Makuake Makuake Makuake 400 403 404 500 app_store ameba-02 ameba arrow-down-02 arrow-down arrow-left-02 arrow-left arrow-right-02 arrow-right arrow-up-02 arrow-up back eye bell book box calendar calendar-02 camera cart case chain-02 chain chart-02 chart check-02 check clip close-02 close com-02 com-03 com crown description earth exclam-02 exclam facebook-02 facebook folder-02 folder funded google hatena heart home instagram key-02 key-03 key line login logout mail-02 mail men menu mike minus money movie network new note-02 note notfunded owner pagenation-left-02 pagenation-left pagenation-right-02 pagenation-right pc-02 pc pen-02 pen-03 pen-04 pen-05 pen plus pocket pos-02 pos question-02 question reload reset search set-02 set sp-02 sp star success-02 success swipe tag time-02 time-03 time twitter-02 twitter user-02 user-03 user-04 user widget women zoomin zoomout instagram-02 clap com-04 heart_line mail_line bell_line heart_fill search_fill hash hash-02 store store-02 location makuake omni7 yconnect apple loudspeaker icon-user-share-people icon-eye-user-share icon-user-share-arrow icon-user-share-yen user-share-background-dots icon-warning
















あなたの応援購入

応援購入したリターン

応援購入金額

0

など

シェア支援

シェアを見て訪問

シェアを見て支援

シェア支援リンク
仲間にプロジェクトを紹介しよう

あなた専用のシェア支援リンク

シェア支援リンクなら、あなたのシェアで
何人がプロジェクトにやってきたか確認できます

コピーしました

「煙管は欲しいが煙草は要らん」の声に応えた絢爛豪華な和装飾「電子煙管・虎御前」

戻す

ストーリー

  1. キセル型電子タバコ「電子煙管」の第2弾!
  2. 前作から素材、電子回路と、仕様の全てを刷新!
  3. 黄金の豪華絢爛な虎模様!ぜひご堪能ください。

電子煙管と「お持て成し」

もてなしの茶道具「煙管」

日本の伝統、茶道において「煙管」は大切なお客様にむけて「くつろいでください」とおもてなしをする茶道具のひとつでした。

一服とはひと休み。粉薬や茶を飲んで、タバコを使って休息する掛け声です。
しかし、タバコは体に深刻なダメージを与えます。その代わりの品が必要です。

古来より日本を代表する「浮世絵」や「源氏絵」にも煙管は数多く描かれています。
煙管は日本人の気持ちを代弁するように、作品に彩りを与えていました。

電子タバコとは

加熱式タバコ・・・タバコを使う。
電子タバコ・・・・グリセリンを吸って吐く。タバコは吸わない。

煙に見える蒸気はグリセリンです。ご安心ください。


電子タバコとは、香料を含むグリセリン「E-リキッド」を蒸気化させて楽しむ製品です。吸って吐いて使う事、その形状や機能からタバコや喫煙、そして禁煙を連想させる製品です。

電子タバコは加熱式タバコのようにタバコ葉を使わないため、どなたでも楽しむことができます。

電子煙管の開発

日本文化を豊かに繊細に彩った煙管を再現させたものが「電子煙管」です。

2013年12月、一念発起し開発に着手しました。
以降「キセル型」「電子タバコ」を念頭に、それぞれのパーツにデザインと機能を盛り込むべく試行錯誤の日々でした。
そして2018年、電子煙管・初陣を公開、販売に至ります。
諸問題はありましたが見事、完売に至りました。

しかし、「初陣」完売後、ご購入を求めるお声が後を絶ちません。
そのご期待に応えるべく、この1年6カ月、開発と検証、試作に明け暮れました。
そして新型電子煙管・虎御前のお披露となります。

電子煙管の作る未来

この星、地球はグローバル化が進んでいます。
日本は地形的な面から、独特の文化を作り上げてきた背景があり、歴史的に長き平和な時代を経てきました。そして、その平和な時代に花開いた文化は、独自の魅力を輝かせ、世界中から注目されています。

