投稿はありません

ストーリー

  1. 和服を保護する際に使用される「畳紙(たとうがみ)」に着想を得た、和紙生地の衣類専用カバー
  2. 和紙生地特有の紫外線遮蔽性、通気性の高さを活かすことで、ビニール製衣類カバーにはない価値の提案
  3. 平安時代の貴族の身嗜みに倣う。香水やお香を和紙生地衣類カバーに「噴霧/焚き」付けて移香を衣類へ

私たちが提案する衣類用カバー「KOKON(ココン)」とは、古くは平安時代から着物を保護する為に使用されてきた「畳紙(たとうがみ)」に着想を得た、和紙生地を使用した衣類カバーです。

和紙生地を用いることで、1.紫外線を通し難く2.通気性が高く3.高い抗菌性を実現しスーツやコートはもとより、デニムや皮衣類などの保管にも最適です。

従来のビニール素材衣類カバーは通気性が悪く、ビニールカバーをしたままの保管は洋服に適していない為、直ぐに処分する傾向にありました。

ビニールカバーの代わりとなるポリエステル製の衣類カバー等も埃などから衣類を保護するのには適していますが、通気性の課題がある為、防虫剤を使用したり、カビが繁殖しないようにカバーから外して天日干しを行う必要性がありました。

それらの衣類カバーとは一線を画す機能性を持つ「KOKON(ココン)」は、大切な衣服を、ただ着るだけではなく、守ることからアプローチできる画期的な製品であり、サステナブルな社会をもたらすアプローチともなります

私達は、「和服」保管(収納・虫干し)方法と道具(桐箪笥・たとう紙)に着目しそれらを踏襲した、和紙生地衣類用カバー「KOKON(ココン)」を開発しました。

KOKON(ココン)について

素材のこと-高級衣類保管に特化した和紙との出会い

ファッションの存在は私たちの心を、生活を、豊かにします。

昨今、世界中で持続可能性やビニール製品の廃止、軽減が謳われています。その中で私たちが注目したのは、クリーニングやアパレルブランドの商品管理などで使用される衣類カバーの多くがビニールや化学繊維製であるということ。

しかしその大切な衣類の保管に至っては、安価で利便性の高い方法が優先されているという現状がある中、利便性を追うだけではないもう一つの側面に目を向けるべきではないのだろうか?

そんな疑問からKOKON(ココン)の開発は始まりました。 和紙は、通気性、透光性、調湿性(吸湿と発散)に優れた性質を持ち、更に、紫外線に対する遮光性が高く天日干しができる為、衣類を保管する上での最適な条件を満たしています。それらに加え、十分な強度を兼ね備えた条件を満たすための様々な思惑を重ねた末、「(株)和紙の布」が開発する和紙製の布地との出会いによって、KOKON(ココン)は製品化へと至りました。

====================

KOKON(ココン)の魅力/特徴

====================

機能性①「軽さ」

こよりにすることにより若干比重は上がりますが、綿よりははるかに軽い繊維。軽いことの一番のメリットは、持ち運びに適していること。服にKOKONの衣類カバーをかけたとしても、重さが変わるわけではない為、物干し竿が弛んだり、シュテンダー(ハンガーラック)が持ち運び難くなるなどの直接的な原因にはつながりにくいです

機能性②「紫外線を通し難い」

織り方によって、純白の織物で97.8%~99%遮蔽します。また、色を黒にすることにより太陽光の熱を吸収しやすい状況にし天日干しした際の衣類カバー内の温度を上げることで、衣類の繊維を餌とする不快害虫対策として適しています。

http://www.washinonuno.com/enkaku/(出典)


機能性③ 高い抗菌性

バクテリアを抑え、高い抗菌性と防臭性を有します。

http://www.washinonuno.com/enkaku/(出典)

機能性④ 優れた通気性

機能性⑤ 嗜みとしての香文化

伏籠(ふせご)の文化を踏襲し、お好みの香りをカバーに噴霧し衣類へ付着することができます。

※実際の利用方法は、後述の「利用シーン」段落をご確認ください。

⑥強度と質感

和紙と聞くと破れやすい印象を受けるかと思いますが、KOKONの衣類カバーは、強度に大変優れています。故意に引き裂こうとしない限り破れることはあまりありません。質感は、リネンと比べるとザラつきは余り感じられず、ある程度の柔らかさを保った張りのある質感です。


