プロジェクトを掲載したい方はこちら

あなたの応援購入

応援購入したリターン

応援購入金額

0

など

シェア支援

シェアを見て訪問

シェアを見て支援

シェア支援リンク
仲間にプロジェクトを紹介しよう

あなた専用のシェア支援リンク

シェア支援リンクなら、あなたのシェアで
何人がプロジェクトにやってきたか確認できます

コピーしました

おじいちゃんのノート第9弾 STUDY HACKER様コラボ 脳力を鍛えるノート

戻す

ストーリー

  1. 我が国を更に盛り上げてくれる子供達の目指す進学校合格へのお手伝い
  2. 日本国の更なる繁栄を担うビジネスマンの営業活動向上効果への願い
  3. リタイアした方、又は趣味で活躍しておられる方に脳力を鍛えるノートをおすすめ

STUDY HACKERさんとの初コラボノート完成!「あの青くて書き心地の良いノート」

学びをもっと合理的でクールなものにできるよう活動する教育ベンチャー、STUDY HACKERさんとの初コラボノートができました!

今までの「脳スッキリノート」からビジネスパーソンが使っても違和感のない、彩度低めの上質な表紙にオシャレな箔押しのロゴでクールに仕上げました。さらに新しいサイズの展開もいたしました。

あたまを鍛える紙」OKシナプス。この特殊紙が「脳スッキリノート」に使用されており青く、表面に凹凸があってザラついている紙の特徴があなたの生活・仕事のサポートします!

STUDY HACKERさんに取材を受け、素敵な記事を書いていただきました。(以下STUDY HACKERさんが書いてくださった記事です)

【ノートのプロに聞いた】見開きいっぱいに思考が広がる「脳スッキリノート」社会人におすすめの活用術

いまやスマートフォンやパソコンでなんでもできる時代ですが、その一方で 思考の整理に役立ち、記憶にも残りやすい「手書き」のよさが見直されているそうです。ペンとノートを使わないと、仕事の内容をうまく整理できないと感じているビジネスパーソンもいるのだとか。

使う頻度が多くなれば、「ここが〇〇だったらいいのに」といった不満も出てくることでしょう。たとえばノートの見開き中央部分が盛り上がっていて書きにくいとか、失敗したのでノートを破りたいけれど、破ると汚くなってしてしまうとか、あるいは書いたページを入れ替えたいけど、手書きのノートだとそれができないとか……。

でも、じつはそんな不満をおおむね解消し、おまけに集中したい時間に活用できる、【脳スッキリノート】というすごいノートがあるのです。このノートのすごさには、STUDY HACKERのスタッフが思わず感動してしまったほど。ビジネスパーソンの学び直しにも、大いに役立つことでしょう。

今回は、その生みの親とも言える、東京都北区の株式会社中村印刷所・中村輝雄社長に、【脳スッキリノート】についてお伺いしました。

【プロフィール】

中村輝雄(なかむら・てるお)

株式会社中村印刷所社長。1943年生まれ。1962年、東京都立工芸高校印刷科卒業。以来、創業者である父と二人三脚で印刷業を営む。1978年、中村印刷所の二代目社長に就任。中村印刷所にて開発した「水平開き」の技術は、日・米・中・EU連合で特許を取得。文部科学大臣より創意工夫功労者賞、東京都知事より技術振興功労賞受賞、ほか受賞歴多数。日本発、世界に誇れるノートづくりのため、技術や製造効率の向上に取り組み続けている。

【脳スッキリノート】とは

【脳スッキリノート】は、「OKシナプス」という特殊紙と、「水平開きノート」という技術が、ふたつ合わさって完成したものです。どちらが欠けても【脳スッキリノート】にはなりません。それぞれ説明すると――

まず「OKシナプス」は、脳力を鍛える紙に着目して共同開発した特殊紙のこと。「通常の白い紙」に比べ、「青い凹凸のある紙」は集中したい時間に活用できるのだとか。したがって「OKシナプス」は、以下写真のとおり、青くて凹凸のある特徴的な紙です。

もうひとつの「水平開きノート」は、株式会社中村印刷所の特許技術のことです。普通はノートを開いたとき、綴じている真ん中の部分が膨らんだ状況になりますが――

「水平開きノート」は、ご覧のとおり真っ平ら。この技術が、【脳スッキリノート】にも活かされています。

じつはこの技術が生まれたきっかけは、あるビジネスパーソンのノートへの不満を、中村社長が耳にしたことからでした。

「水平開きノート」が生まれた背景

もともと伝票や納品書、名刺や封筒と言った端もの(1枚でできた印刷物)を扱っていた中村印刷所がノートをつくり始めたのは、海外からの観光客が日本で “爆買い” しているとニュースで話題になっていた頃。中村社長はそうした海外の観光客にアプローチするべく、2010年に「旅行の想い出帖」をつくったそうです。これが中村印刷所のノートづくりの始まりでした。

 

そうしたオリジナルノートや、以前に発明した特許技術の紙フィルム(ポジフィルム出力を自社でできるようにしたもの)などを区の産業展で展示していたところ、若いふたりのビジネスパーソンが、展示されていたノートを開きながら、「ノートはこう真ん中が膨らんで、おさえないといけないから書きにくい。これが平らになると使いやすいんですけどね」と言ったのだとか。しかし、当時は真っ平らになるノートなどどこにもありません。中村社長は仕方なく、「ノートってそういうもの(真ん中が膨らむもの)ですから」とだけ答えたといいます。