日本という土壌で培われた文化、装飾や芸能など、これからの時代に伝承していくためのひとつとして「煙管」に現代技術と、沼田茶舗の発想を表現しました。

また、「煙管」は現在のたばこの前身です。
たばこへの法律が2020年4月改正され吸わない人が煙の迷惑にあわないよう、たばこの煙が漏れないための技術的基準が細かく定められました。

これから先、煙は蒸気に、副流煙を気にしない「おもてなし」を未来へ残したい。
電子煙管誕生の理由の一つです。

「虎御前」の由来

電子煙管の主題には日本の「石」を題材としております。
「虎御前」は「日本三大仇討ち」のひとつ『曽我物語』に登場。
名前は虎池弁財天に願をかけて授かったことで虎と名付けられた事に由来します。
虎の生石「虎御石」は「虎の成長と共にこの石も成長する」という逸話もございます。

この電子煙管・虎御前は、強者の異名として例えられる「虎」をモチーフに、虎柄と黄金色で力強さを表現しました。

1代目の「初陣」よりも力強く幽玄さを表現するために煙管本体も成長。より長くなりました。

開発者の沼田から、虎柄の美しさと力強さを、ご要望される皆様に「お持て成し」たく、プロジェクトを起案しました。
最後までお付き合いいただければ幸いです。

資金の使い道

・製造設備資金:金属鋳造設備費+その設備の設計開発費
・運転資金:パーツの生産費用+組み立て工賃
・諸経費:旅費+渡航費。検品委託費用。特許・意匠出願費用

電子煙管・虎御前とその特徴

前作と変わらず
「安全」
「簡単」
「使いやすい」

を大原則に、前作より「より美しく」かつ「より細かく」を追求しました。

■「煙管の形をした電子機器」

前作共々、懐かしい形を保ちながら、斬新なフォルムに仕上がっております。
この形状はウェイト・マッサロ錯視を用い、細く長く見えます。
そして、実際はとても長いです。

フォルムそのままに金属へ素材変更。
重量と高級感が大幅に向上しました。
この中に、リチウム電池、制御基板、ヒートユニットを内蔵。外観、内蔵品ともに練り上げました。

■そっと差し込むように吸う。

些細な仕草「咥えやすさ」を考え、先端は約8mm。

金属製へと更新したことで高級感が増しております。
外観だけではなく、内部機能も再設計。

「初陣」は吸い口をカートリッジに被せる方式でした。
「虎御前」以降は熱源一体型へ抜本的に更新となります。

熱源部は、浄水器の濾過に使われるセラミックを使用予定。
不純物をフィルタリング、安全な蒸気となります。
中央の支柱はヒートポールと名付け、吸い口全体を支えます。
前作で起きていた、「抜けなくなる」を構造から抜本的に変更しました。