利用シーン / 利用方法・操作方法

①衣類カバーの上部中央にハンガーのフックを通す分だけの穴がございますので、そちらへハンガーヘッドを通してお使い下さい。(針金ハンガーは推奨しておりません)

②前見頃あわせの部分から洋服を入れハンガーに掛けて下さい。

③衣類カバーの左胸ポケットへお好みの香嚢(こうのう)や香木を入れて使用することもできます。また、普段使用している香水やお香がありましたら衣類カバーへ噴霧したり、ハンガーに吊した状態の衣類カバーの下からお香を焚き香り付けを行います。その後に衣類カバーへ衣類を入れると、移香(うつりが)となり衣類へほのかな香りが付着します。

仕様

KOKON(ココン)誕生・開発ストーリー

和紙でつくられた衣類専用カバー「KOKON(ココン)」。日本の伝統的な道具や技術を踏襲するデザインプロジェクト〈ŌSE(オウセ)〉が手ける初のプロダクトとして、2020年に開発しました。古くから伝わる和紙という素材の特性と和紙が育んできた日本の文化。その価値を改めて解釈し、現代の生活をより豊かにする道具として提案します。

KOKON(ココン)について

様式のこと-道具が育んだ日本の文化を知る

着物の保管歌を書き留めるために使われていた畳紙(たとうがみ)衣服へ香りを焚き込める為の伏籠 (ふせご)など、日本には道具と寄り添う慣習や様式によって育まれてきた文化がありました。その美しい文化を再認識し、新たな解釈を乗せて現代の生活に落とし込みたいと考えました。 例えば、大切に手入れした衣類をKOKON(ココン)で包み、その中に好みの香りを潜ませてみる。そんな丁寧な行動へ誘うことが、豊かな生活に繋がると信じています。

伏籠(ふせご)とは...伏籠は、衣服に香を薫きしめるための調度である。中に阿古陀形の香炉を置くのが一般的で、香炉で薫いた香りを、籠の上に被せた着物に巡らせる。髪や着物に香を薫きしめる習慣は、平安時代の貴族の生活には欠かせない身だしなみであった。→ https://bunka.nii.ac.jp/heritages/383615 (出典)

名前のこと-「KOKON(ココン)」という名前に込めた想い

KOKONという商品名は、フランス語の繭「cocoon(コクーン)」の発音と、日本語「古今(ここん)」とを連想させた造語に由来します。繭は蚕が作る天然の絹繊維で、桑の葉を食べ蛹になる成長過程で紡がれるもの。一方、人間が作る和紙の原料の楮(こうぞ)はクワ科の落葉低木で、和紙作りに最も多く使用されているもの。蚕が紡ぐ絹と人間が作る和紙。工程はたがえど、どちらもほぼ同一の原料であり、丁寧に紡ぎ出されていることに大いに親和性を感じました。そして、「古今(ここん)」からは読んで字のごとく、昔から今日に至るまでの和紙の文化を踏襲した上で、私たちのデザインが先人の知恵を受け継ぎ、現代に活用出来る道具となるよう願いを込めていますそんな想いから 「KOKON(ココン)」という名前をつけました。

デザインプロジェクト〈ŌSE〉について

ŌSE(オウセ)は日本語の「逢瀬」に由来します。元来の「川の流れの出会い」という意味に着眼し、既知と機知との出逢いをコンセプトに据え、日本の伝統的な道具や技術を踏襲しプロダクトデザインを行う黒瀧 雙(そう)が手がけるデザインプロジェクトです。

ŌSE(オウセ)が手がけるプロジェクトでは以下への課題解決を視野に入れた活動を目指しています。

①原料、生産環境ならびに後継者維持の促進と育成

伝統工芸・技術において、素材となる環境を整えることは良い原料を育むために必要不可欠であり、同時に環境への配慮に繋がると考えています。私達は、そのような環境を整える事が出来る方々を伝統工芸において必要不可欠な技術者であると捉え、ŌSE(オウセ)を通して生産環境を整え、後継者維持と育成を目指しています。

