Makuake Makuake Makuake 404 500 ameba-02 ameba arrow-down-02 arrow-down arrow-left-02 arrow-left arrow-right-02 arrow-right arrow-up-02 arrow-up back bell book box calendar calendar-02 camera cart case chain-02 chain chart-02 chart check-02 check clip close-02 close com-02 com-03 com crown description earth exclam-02 exclam facebook-02 facebook folder-02 folder funded google hatena heart home instagram key-02 key-03 key line login logout mail-02 mail men menu mike minus money movie network new note-02 note notfunded owner pagenation-left-02 pagenation-left pagenation-right-02 pagenation-right pc-02 pc pen-02 pen-03 pen-04 pen-05 pen plus pocket pos-02 pos question-02 question reload reset search set-02 set sp-02 sp star success-02 success swipe tag time-02 time-03 time twitter-02 twitter user-02 user-03 user-04 user widget women zoomin zoomout instagram-02 clap com-04
















お気に入り

お気に入りボタンを押すと?

マイページのお気に入りリストに追加されます

プロジェクト終了前にメールが届きます

メールマガジンの設定はこちらから

マスクの不満を解決!新発想マスクフレーム【Maskal(マスカル)】

戻す

【Maskal(マスカル)】はマスクの負担感を減らし、「マスクを軽くする」アイテムです。

はじめまして、実行者の野崎と申します。突然ですが、私は花粉症です。花粉シーズンはマスクが手放せませんが、マスクをずっとしていると耳が痛くなります。それをどうにかしたいというのが【Maskal(マスカル)】開発のきっかけです。これまでにも「マスクの耳痛対策グッズ」はいくつかありましたが、私にとっては使い勝手が悪く、満足できませんでした。

良いものが無いなら自分でつくるしかない」ということで開発を進め、たどり着いたのが全く新しい「柔らかフレーム構造」というコンセプトです。

このフレームに市販のマスクを取り付けて顔に装着することで、

 ・耳が痛くなりにくい

 ・呼吸が楽になる

 ・メガネが曇りにくい

 ・マスクの付け外しがスマートにできる

と言ったメリットが生まれます。

私は昨花粉シーズンにMaskalのプロトタイプを装着して1シーズン過ごし、非常に満足度が高かったです。

また、モニターの方々からも、耳が痛くならない以外に、

「口の周りに余裕ができて息がラクになった」

「マスクだけだと付け外しの度に(メガネの曇りを気にして)ワイヤーを整える必要があったが、これを使えば手間が省ける」

「思ったよりもフィット感があって安定している」

と言った声を頂きましたので、この製品をぜひ多くの方にお届けしたいと考えております。

【Maskal】で使用して頂くマスクは、ワイヤー入りでマスクの面が広いものを推奨します。

手順1:マスクのワイヤー部を半分に折り目を付けます

手順2:片方のゴム紐を耳当ての突起に掛けます

手順3:もう片方のゴム紐を反対側の突起に掛けます

手順4:マスクとフレームの中央が揃うように位置を調整します

手順5:マスクを取り付けたMaskalを耳の下をくぐらせるようにして装着

各部品が変形して顔サイズの個人差を吸収してフィットします。

 

長時間マスクを装着していると耳が痛くなってきますよね。その痛みが気になって仕事や作業に集中できなくなってしまうことも。

Maskalではゴム紐は耳に当たらず、シリコンゴム製の耳当てが広い面で耳に接触するので、長時間装着しても痛くなりにくいです。

Maskalを使うとフレームのおかげでマスクが少し前に出ることにより、口・鼻の周りに空間が出来ますので、呼吸が楽になります。

フレームと顔の間の隙間はシリコンゴム製の鼻当てが埋めてくれますので、メガネの方は曇りにくくなる効果もあります。(顔の形の個人差により、完全には曇りを防止できない場合があります。)

ドリンクを飲むとき、食事のとき、電話をするときなど、一時的にマスクを外す必要があるときに、マスクのやり場に困ることはありませんか?

