Makuake Makuake Makuake 400 404 500 app_store ameba-02 ameba arrow-down-02 arrow-down arrow-left-02 arrow-left arrow-right-02 arrow-right arrow-up-02 arrow-up back bell book box calendar calendar-02 camera cart case chain-02 chain chart-02 chart check-02 check clip close-02 close com-02 com-03 com crown description earth exclam-02 exclam facebook-02 facebook folder-02 folder funded google hatena heart home instagram key-02 key-03 key line login logout mail-02 mail men menu mike minus money movie network new note-02 note notfunded owner pagenation-left-02 pagenation-left pagenation-right-02 pagenation-right pc-02 pc pen-02 pen-03 pen-04 pen-05 pen plus pocket pos-02 pos question-02 question reload reset search set-02 set sp-02 sp star success-02 success swipe tag time-02 time-03 time twitter-02 twitter user-02 user-03 user-04 user widget women zoomin zoomout instagram-02 clap com-04 heart_line mail_line bell_line heart_fill search_fill hash hash-02 store store-02 location makuake omni7
















京都の酒米『祝米』で作る農家と酒蔵が違う2つの日本酒を飲み比べ。

戻す

実行者の最新投稿

more
最新の投稿はありません

ストーリー

  1. 京都独自の酒米「祝」を使った、2つの農家と2つの酒蔵が作る京都の地酒を飲み比べ!
  2. 月の桂は豊かな香りとフルーティな味わいに。城陽酒造は穏やかで上品な旨みとキレの良い酸味が特徴!
  3. 京都の農家・酒蔵・酒屋が三位一体で魂込めて作る酒造りを応援してほしい!

京都独自の酒米「祝」が20年ぶりに復活!!

酒米「祝」。京都の別々の農家と酒蔵で作る日本酒を味わってほしい。

同じ酒米なのに全く違う味の違いを飲み比べてみませんか?

華やかな日本酒がお好きですか?キレのある日本酒がお好きですか?

京都市に残る大田園地帯のある伏見区巨椋池で栽培する酒米「祝」

以前は多くの蔵元で使われていた祝米だが、収量の少なさと作りにくさで、栽培する人がいなくなり、一度は絶滅した幻の酒米。

その京都独自の酒米「祝」が20年ぶりに復活した地が伏見区巨椋池です。

そんな祝米を使い京都酒林会は伏見の2軒の農家、伏見・城陽の酒蔵、京都市内の3軒の酒屋からなる団体です。農家・酒蔵・酒屋が三位一体となって酒造りをしています。

地元の農家が作った酒米を地元の蔵元が醸す。

そんな当たり前のことが当たり前でなくなった現代…

京都でしか出せない味わいを求めて、

農家・蔵元・酒販店の三位一体で取り組んだホンモノの地酒造りに取り掛かったのは25年前。

『祝(いわい)』は味わいは香り高く、潔い切れ味と祝米特有の柔らかさが同居しています。

京都人の念い(おもい)と魂が詰まった一本を多くの人に味わっていただきたい!

農家は、祝米を復活させた張本人・山田ファームの山田豪男と古くから巨椋池で農家を営む中嶋農園。お酒を醸す蔵元は、元祖にごり酒「月の桂」醸造元の増田徳兵衛商店京都府南山城地域で唯一の酒蔵、城陽酒造。

この二つのお酒は全国にはあまり出回っておらず、京都でも購入できるのは2店舗のみです。マクアケでは2019年に新たに作る日本酒を先行で限定販売をします。

増田徳兵衛商店では、山田ファーム産の祝を50%まで磨き、豊かな香りとフルーティな味わいが特徴の酵母を使用した純米吟醸生酒

蔵では、若手の杜氏が思い描く酒を表現するため、蔵人が丁寧に手間暇かけてじっくりと仕込み、醪を静かに低温管理して造られます。こうして搾られたお酒は、一切の加熱殺菌を行わず、出来たてそのままの生酒のまま瓶詰しました。