②企業と商品企画提携

私達が提案するプロダクトとの親和性が高い企業のプロダクトとのタイアップを率先して行い、国内の市場価値だけではなく、世界を見据えた提案を行います。また、私達のフィルターを通しプロダクトに手を加え、販売方法などの訴求までを含めた提案を行います。

サイズについて

コートサイズのサンプルは御座いません。

リターン時には完成品をご提供させて頂きます。

※お取り扱いについて

・商品をクリーニングする際は品質表示タグをご確認下さい

・手洗いもしくは、洗濯ネットに入れての洗濯をおススメします。

・染料と繊維の性質上、淡色、白物と一緒に洗うと色が付くことがあります。他のものと分けて洗って下さい。濡れた状態のままでは、他の衣類に移染する原因となりますのでご注意下さい。また、染色ムラは繊維の性質上のもので、和紙生地の特性を損なうものでは御座いません。予めご了承ください下さいませ。

・洗濯の際、蛍光漂白剤のご利用はお避け下さい。

・和紙素材特有の皺が付きやすいです。皺が気になる場合は当て布をした状態でアイロンをかけて頂くか、衣類カバーに洋服を入れない状態で内側に重しを入れ干して下さい。

リターンについて

ご支援頂いた皆様へお礼の気持ちとして、和紙生地衣類カバー「KOKON(ココン)」をご用意しました。

サイズはジャケットサイズ(w54㎝xL90㎝)・コートサイズ(w54㎝xL120㎝)の2種類です。

資金の使い道

皆様からご支援頂いた資金は、和紙生地衣類専用カバー「KOKON(ココン)」の製造資金として、そして、今後の新たな和紙布製品の開発資金に使わせて頂きます。また、販売方法のシステム構築費にも活用させて頂きます。引続き皆様の生活を豊かにするプロダクトをご案内させて頂きますのでご期待下さい。

実行者紹介

ご覧いただきありがとうございます。

和紙生地衣類専用カバー「KOKON(ココン)」を立ち上げた黒瀧 保士(やすし)です。今回は、双子の兄弟でもある黒瀧 紀代士(きよし)とアイデアをすり合わせながら商品開発を進めて参りました!

洋服が好きな私たちが洋服を作るのではなく、洋服を保管する為の商品を考案し始めてから、今回のプロジェクト掲載に至るまで本流ではなく支流の立場から時間をかけて、信頼の出来る繊維工場、パターン、縫製と数多くの方々の協力を得て漸く形にする事が叶いました。

今もなお、沢山の素晴らしい商品たちが人々の生活を豊かにする為に開発され、私達の生活に彩りをもたらしてくれています。

そこで私達はビニール製品の利便性を否定しているわけではなく、一つの行為として今回の商品「KOKON(ココン)」を普及していく所存です。

持続可能な社会が所謂「ファッション」で終わらない為にも是非皆様のご支援頂けたらと存じます。

何卒宜しくお願い致します!


↓黒瀧 保士

↓黒瀧 紀代士

リスク&チャレンジ

わたしたちはKOKON(ココン)を製作するために、現在工場とデザイン・仕様を実現できるよう、プロジェクトを誠心誠意進めています。 しかしながら、開発中の工程において、デザイン・仕様が一部変更になる可能性もございます。 製造スケジュールについては、現在プロジェクト成功を想定した数で調整しておりますが、ご支援の数が想定を上回った場合、製造工程上の都合や配送作業に伴うやむを得ない事情によりお届けが遅れる場合がございます。 上記のようにプロジェクトページに記載している内容に変更がある場合は、できるだけ早く活動レポートなどで共有を行っていく予定です。 最後にKOKON(ココン)を手に取っていただいた皆様に喜んでいいただけるよう、チームメンバー一同心を込めて対応していきますので、応援よろしくお願いいたします。

サポーターからの応援コメント

文章のTOPへ

応援購入する

このプロジェクトはAll in型です。目標金額の達成に関わらず、プロジェクト終了日の2021年02月10日までに支払いを完了した時点で、応援購入が成立します。

8,976円(税込)