また、フィルター面にはほこりやウィルスがたくさん付いているはずなのに、つい手で直接触っしまうこともありますが、あまり衛生的ではないですよね。

フレームがあることで首や机の縁に掛けることが出来たり、マスクに直接触れることなく脱着することが可能になるので、マスクを扱いやすくなります。

 

※通常サイズの成人用マスクを装着することを想定しています(小さめサイズのものには使えません)

※本製品はマスク自体の性能を向上させるものではございません。マスクによる厳密な遮断が必要な場所でのご使用はお控え下さい。

※小さな部品も含まれておりますので、お子様の手の届かないところに保管して下さい。

※洗浄は中性洗剤での手洗いやウェットティッシュでの拭き取りを行って下さい。食洗機や煮沸消毒、漂白剤の使用等を行うと製品が破損する恐れがあります。

※肌への接触で害の無い材料を使用しておりますが、過去にプラスチックでアレルギーを発症したことのある方は購入をお控え下さい。

※掲載の写真は試作品です。量産品では色味が若干変わる場合があります。

 

改めまして、株式会社ポリ・スタジオの野崎と申します。弊社は機械設計サービスをご提供する会社として2015年12月に設立しました。株式会社と言っても今のところは一人でやっている小さな会社です。現在は工場や研究施設で使われる設備・装置の設計をご依頼頂くことが多いです。

そういった業務の合間の時間で「自分が欲しいものをつくる」ということも続けてきました。そのうちのひとつが今回ご紹介させて頂きました【Maskal】です。

私は元々メーカーで設計開発業務に携わっておりましたので、製品を開発することに関するノウハウはあるのですが、マーケティングや資金調達と言ったことにはあまり馴染みがありません。そこで今回クラウドファンディングの力を借りて、本当にこの製品が市場に受け入れられるのかを確認しつつ、金型製作のための資金を調達したいと考えております。

また、もう一つの目的として「規模は小さくてもアイディアとやり方次第でモノづくりはなんとかなる」というのをお伝えできるようになることです。

これからますます世の中のニーズが多様化していく中で、そのニーズに応えていくのに大企業は頼りに出来ず、個人単位での力・アイディアの必要性がさらに増していくと思います。クラウドファンディングもそういった小さな力を引き出すためのシステムですよね。

数年前とは比較にならないほど仕組みの面ではは整ってきていますが、意識の面でも「個人単位でものづくりすることは特別じゃない」ということを浸透させることも必要だと思います。そのために「特別じゃない私」が成功を経験し、それを周りに伝えて裾野を少しずつでも広げていくことを目指しています。

そういった観点で、リターンのひとつとして「無料3D CAD & 3Dプリンタ入門・活用セミナー」をご用意させて頂きました。Maskalの開発でも3Dプリンタが非常に役立ってくれましたので、その辺りの開発話を踏まえながら、「3Dプリンタに興味はあるけど・・・」という方のお役に立てるものにしたいと考えております。

 

どうぞ宜しくお願い致します。

 

◆実行者プロフィール

 野崎 靖(株式会社ポリ・スタジオ 代表取締役)

1980年生まれ、東京都出身。東京都立大学(現首都大学東京)工学部精密機械工学科卒業。事務機器メーカーで複写機、自動車メーカーでトランスミッションの設計・開発を担当。
その後独立し、2015年12月に機械設計サービスを提供する会社を設立。顧客からの依頼で設備・装置や樹脂製品の筐体等の設計を行う傍ら、自社製品の開発にも取り組んでいる。

支援するコースを選択する

支援するコースを選択する

このプロジェクトは目標金額を達成した時点でプロジェクトが成立(売買契約の成立)となります。目標金額の達成後にサポーターの支援申込みがある場合は、その時点で売買契約の成立となります。

3,000円コース(税込)

Maskal(マスカル)1個
Maskal(マスカル)1個

◆Maskal(マスカル)1個
通常価格(3,000円税込・送料別)に対して送料分がお得です!