その味わいは、果実を思わせるフルーティな香りに包まれ、口に含むとほのかに感じるいきいきとした醪のような爽やかな含み香が広がり、やさしい米の旨みと上品な酸味が織りなす余韻が特徴です。ワイングラスなどで、その豊な香りを楽しみながら飲んで下さい。

「月の桂 純米吟醸生酒」は冷がおすすめです。京都の料理を引き立て、艶やかで、そしてはんなりとした京の風情が感じられます。

城陽酒造では、中嶋農園産の祝を60%まで磨き、穏やかながら上品な旨みとキレの良い酸味が特徴の京都独自の酵母を使用した特別純米酒

蔵では、ベテラン杜氏が指揮を執り、蔵人たちがほぼ手作業で仕込み、じっくりと低温で発酵させました。そうして搾られたお酒は一切の濾過を行わず、酒本来の旨みを残したまま瓶詰、そして1本1本丁寧に瓶燗火入れを行います。

その味わいは、穏やかながら深みのある重厚な香りを持ち、口に含むとお米の旨みがいっぱいに広がり、その旨みをやわらかく包む上品な酸味が心地よく、後味は驚くほどスッキリとキレの良さが特徴です。和食はもちろん、洋食などにも相性抜群の飲み飽きしない食中酒です。

「城陽 特別純米酒」は冷から常温、燗酒と美味しく召し上がれます。無濾過・瓶火入れにこだわる蔵ならではの旨みと酸味のハーモニーをお楽しみ下さい。

今回、京都で想いを持つ4者が本プロジェクトの中心となり、「京都のホンモノの日本酒を作ろう」ということで、集結いたしました。

中嶋農園。

・山田ファーム

増田徳兵衛商店

城陽酒造

・株式会社津乃嘉商店

 京都酒林会は伏見の2軒の農家、伏見・城陽の酒蔵、京都市内の3軒の酒屋からなる団体です。農家・酒蔵・酒屋が三位一体となって皆様にお酒や農産物、特別な体験を提供いたします。

水・米・人、全てが京都産の京都づくしの逸品です。

一度は絶滅した酒米「祝」を復活させた、山田ファームの山田豪男氏と、銘酒・の桂蔵元の増田徳兵衛商店と、酒販店4店舗で作る「京都酒林会」のメンバーが、京都人が自慢できる酒造りをしたい!という思いから企画しました。

田んぼのある巨椋池は、昭和16年、京都府の大干拓事業で池が姿を消し、現在に残る大田園地帯に姿を変えました。

祝米は背が高く、倒伏しやすい非常に農家泣かせの品種です。

昔から四里四方で獲れたものが一番美味しい!といわれます。

伏見の田園地帯を子供達の世代に残すため、消費者のみなさんと一緒に米作りから稲刈りまでを行い、収穫したお米を伏見の銘醸蔵、延宝三年(一六七五年)創業でにごり酒で有名な「月の桂」増田徳兵衛商店と、明治28年(一八九五年)創業で京都府南部山城地域唯一の酒蔵、城陽酒造で醸造しています。

増田徳兵衛商店のお酒は、香り高く、食前酒やお酒単体でもお楽しみいただける、旨味を充分堪能してもらえるタイプに仕上げております。

城陽酒造のお酒は、切れ味抜群で魚料理など淡白な料理との相性バッチリです。

中嶋農園。

増田徳兵衛商店

城陽酒造

・株式会社津乃嘉商店

農家は、伏見区向島の山田ファームの山田豪男さんと中嶋農園の中嶋さんです。

企画にかける思いを記載してください。

お酒の味わいは多種多様で「こんな香り」「このお酒はこう」と説明したり、

表現したりします。それは自分の感性としての表現力が養われていること。

黒という単色でも、かの有名なスマートフォンの入った化粧箱のような高級感のある『マッドな黒』なのか、100均で売られている下敷きのような透明感のある『クリアな黒』なのか。そんな違いを二つのお酒を飲み比べることで感じていただければ幸いです。

