Makuake Makuake Makuake 400 403 404 500 app_store ameba-02 ameba arrow-down-02 arrow-down arrow-left-02 arrow-left arrow-right-02 arrow-right arrow-up-02 arrow-up back eye bell book box calendar calendar-02 camera cart case chain-02 chain chart-02 chart check-02 check check-03 clip close-02 close com-02 com-03 com crown description earth exclam-02 exclam facebook-02 facebook folder-02 folder funded google hatena heart home instagram key-02 key-03 key line link login logout mail-02 mail men menu mike minus money movie network new note-02 note notfunded owner pagenation-left-02 pagenation-left pagenation-right-02 pagenation-right pc-02 pc pen-02 pen-03 pen-04 pen-05 pen plus pocket pos-02 pos question-02 question reload reset search set-02 set sp-02 sp star success-02 success swipe tag time-02 time-03 time twitter-02 twitter user-02 user-03 user-04 user widget women zoomin zoomout instagram-02 clap com-04 heart_line mail_line bell_line heart_fill search_fill hash hash-02 store store-02 location makuake omni7 yconnect apple loudspeaker icon-user-share-people icon-eye-user-share icon-user-share-arrow icon-user-share-yen user-share-background-dots icon-warning
















あなたの応援購入

応援購入したリターン

応援購入金額

0

など

シェア支援

シェアを見て訪問

シェアを見て支援

プロジェクトの期間が終了しました

シェア支援リンク
仲間にプロジェクトを紹介しよう

あなた専用のシェア支援リンク

シェア支援リンクなら、あなたのシェアで
何人がプロジェクトにやってきたか確認できます

コピーしました

なりたい自分になるために。自分らしさや生き方を文字で綴る「人生の自由帳」

戻す

実行者の最新投稿

more
最新の投稿はありません

ストーリー

  1. 暮らしの営みを綴る雑誌「nice things.」がつくる、"年度で区切らない"新しい手帳。
  2. スケジュールやTODOではなく、なりたい自分になるためのプロセスを書き記す「人生の自由帳」
  3. 大切にしたい言葉、もの、ヴィジョン、ミッションを綴って、貴方だけの特別な一冊を。

nice things.では人を取材してきました。だから、その人の手帳を作ることにしました。

プロジェクト概要

誰かの生き方、暮らし方を取材してきたnice things.が「手帳」を作ります。この手帳は年度で区切るものではなく、常に続いていく人生に寄り添うような手帳です。誰もが人生の途上にいて、ときに進むべき道を選択したり、ときに迷ったり、ときに立ち止まったり。自分らしく生きることを考えていくなかで、どのような方向に進むことが自分にとっていいのかを都度自問していくことになります。仕事のこと、住む場所のこと、一緒にいる人のこと。常に何かしらの人生の選択は誰にでも幾度となく訪れます。

自分らしく生きることのなかで、どのような仕事をし、そのような場所で暮らし、どのようなものに囲まれて、どのような人たちと関わっていくのが心地いいことなのか。なりたい自分の思いや環境を手帳に書き留めていくことで、その時には断片的でしかなかったものが自分の道につながっていきます。

それを記していく手帳です。

プロジェクト詳細

言葉の種〈word〉、ことの種〈things〉、想像の種〈imagine〉を植えていくことで、やがてなりたい自分に近づいていく。この手帳は言葉の種〈word〉、ことの種〈things〉、想像の種〈imagine〉を記していくもので下記の8つの構成になります。

1)PHILOSOPHY 大切にしたい想い
2)WORD 大切な言葉
3)MISSION 自分の役割
4)YOU ARE HERE 私の現在地
5)VISION どうなりたいかどうありたいか 6)THINGS 大切なもの
7)DAYS 日々の記憶
8)人生の言の葉