超超早割32%OFF KOKON×1枚
超超早割32%OFF KOKON×1枚

KOKON×1点
[一般販売予定価格13,200円(税込)の4,224円値引き]

※皆様の応援購入により量産効率が向上した場合、正規販売価格が販売予定価格より下がる可能性もございます。
※デザイン・仕様は変更になる可能性もございます。ご了承ください。
※ご注文状況、使用部材の供給状況、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合があります。

のサポーター

残り

2021年06月末までにお届け予定

12,118円(税込)

超超早割32%OFF KOKON コートサイズ×1枚
超超早割32%OFF KOKON コートサイズ×1枚

KOKON(コートサイズ)×1点
[一般販売予定価格17,820円(税込)の5,702円値引き]

※皆様の応援購入により量産効率が向上した場合、正規販売価格が販売予定価格より下がる可能性もございます。
※デザイン・仕様は変更になる可能性もございます。ご了承ください。
※ご注文状況、使用部材の供給状況、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合があります。

のサポーター

残り

2021年06月末までにお届け予定

13,200円(税込)

KOKON×1枚
KOKON×1枚

KOKON×1点
[一般販売予定価格13,200円(税込)]

※皆様の応援購入により量産効率が向上した場合、正規販売価格が販売予定価格より下がる可能性もございます。
※デザイン・仕様は変更になる可能性もございます。ご了承ください。
※ご注文状況、使用部材の供給状況、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合があります。

のサポーター

残り

2021年06月末までにお届け予定

24,948円(税込)

超超早割37%OFF KOKON×3枚
超超早割37%OFF KOKON×3枚

KOKON×3点
[一般販売予定価格39,600円(税込)の14,652円値引き]

※皆様の応援購入により量産効率が向上した場合、正規販売価格が販売予定価格より下がる可能性もございます。
※デザイン・仕様は変更になる可能性もございます。ご了承ください。
※ご注文状況、使用部材の供給状況、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合があります。

のサポーター

残り

2021年06月末までにお届け予定

33,680円(税込)

超超早割37%OFF KOKON コートサイズ×3枚
超超早割37%OFF KOKON コートサイズ×3枚

KOKON(コートサイズ)×3点
[一般販売予定価格53,460円(税込)の19,780円値引き]

※皆様の応援購入により量産効率が向上した場合、正規販売価格が販売予定価格より下がる可能性もございます。
※デザイン・仕様は変更になる可能性もございます。ご了承ください。
※ご注文状況、使用部材の供給状況、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合があります。

のサポーター

残り

2021年06月末までにお届け予定

39,600円(税込)

KOKON×3枚
KOKON×3枚

KOKON×3点
[一般販売予定価格39,600円(税込)]

※皆様の応援購入により量産効率が向上した場合、正規販売価格が販売予定価格より下がる可能性もございます。
※デザイン・仕様は変更になる可能性もございます。ご了承ください。
※ご注文状況、使用部材の供給状況、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合があります。

のサポーター

残り

2021年06月末までにお届け予定

「Makuake(マクアケ)」は、実行者の想いを応援購入によって実現するクラウドファンディングプラットフォームです。このページは、 プロダクトカテゴリの 「使い捨てずに使い続けるを提案 和紙生地衣類カバー「KOKON(ここん)」を世界へ」プロジェクト詳細ページです。

シェアで応援

PAGE TOP

手続きを進めるには
こちらからログインしてください

会員登録

\約1分で登録でき、Makuakeを楽しめます!/

各種サービスIDで登録

メールアドレスで新規登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

パスワード

※半角英数字
6文字以上

確認

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)
  • ※携帯キャリアのメールアドレスでは、応援購入後などにシステムからのメールが届かない場合がありますのでご注意ください。

ログイン

各種サービスIDでログイン

以前利用できたログイン連携でログインされていた方へ

Makuake IDでログイン

メールアドレス
パスワード

※半角英数字
6文字以上

新規会員登録

ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

Makuake内で公開されます。

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)
  • ※携帯キャリアのメールアドレスでは、応援購入後などにシステムからのメールが届かない場合がありますのでご注意ください。