銘柄を多く知っている、というような知識量としての自信ではなく、面で捉えた日本酒の文化、地域の魂、ひいては文化というものの入り口だけでも感じていただければ、企画者としてはこの上ない喜びであります。

京都にはたくさんの蔵元がありますが、地元の酒米を使っているところは、そんなに多くはありません。

京都市内最大の田園地帯「巨椋池」を子々孫々の代まで残したいんや!そんな思いを込めたお酒です。

米から酒まで、すべてが京都づくしの本物の京地酒をご賞味ください。

 

支援者からの応援コメント

プロジェクトを支援する

プロジェクトを支援する

このプロジェクトはAll in型です。目標金額の達成に関わらず、プロジェクト終了日の2019年05月20日 23:59までに支払いを完了した時点で、支援が成立します。

5,300円を支援(税込)

「祝」から生まれた二種類の飲み比べセット
「祝」から生まれた二種類の飲み比べセット

【京都の酒造好適米「祝」100%使用・限定醸造酒2本セット】

●月の桂「純米吟醸生酒」720ml1本【増田徳兵衛商店】
●城陽「特別純米酒」720ml1本【城陽酒造】

こちらのリターンは未成年の方は支援できません。

が支援しています。

2019年06月末までにお届け予定

5,700円を支援(税込)

【先着100名】「祝」から生まれた二種類の飲み比べセット 酒粕付き!
【先着100名】「祝」から生まれた二種類の飲み比べセット 酒粕付き!

【京都の酒造好適米「祝」100%使用・限定醸造酒2本セット】
●月の桂「純米吟醸生酒」720ml1本【増田徳兵衛商店】
●城陽「特別純米酒」720ml1本【城陽酒造】
●月の桂・城陽の新酒酒粕 500g 各1個
地元農家と一緒に丹精込めて育て上げた「祝」使用
京都伏見の老舗酒蔵と京都山城の酒蔵が醸した本物の地酒です。
特典として各蔵の新酒酒粕付きです。


こちらのリターンは未成年の方は支援できません。

が支援しています。

2019年06月末までにお届け予定

7,000円を支援(税込)

【先着100名】「祝」から生まれた二種類の飲み比べセットと酒米栽培農家が作ったお米
【先着100名】「祝」から生まれた二種類の飲み比べセットと酒米栽培農家が作ったお米

京都の酒造好適米「祝」100%使用・限定醸造酒2本セット
●月の桂「純米吟醸生酒」720ml1本 増田徳兵衛商店
●城陽「特別純米酒」720ml1本【城陽酒造】
●酒米栽培農家のお米(2キロ)新鮮野菜のセット
地元農家と一緒に丹精込めて育て上げた「祝」使用
京都伏見の老舗酒蔵と京都山城の酒蔵が醸した本物の地酒です。
農家こだわりのお米とお野菜もご一緒にお届けします。

こちらのリターンは未成年の方は支援できません。

が支援しています。

2019年06月末までにお届け予定

10,000円を支援(税込)

【先着50名】「祝」から生まれた二種類の飲み比べ2セット 
【先着50名】「祝」から生まれた二種類の飲み比べ2セット 

【京都の酒造好適米「祝」100%使用・限定醸造酒4本セット】
●月の桂「純米吟醸生酒」720ml2本【増田徳兵衛商店】
●城陽「特別純米酒」720ml2本【城陽酒造】
地元農家と一緒に丹精込めて育て上げた「祝」使用!!
京都伏見の老舗酒蔵と京都山城の酒蔵が醸した本物の地酒です。
お得な各2本のセットです(合計4本)

こちらのリターンは未成年の方は支援できません。

が支援しています。

2019年06月末までにお届け予定

10,000円を支援(税込)