難点は、デザインを優先したため残量が見えません。
成功の暁には、ご要望如何により、中が見えるクリア素材などを検討、開発します。

このマウスピース部分が、液体保持部の蓋となります
液体は4mlほど注入可能です。

■火を入れる

電子煙管に「火を入れる」の意を込め、火皿に充電端子を開発しました。
火皿は動作時にLEDが点灯。要充電は点滅でお知らせします。

この火皿は内部修理を念頭に、拡張性とデザインの多様化を考え再構成。
設計を繰り返す事は3桁、雁首の中はパズル状態です。

元のフォルムを維持したまま鋳造するには複雑な構造でした。
デザインを損なわずに巧みに分割、接合ラインも美学を追求しました。

■「吸えば動く」 をよりアップグレード。

定電圧出力システムと気流検出センサーを搭載。
このシステムを搭載することで、最後までご満足いただけるミスト量を楽しむことが出来ます。

気流検出センサーは吸ったときにスイッチが入る仕組み。
「吸えば動く」この簡単な動作に様々な技術を開発、詰め込んでいます。

■長時間稼働設計

煙管という形状を生かし、リチウムポリマー電池を2つ内臓。出力は40%程度に抑えました。


タバコ型の電子タバコの約2倍の容量です。思ったより長くお楽しみいただけます。
使う人、製品本体、リチウム電池、この3つの安全性をより高めております。

■シンプルで簡単の追求

本体制御と充電器、安全を二重化しました。
前作同様、煙管特有の、あの「カコン」を「カシャッ」という感じで表現しました。
デザインのモチーフは庭園の石です。

電子煙管本体にUSBの入力端子をつけることは、美しくないため、別の充電器を作りました。この充電器には
【過充電】
【過電流】
【過電圧】

3つを対策した保護回路を内臓。
リチウム電池に起きやすい過充電による爆発事故を検証した対策システムです。
実は開発が間に合わず、マイクロUSBのままです。
ご家庭で一番余っているケーブルかと思います。
マイナーバージョンアップを行っているため、初陣の付属充電器では、虎御前のバッテリーは充電できません。

使い方

ヒートユニット内部に、E-リキッドを流し、蓋をして吸う。煙が出る。
とても簡単に使えます。

■ヒートユニットのセットアップ。

外装パーツの内部中心にむけて、ヒートポールを差し込みます。
ねじ山が出てきたら、吸い口で蓋をします。

液漏れしないよう注意ください。
※E-リキッドボトルの種類によってはシリンジが必要となるため、掲載しました。

■充電方法

火皿を充電器の端子に刺すと自動で充電が始まります。
LEDが赤になったら充電開始。緑に変わったら充電終了です。

製品仕様

セット内容

・火皿バッテリー1点
・組み立て済ヒートユニット1点
・予備ヒートポール1点
・充電器 1点
・取り扱い説明書1点

本体仕様

全長:約330mm(バッテリー+ヒートユニット)
重量:約120g(液体を除く)


火皿バッテリー

バッテリー容量:約400mAh
最低稼働抵抗値 1Ω
出力3.3±0.1V
15秒使用として400回~(電池は年月とともに品質・性能が低下します。)
エアフローセンサーによる吸引稼働タイプ(オートマチックセンサー搭載)

充電器

入力/出力:5V 0.5A
・スプリングpinによるマグネット接点式充電
・過充電対策のためタイマー機能搭載
・短絡、過電圧対策のシャットダウン機能。
・リチウム電池保護機能搭載。充電時、リチウム電池の負担を軽減します。

充電器のLED表示について

赤:充電中
青:充電完了、未充電
黄色点滅:長時間充電やショートなど、充電異常の表示と共に充電停止

ヒートユニット/ヒートポール

抵抗値1.8Ω コイルポール2点同封(本体内蔵品1点+予備1点)
お客様にてE-リキッドをご用意、注入するタイプとなります。

設計開発:日本
製造元:中国

返礼について

返礼につきましては、下記の通りです。
販売予定価格より「MAKUAKE割」でのご提供です。

返礼その1:ヒートポール5本セット 960円


販売予定価格 税込240円のところ 192円、それを5本セットでご提供します。
快適に長くお使いいただくためにも、予備品はご用意くださいませ。

返礼その2:予備ヒートユニット:3800円

吸い口一式の予備です。
電子煙管 初陣にも装着可能です。
初陣むけにシルバー/虎御前向けにゴールドをご用意します。
ご使用していくたびに、些細な傷や、メッキ剥がれ、が懸念されます。
こちらも予備にいかがでしょうか?

返礼その3:本体一式1セット19,360円

販売予定価格 24200円(税込)のところ、20%OFF
お届けに時間がかかるため、多少お値引きしております事、ご容赦ください。
本体一式 1セットのご提供です。
これから電子煙管を始めたいという方は、まずこちらをご支援、予約購入をお願いいたします。

返礼その4:本体一式2セット 36,300円

販売予定価格 24200円(税込)のところ、25%OFF
2セットのご提供です。

返礼その5:本体一式10台セット 169,400円

販売予定価格 242,000円(税込)のところ、30%OFF
10セットのご提供です。

販売したいというショップ様も数多くございました。
SNSなど、お付き合いのある方10人ほど募っていただければよりお求め安い価格に設定しております。もちろん一人で10台ローテーションもOK!