1)PHILOSOPHY 紙/半透明紙+雪面道林紙

大切にしたい想い

自分がどうしていきたいかどうありたいか、大切な想いを綴るページ。

2)WORD 紙/半透明紙+彩虹紙

大切な言葉

勇気をもらった言葉などを綴ることで、迷ったときや挫けそうになった時にも、自分を見失いそうになった時にも、言葉を見返していけるように。

3)MISSION 紙/半透明紙+道林紙

自分の役割

仕事のことでも、家庭のことでも、社会の中ででも、自分がどんな役割を持っていきたいかを綴るページ。

4)YOU ARE HERE 紙/半透明紙+再生紙

私の現在地

自分の現在地は時とともに変化していきます。今の自分を客観的な目で記すことで気づきになることがあります。

5)VISION 紙/半透明紙+書籍紙

どうなりたいかどうありたいか

どうなりたいかどうありたいかは、常に変化していくものです。その時点のことを記していくなかでそれが自分の指針につながっていきます。

6)THINGS 紙/半透明紙+彩虹紙

大切なもの

日用品、家具、道具、物は本来、心を豊かにしていきます。ものとの出会いを綴っていくことで、どんなものに囲まれて生きていきたいかが見えてきます。

7)DAYS 紙/半透明紙+書籍紙

日々の記憶

忘れたくないその日の出来事を記していくことで、足跡を辿ることがだきたり、何かを忘れそうになった時の道標となります。

8)人生の言の葉 紙/半透明紙

nice things.からのメッセージを日本語と台湾語で添えています。

どれも、書き方は自分流。点でデザインされた誌面に自由に書き込めるようになっています。

利用シーン / 利用方法・操作方法

どうありたいかという想い、いいもの、いい言葉、人生に影響を与えるような日々の出来事を記していきましょう。誰もが人生の途上にいます。壁に当たるときも、思うようにいかないときも、迷うことも、選択を迫られることも出てきます。そうしたときに手帳を見返して、あのときの自分の想いを確かめることで、進むべき方向が見えてきます。自分にとって大切なものをこの手帳に記していくことで、自分がどうあるべきか、どのように生きたいかが、そのときそのときは断片的に書いたものが、やがて輪郭を帯びていきます。手帳というより人生のツールとして、いつでもそばに置いておきましょう。

仕様

この手帳は台湾で長年手帳を作り続けてきた實心美術がデザインし、布製の表紙、テーマごとに紙質を変え、180度開くことのできる手間隙をかけた製本の仕様になっています。

体裁は表紙15.5㎝×19.5㎝。本文15㎝×19㎝。ページ数206ページ。

スケジュール

2021年11月24日 プロジェクト開始

2021年12月28日 プロジェクト終了

2021年12月中 印刷・製本

2022年1月中旬より順次発送開始

リターンについて

各コースのリターンや、リターンに含まれるモノの魅力を記載しましょう。

実行者紹介

nice things.という雑誌です。

「誰かの生き方が、気づきになるような、ライフスタイルに、心地いい刺激を、感じるような、媒体でありたい」。

私たちが導き出したこれからの雑誌の一つの方向性が、

「生活の中で気づきになるような、情報ではなく情緒が動くような媒体」

ということでした。

意図して何かの情報にたどり着くのではなくて、ページをめくることで出会う偶発的な気づき。

暮らす場所のこと、どのような道具と、どのように生活するかということ、どのような仕事をするかということ。

その人がその人らしく生きようとしていることを伝えていく雑誌ができたなら。

人がものを作り、人が地域を作り、人が文化を作り、人が社会を作り。

だからnice things. では、人を取材してきました。その人の暮らしの営みを取材することで、ものや食や人との関わりや生活や地域のことを大事にする人が増えるかもしれませんし、私たちを取り巻く社会の課題も、よくなるかもしれません。

●創刊 2015 年2 月

●刊行サイクル 季刊誌(1 月、4 月、7 月、10 月の年4回)

●発行発売 情景編集舎

●販売形態 取次を通さない直取引

●体裁 判型A4 変形( 天地280㎜、幅216㎜)

総ページ数116 ページ/ オールカラー

●定価1600 円+税

リスク&チャレンジ

私たちは「人生の自由帳」を制作するにあたり、台湾で長年手帳を作ってきた人たちにデザインとプロデユースをお願いしています。製造する過程でデザインや紙質を変更する場合もあります。 ※本プロジェクトを通して想定を上回る皆様から応援購入頂き、現在進めている環境から量産体制を更に整えることができた場合、正規販売価格が販売予定価格より下がる可能性もございます。 ※原則として、配送遅延に伴う応援購入のキャンセルはできませんが、リターン配送予定月から6ヵ月を超えた場合には、希望者に限りキャンセルにて対応させていただきます。

サポーターからの応援コメント

文章のTOPへ

応援購入する

応援購入する

このプロジェクトはAll in型です。目標金額の達成に関わらず、プロジェクト終了日の2021年12月28日までに支払いを完了した時点で、応援購入が成立します。

「Makuake(マクアケ)」は、実行者の想いを応援購入によって実現するクラウドファンディングプラットフォームです。このページは、 出版・ジャーナリズムカテゴリの 「なりたい自分になるために。自分らしさや生き方を文字で綴る「人生の自由帳」」プロジェクト詳細ページです。

シェアで応援

PAGE TOP

手続きを進めるには
こちらからログインしてください

会員登録

\約1分で登録でき、Makuakeを楽しめます!/

各種サービスIDで登録

メールアドレスで新規登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

パスワード

※半角英数字
6文字以上

確認

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)
  • ※携帯キャリアのメールアドレスでは、応援購入後などにシステムからのメールが届かない場合がありますのでご注意ください。

ログイン

各種サービスIDでログイン

以前利用できたログイン連携でログインされていた方へ

Makuake IDでログイン

メールアドレス
パスワード

※半角英数字
6文字以上

新規会員登録

ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

Makuake内で公開されます。

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)
  • ※携帯キャリアのメールアドレスでは、応援購入後などにシステムからのメールが届かない場合がありますのでご注意ください。