※税込・送料込の価格です
※2017年3月中旬~4月上旬発送開始予定
※各部品は分解された状態での梱包・配送になります
※組立に接着剤・工具類は不要です
※本文の「製品仕様と注意事項」の項目をよくご確認の上、ご購入下さい

92人が支援しています。

2017年04月中にお届け予定です。

5,000円コース(税込)

Maskal(マスカル)2個セット
Maskal(マスカル)2個セット

◆Maskal(マスカル)2個セット
通常価格(3,000円税込・送料別)に対して1個当たり500円OFF相当でご提供します。

※税込・送料込の価格です
※2017年3月中旬~4月上旬発送開始予定
※各部品は分解された状態での梱包・配送になります
※組立に接着剤・工具類は不要です
※本文の「製品仕様と注意事項」の項目をよくご確認の上、ご購入下さい
※発送先は1ヶ所とさせて頂きます

88人が支援しています。

2017年04月中にお届け予定です。

10,000円コース(税込)

Maskal(マスカル)5個セット
Maskal(マスカル)5個セット

◆Maskal(マスカル)5個セット
通常価格(3,000円税込・送料別)に対して1個当たり1,000円OFF相当でご提供します。

※税込・送料込の価格です
※2017年3月中旬~4月上旬発送開始予定
※各部品は分解された状態での梱包・配送になります
※組立に接着剤・工具類は不要です
※本文の「製品仕様と注意事項」の項目をよくご確認の上、ご購入下さい
※発送先は1ヶ所とさせて頂きます

10人が支援しています。

2017年04月中にお届け予定です。

20,000円コース(税込)

残り20個

Maskal 1個&「無料3D CAD & 3Dプリンタ入門・活用セミナー」
Maskal 1個&「無料3D CAD & 3Dプリンタ入門・活用セミナー」

【20名様限定】
◆Maskal(マスカル)1個
◆無料3D CAD & 3Dプリンタ活用入門セミナー

本製品の開発では3Dプリンターが大いに活躍してくれました。
Maskal設計開発の話と関連付けながら「3Dプリンターで何が出来るのか?」をお伝えし、実物にも触れて体感して頂きたいと考えています。

また、3Dモデリングに必要な3D CADについても無料ソフトを使って簡単な導入についてご説明します。

※セミナーは2017年4月下旬に東京都内で8時間のコースを開催予定です
※本セミナーで対象とする3Dプリンターは個人向けの熱溶解積層(FDM)方式のものです
※税込・送料込の価格です
※2017年3月中旬~4月上旬発送開始予定
※各部品は分解された状態での梱包・配送になります
※組立に接着剤・工具類は不要です
※本文の「製品仕様と注意事項」の項目をよくご確認の上、ご購入下さい

0人が支援しています。

2017年04月中にお届け予定です。

2,500円コース(税込)

残り0個

【先着20個限定】通常価格の500円OFF Maskal(マスカル)1個
【先着20個限定】通常価格の500円OFF Maskal(マスカル)1個

【先着20個限定】
◆Maskal(マスカル)1個を通常価格(3,000円税込・送料別)に対して500円OFFでご提供します

※税込・送料込の価格です
※2017年3月中旬~4月上旬発送開始予定
※各部品は分解された状態での梱包・配送になります
※組立に接着剤・工具類は不要です
※本文の「製品仕様と注意事項」の項目をよくご確認の上、ご購入下さい

20人が支援しています。

2017年04月中にお届け予定です。

受け取るボタンを押すと?

急激に支援が集まったり、クラウドファンディング終了数日前になると、リマインドメールが届きます。

終了前にお知らせを受け取る

「Makuake(マクアケ)」は、実行者の想いをサポーターの支援によって実現するクラウドファンディングサイトです。このページは、 プロダクトカテゴリの 「マスクの不満を解決!新発想マスクフレーム【Maskal(マスカル)】」プロジェクト詳細ページです。

マスクの不満を解決!新発想マスクフレーム【Maskal(マスカル)】

\このプロジェクトが気に入ったら/

PAGE TOP

支援を続けるには
こちらからログインしてください

会員登録

\約1分で登録でき、Makuakeを楽しめます!/

SNSで登録

メールアドレスで新規登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

パスワード

※半角英数字
6文字以上

確認

ログイン

SNSでログイン

Makuake IDでログイン

メールアドレス
パスワード

※半角英数字
6文字以上

新規会員登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

Makuake内で公開されます。