ネクストゴールについて

下記目標金額に達成したとき、オプションパーツを別途ご用意します。
奮ってご参加いただければ幸いです。

1000万円達成:オプションパーツの追加

別途販売予定の火皿LEDカバーのバリエーションをお付けします。


LEDカバーは乳白色ですが、クリア樹脂で製作したものをお付けします。
中のライトは眩しくなりサイバーな感じになります。
クリアパーツにラメなどで着色、オリジナルデコレーションが可能です。
このパーツは前作「初陣」と互換があります。

1500万円達成:オプションパーツの追加

別途販売検討の火皿リングのゴールドバージョン(ミラーメッキ)をお付けします。

このリングもカラーバリエーションのご提供です。
火皿リングを紛失された報告がいくつかあり、ストレッチゴールで添付する予備品として考えております。

このパーツも前作「初陣」と互換があります。

2000万円達成:ブラックフィルムの追加。

全体を黒シュリンクでコーティングします。
こちらは工場共々チャレンジになりますが、善処します。
あくまで保護フィルムの役割。経年劣化などで剥がれます。
黒い電子煙管が欲しい、というお声に応えます。
シュリンクすることで黒くなり、たぶん目立たなくなります。

はがすことで豪華な井手達となり、ブラック→ゴールドの変化を楽しめます。
内側にゴールドを潜めた黒く佇むスモークブラック、ダークな雰囲気のノワール感をお楽しみください。
※このフィルムは補償対象外です。

1000万円達成:オプションパーツの追加
1500万円達成:オプションパーツの追加
こちらは支援金額が達成されたとき、支援者全員へ配布します。

2000万円達成:ブラックフィルムの追加。

こちらは支援金額が達成されたとき、
・本体一式 1点
・本体一式 2点
・本体一式 10点
の支援者が対象となります。
ラッピングされた本体をお送りします。

未加工、加工の2点同封ではございません。

よくあるご質問

Q:なぜ、虎模様?
A:それは、かっこいいからだ。

この模様は5年前から準備していたものです。
「虎+黄金」で表した豪華で力強いデザイン。ぜひご堪能くださいませ。

かつて「東方見聞録」では「黄金の国ジパング」と紹介されています。
虎はお城の壁画や屏風に描かれてきました。
和風というテーマの元、虎視眈々と準備してきたデザインです。
お届けは来年予定、日本の夏は黄金に沸くことでしょう。

Q:ニコチンやタールは大丈夫ですか?
A:E-リキッドの購入先によりますが、おそらく一切含まれません。

ニコチン混入品の使用や、意図的に添加した場合、「個人使用に限る」ケースから逸脱するため、保証の対象外となります。
近年報告されていた健康被害については、別記しております。ご参照下さい。

Q:E-リキッドはついていませんか?
A:お付けできず、誠に申し訳ございません。

クラウドファンディングには「未販売」「独占販売」「オリジナル製品」などの制約があります。開発や契約が間に合わず、添付することができませんでした。

Q:保証期間について
A:到着から1年間有効です。

消耗品につきましては、別途ご購入をお願いいたします。
それぞれのパーツ単位で交換できるよう再設計しております。
故障やご相談につきましては、真摯に対応させていただきます。

Q:商品はいつ届きますか?
A:2021年3月のお届けを予定しております。

鋳造設備の制作、検品等に時間が必要です。
目下、新型コロナウィルス感染症の影響が計り知れません。さらに伸びる場合、活動レポートにて連絡を差し上げます。

Q:ヒートユニット、コイルポールは1回で使い捨てですか?
A:補充して何度でも使えますが、3回~5回が限度です。

E-リキッドを12ml~20mlほど使用したときが交換するタイミングです。
市販のボトルを1本消費したとき、ヒートポールの交換をお勧めします。
発熱部のセラミックは焦げます。またゴミ、汚れが吸着します。洗うこともおそらく不可です。