【先着50名】2017年・2018年度の「祝」から生まれた二種類の飲み比べセット
【先着50名】2017年・2018年度の「祝」から生まれた二種類の飲み比べセット

バックナンバーをお届け!!
2017年度と2018年度を飲み比べ。

【京都の酒造好適米「祝」100%使用・限定醸造酒4本セット】
【2017酒造年度】
●月の桂「純米吟醸生酒」720ml1本【増田徳兵衛商店】
●城陽「特別純米酒」720ml1本【城陽酒造】
【2018酒造年度】
●月の桂「純米吟醸生酒」720ml1本【増田徳兵衛商店】
●城陽「特別純米酒」720ml1本【城陽酒造】
地元農家と一緒に丹精込めて育て上げた「祝」使用
京都伏見の老舗酒蔵と京都山城の酒蔵が醸した本物の地酒です。
昨年醸造したお酒と今年醸造したお酒の贅沢な飲み比べセット

こちらのリターンは未成年の方は支援できません。

が支援しています。

2019年06月末までにお届け予定

12,000円を支援(税込)

【搾りたて&ひやおろし】京都発本物の地酒飲み比べセット
【搾りたて&ひやおろし】京都発本物の地酒飲み比べセット

【京都の酒造好適米「祝」100%使用・限定醸造酒2本セット】
【搾りたて(3月発送)】
●月の桂「純米吟醸生酒」720ml1本【増田徳兵衛商店】
●城陽「しぼりたて特別純米酒」720ml1本【城陽酒造】
【ひやおろし(10月発送)】
●月の桂「純米吟醸ひやおろし」720ml1本【増田徳兵衛商店】
●城陽「ひやおろし特別純米酒」720ml1本【城陽酒造】

●酒米農家の新米2キロ付き
地元農家と一緒に丹精込めて育て上げた「祝」使用!!
京都伏見の老舗酒蔵と京都山城の酒蔵が醸した本物の地酒です。
新酒とひやおろしが味わえる特別セット


こちらのリターンは3月15日の18時に締め切りとさせていただきます。
搾りたては2019年3月末までの発送。
ひやおろしは2019年10月末までの発送となります。(新米は6月の発送となります。)

が支援しています。

2020年03月末までにお届け予定

14,000円を支援(税込)

「祝」から生まれた二種類の飲み比べ3セット
「祝」から生まれた二種類の飲み比べ3セット

【京都の酒造好適米「祝」100%使用・限定醸造酒4本セット】
●月の桂「純米吟醸生酒」720ml2本【増田徳兵衛商店】
●城陽「特別純米酒」720ml2本【城陽酒造】
地元農家と一緒に丹精込めて育て上げた「祝」使用!!
京都伏見の老舗酒蔵と京都山城の酒蔵が醸した本物の地酒です。
お得な各3本のセットです(合計6本)

こちらのリターンは未成年の方は支援できません。

が支援しています。

2019年06月末までにお届け予定

「Makuake(マクアケ)」は、実行者の想いを支援によって実現するクラウドファンディングサイトです。このページは、 地域活性化カテゴリの 「京都の酒米『祝米』で作る農家と酒蔵が違う2つの日本酒を飲み比べ。」プロジェクト詳細ページです。

PAGE TOP

手続きを進めるには
こちらからログインしてください

会員登録

\約1分で登録でき、Makuakeを楽しめます!/

ショッピングモールIDで登録

SNSで登録

メールアドレスで新規登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

パスワード

※半角英数字
6文字以上

確認

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)
  • ※携帯キャリアのメールアドレスでは、支援後などにシステムからのメールが届かない場合がありますのでご注意ください。

ログイン

ショッピングモールIDでログイン

SNSでログイン

Makuake IDでログイン

メールアドレス
パスワード

※半角英数字
6文字以上

新規会員登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

Makuake内で公開されます。

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)
  • ※携帯キャリアのメールアドレスでは、支援後などにシステムからのメールが届かない場合がありますのでご注意ください。