Q:中の液体が茶褐色になった。錆ですか?
A:ヒートユニット内に付着したゴミ、汚れが、コゲが液体に戻った状態です。

液体、コイルポールを交換してください。

Q:年齢制限はありますか?
A:未成年の方につきましては、もう少しお時間をください。

その憧れは、生きる原動力になります。

Q:フル充電でどれくらい使えますか?
A:使用状況にもよりますが、400回程度です。

2本のリチウム電池をローリスクで稼働させています。

Q:どこでも吸えますか?
A:自治体や店舗など、ご使用される場所の指示に従い、公共マナーなどを遵守してご使用ください

Q:強気の価格設定じゃない?
A:これでも採算が取れません。

クオリティの向上に合わせて再設計。オリジナル形状の合金を新規に制作します。
そのため鋳造設備が必要になり、それに伴う原価上昇です。

Q:通信機器や携帯電話から影響は受けませんか?
A:通信機器は15cm以上離して携帯、および使用してください。

通信機器から発生する電磁波によって、各種センサーが誤動作する報告がありました。通信機器は、ペースメーカーなど医療電気機器にも干渉、誤動作を誘発します。
対策は検討していますが、防げる自信はありません。ご注意ください。

健康被害の検証結果について

健康被害については常々議論されております。
米国の疾病予防管理センターは2019年7月に起きた電子タバコ健康被害の原因として

「ビタミンEアセテート(酢酸エステル)」

を挙げております。
この物質を含む製品に関して注意喚起、および販売規制を行って以降、目立った被害は起きておりません。
この物質は日本国内で流通していない違法薬物、THCが起因しています。
健康被害の原因がわかっているため、日本国内で使用する限り問題はありません。
本体の製造・製作するためプロジェクトを立ち上げました。

E-リキッドは「未販売品に限る」「自社オリジナル」という制約があるため未添付となります事、ご了承のほどお願い申し上げます。

封印機能:電子煙管・フルドライブ

説明しよう。
電子煙管はリチウム電池にも優しい電子制御システムを開発、搭載。
普段はその機能を40%程度しか使用していない。


しかし、基盤に出力切り替えスイッチを搭載。
この機能を起動させることでバッテリー機能を約60%消費。


一時的な大出力を得ることができる。
横幅8mmのコンパクトな基盤に降圧、昇圧回路と盛り込みすぎた。


基盤から共振音、唸り音が発生する可能性がある。
ヒートユニット、電子煙管本体へのダメージを図ってはいない。

これを見た後、忘れて欲しい。
日本人らしく、密かに隠し機能をつけたかったのだ。

スケジュールとお届け予定

成功の暁には、下記の通りとなります。
※遅延が起きた場合、活動報告にて改めてお知らせいたします。

・2020年 10月 :鋳造設備製作開始

・2020年 12月 :テストショット・微調整・量産開始

・2021年 2月 :検品・梱包出荷

・2021年 3月 :お届け予定

プロジェクト実行者について

2010年に「沼田茶店舗 電子タバコ店」を創業しました。
店先とネット販売を主軸とした、店舗販売の先駆け。業界では老舗でございます。
ショップURL:https://chaholog.com/

お茶とタバコを売るお店に生まれながら、タバコが嫌いでした。
電子タバコが流行ればタバコ撲滅できるかな、と軽い気持ちで創業しました。
その頃、タバコ型に留まらない大型製品や、デザイン性に富んだ商品が生まれます。
いつの間にか、新商品をいち早く国内販売することが楽しくなってしまいました。

虎口の難

ものつくり企業の衰退が囁かれていました。少しでも力になれば、の思いもあって、2013年から製造先を探しては交渉するも、断られ続けました。
その思いを受け取ってくれた制作所様の甲斐もあり、なんとか「初陣」を製品化、皆様にお届けできました。
しかしクオリティの都合により製造委託を停止。そして、内部パーツ製作会社も、規制などの事情により事業撤退してしまいました。
これらの理由により、再生産が不可能になります。

それでもご要望の声はとどまりませんでした。
諦めることなく「初陣」で起きた不具合のすべてを検証し、単身シンセンに渡航。

委託予定先と、新型電子煙管の仕様と単価、工程や問題を洗いなおし。
この「虎御前」の製品化の目途が立った矢先でした。

新型コロナウィルス感染症が蔓延します。

この影響で、スケジュールが大幅に遅延しました。
その結果、量産設備を作る資金が枯渇する事態に陥ります。
その後も購入希望のお問合せも途切れず、クラウドファンディングに初チャレンジです。

悲観的な話だけではありません。

大幅に設計変更したことで、将来的な構造変更も可能です。
そしてパイプ部分をさらに長くすることができます。
中抜きなどの間接コストをカット、その分をクオリティの向上に反映させました。また、樹脂を減らすことで、昨今取り上げられていた「樹脂の環境問題」にも一石を投じています。

返礼品の金額では割安と思うくらいに、本体内部、そして外観を追い込んでいます。

このプロジェクトが未達であればすべて断念します。その覚悟をもって挑みました。

インバウンド製品として開発した経緯もあります。
この虎柄は、見れば見るほど見事な力強さを表現、とても美しいものです。
「日本デザインの美しさ」への焦点を当てたこの商品。
皆様にお届けし「お持て成し」をさせてください。

どうぞよろしくお願いします。

リスク&チャレンジ

※虎御前の模様について 塗装、水転写貼り付け(缶ジュースなどの製缶にプリントされる工法)を4年掛けるも完成しませんでした。 この模様につきましては、シールでのお届けとなる予定です。 シールであれば、剥がせるというメリットもあります。 仕様変更した場合、活動レポートにて速やかにご報告いたします。 ※画像の製品は開発中の試作、およびCGとなります。 デザイン・仕様は一部変更になる可能性もございます。 変更した場合、活動レポートにて速やかにご報告いたします。 ヒートポール構想は変わりませんが、構造や仕様が変わる可能性があります。 類似品が市場で販売される可能性がございます。模造品にはご注意ください。海外では爆発した事例があります。 ※予定通りお届けできるよう最善の努力を尽くします。 目下コロナウィルス感染症の影響は甚大です。移動制限の再発などによる製造遅延、輸送時の通関トラブルなどが予想されます。その場合はお届け時期、または製品全長が延長される場合があります。 配送遅延が見込まれる場合、全長がまた伸びたときは、速やかに活動レポートで報告いたします。 ※この製品は、設計は日本、製造は中国となります。前作「初陣」で起きた不具合対策のため、現地日本人と量産調整、定期検査の話し合いを行っています。それでも、最後の検査は私、沼田が直接現地に向かい、確認する必要性を感じています。 同じ過ちを犯す訳にはいきません。 現地入りした際は、世界情勢、電波状況、回線制限によりしばらく音信不通になる恐れもございます。予めご了承のほどお願い申し上げます。

サポーターからの応援コメント

文章のTOPへ

応援購入する

このプロジェクトはAll or Nothing型です。プロジェクト成立のためにはプロジェクト終了日の2020年10月25日までに目標金額が達成となる必要があります。

968円(税込)

「Makuake割」「20%off」ヒートポール5本セット
「Makuake割」「20%off」ヒートポール5本セット

ヒートユニット内部の予備品です。
抵抗値1.8ohm予定
快適に長くお使いいただくためにも、予備品としてご予約くださいませ。
※20%OFF/5本セット販売予定価格 1210円
※送料無料:5本セットでご提供します。
※製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合があります。
※こちらのリターンは未成年の方は支援できません。
※領収書発行可能(「マイページ」→「支援したプロジェクト」内に領収書ボタンがございます。)
※購入後のキャンセルはできません。
※購入後の返品はできません。

のサポーター

残り

2021年03月末までにお届け予定

3,800円(税込)

「Makuake割」「20%off」ヒートユニット一式
「Makuake割」「20%off」ヒートユニット一式

吸い口一式の予備です。抵抗値1.8ohm予定
初陣むけにシルバー/虎御前向けにゴールドをご用意します。

ご使用していくたびに、些細な傷やメッキ剥がれが起きます。
こちらも予備品としていかがでしょうか?

※20%OFF/販売予定価格4750円(税込)
※送料無料。
※製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合があります。
※こちらのリターンは未成年の方は支援できません。
※領収書発行可能(「マイページ」→「支援したプロジェクト」内に領収書ボタンがございます。)
※購入後のキャンセルはできません。
※購入後の返品はできません。

のサポーター

残り

2021年03月末までにお届け予定

19,360円(税込)

人気

「Makuake割」「20%off」本体一式 1セット
「Makuake割」「20%off」本体一式 1セット

本体一式のご提供です。
ヒートユニット抵抗値:1.8ohm予定
これから電子煙管を始めたいという方は、まずこちらをご支援、予約購入をお願いいたします。
※ご提供にお時間がかかってしまうため20%OFF/販売予定価格24200円(税込)
※送料無料。
※製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合があります。
※こちらのリターンは未成年の方は支援できません。
※領収書発行可能(「マイページ」→「支援したプロジェクト」内に領収書ボタンがございます。)
※購入後のキャンセルはできません。
※購入後の返品はできません。

のサポーター

残り

2021年03月末までにお届け予定

36,300円(税込)

「Makuake割」「25%off」本体一式 2セット
「Makuake割」「25%off」本体一式 2セット

本体一式を2セットご提供です。
ヒートユニット抵抗値:1.8ohm予定
お纏めでのご提供です。
2台ローテーションしたい方、ご友人と合わせてご予約したい方向けです。
※ご提供にお時間がかかってしまう+セット割引 25%OFF/販売予定価格48400円(税込)
※送料無料。
※製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合があります。
※こちらのリターンは未成年の方は支援できません。
※領収書発行可能(「マイページ」→「支援したプロジェクト」内に領収書ボタンがございます。)
※購入後のキャンセルはできません。
※購入後の返品はできません。

のサポーター

残り

2021年03月末までにお届け予定

169,400円(税込)

「Makuake割」「30%off」本体一式 10セット
「Makuake割」「30%off」本体一式 10セット

10セットのお纏めご提供です。
ショップやSNSなど、お付き合いのある方10人ほど募っていただければよりお求め安くなります。
もちろん、一人で10台ローテーションも○!
ヒートユニット抵抗値:1.8ohm予定
※ご提供にお時間がかかってしまう+10セット割引30%OFF/販売予定価格242000円(税込)
※送料無料。
※製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合があります。
※こちらのリターンは未成年の方は支援できません。
※領収書発行可能(「マイページ」→「支援したプロジェクト」内に領収書ボタンがございます。)
※購入後のキャンセルはできません。
※購入後の返品はできません。

のサポーター

残り

2021年03月末までにお届け予定

「Makuake(マクアケ)」は、実行者の想いを応援購入によって実現するクラウドファンディングプラットフォームです。このページは、 プロダクトカテゴリの 「「煙管は欲しいが煙草は要らん」の声に応えた絢爛豪華な和装飾「電子煙管・虎御前」」プロジェクト詳細ページです。

シェアで応援

PAGE TOP

手続きを進めるには
こちらからログインしてください

会員登録

\約1分で登録でき、Makuakeを楽しめます!/

各種サービスIDで登録

メールアドレスで新規登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

パスワード

※半角英数字
6文字以上

確認

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)
  • ※携帯キャリアのメールアドレスでは、応援購入後などにシステムからのメールが届かない場合がありますのでご注意ください。

ログイン

各種サービスIDでログイン

以前利用できたログイン連携でログインされていた方へ

Makuake IDでログイン

メールアドレス
パスワード

※半角英数字
6文字以上

新規会員登録

ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

Makuake内で公開されます。

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)
  • ※携帯キャリアのメールアドレスでは、応援購入後などにシステムからのメールが届かない場合がありますのでご注意ください。