ただ、そのあと「水平に開くノートができたら、ノートの革命を起こせる……!」とも思ったのだとか。そこが起点となり、製本職人の方と試行錯誤を重ね、「水平開きノート」は生まれたそうです。

つまり、中村印刷所がほかではまねできないオリジナル商品を生み出せたのは、誰かの不満や “あったらいいな” を聞き流したり、「そんなことは無理だ」と決めつけたりしなかったから。これは、アイデア創出に苦しむビジネスパーソンが、非常に参考になる部分ではないでしょうか。

 

中村社長にアイデアを出すコツを聞いてみると、時間があるときにはまず外に出て、街の様子を見ながら「あれ捨てちゃうのかな、何とか使えないのかな」などと考えながら歩いているそうです。また、「あればいいなっていうのを非常に考えます」とのこと。そして、「ただ座っていても出てくるもんじゃないですよ」と、なんだか楽しそうに笑っていました。

ビジネスパーソンにおすすめ【脳スッキリノート】の活かし方

そんな中村社長が、「水平開きノート」の技術が取り入れられた【脳スッキリノート】ならではの使い方を、いくつか教えてくれました。

「やっぱりね、どこを開いてもまっすぐストレートな紙になりますから、そこはぜひ使ってもらいたいんですよ」

こう中村社長が言うように、このノートは、1枚の紙をふたつに折って特殊な接着剤でとめているわけですが、そこに特別な製本テクニックも加わるため、どのページを開いても寸分違わず、真っ平らになっています(綴じている部分が1枚続きでも、2枚が合わさっていてもまったく同じ)。

 

ですから、たとえばロジックツリーやピラミッドストラクチャーのようなフレームワークや、マインドマップのような思考表現などを行なう際には、ノートを見開きにして大きく使えるので、非常に便利です。

<使用例1:ピラミッドストラクチャー>

<使用例2:フィンランド式マインドマップ「アヤトゥス・カルタ」>

また、

「『いくら水平といっても、最初や最後のほうのページを開けば段差ができるじゃないか』と思うでしょう? そんなことないんですよ。見ていてくださいね」

そう言って中村社長は、ノートの表紙部分をクルッと回し、左右のページの厚みを均等にしてくれました。つまりこのノートは、真ん中が盛り上がらないというだけでなく、こうして使えば、どのページを 開いて置いても、完全に真っ平らになります。

最初のページでも最後のページでも、段差が生じないわけです。

なおかつ(綴じている部分が1枚続きの)見開きはそのままキレイに切り離せるので、書いたものを二つ折りの1枚の資料にすることができます。

しかも切り離したあと、再度くっつけることもできるんですよ! ですから、たとえば書いたものをミーティングなどの資料として使う際は切り離し、またあとで元の場所に戻す、なんてこともできるのです。書いた場所を移動したいときにも便利ですよね。

しかも、それだけじゃありません。中村社長いわく、

「何枚とっても、バラバラになりません」

とのこと。どういうことかというと、通常ノートは片ページを切るとビリビリ破けて汚くなったり、ほかのページも取れてきたりするものですが、このノートの場合は、こんなにキレイに切り離せるそうです(これも特許)。ひどい失敗をしてノートを切り離したいときには、非常に助かるはず。中村社長によれば、

「ページをバラバラにしたいお客さん、けっこういらっしゃるんですよ」

とのことでした。

 

【脳スッキリノート】の今後

住宅街にたたずむ小さな町工場でありながら、大手企業が真似できないオリジナル商品をたくさん生み続けている中村印刷所は、物づくりにも徹底的にこだわっていることから、全国にファンがたくさんいます。【脳スッキリノート】もリピーターの方が非常に多いのだとか。

リピータ―から届く何通もの手紙を見せてくれながら、「中村印刷の財産です。宝ですよ」と中村社長は目を細めます。

しかし、徐々に人気が高まってきた【脳スッキリノート】においては、不測の事態が生じているといいます。特殊紙「OKシナプス」が在庫切れとなり、現段階で【脳スッキリノート】を増産するには、紙の増産も中村印刷所が引き受けなければならなくなってしまったのです。

なお、現時点で「OKシナプス」はメーカーがつくっていたサイズで増産するしかないのですが、これで裁断すると、かなりのロスが出てしまうそうです。もともと高額な紙だけに、どうしてもノートの価格設定が高くなっていたのですが、それに加えてこのロスも、ノートの価格をつり上げる原因になっているとのこと。

そのため、中村社長はいずれ利益が出たら、ムダなく裁断できるサイズで「OKシナプス」をつくってもらおうと考えているそう。「そうすれば【脳スッキリノート】を誰もが使いやすい価格に近づけられる」と中村社長は言います。

使いやすくて安価なノートを人々に使ってもらうために、自ら進化し続けることがモットーだと語る中村社長。最近は大学の先生からも【脳スッキリノート】の注文相談がきたとのこと。さらなるオリジナル商品に期待ですね……!

(参考:中村輝雄著(2016),『おじいちゃんのノート-下町の職人魂がオンリーワンを生んだ』,セブン&アイ出版.)

〜STUDY HACKER様の記事はここまで〜

STUDY HACKER様とのコラボノートが出来ました!

こんな素敵な記事を買いていただいたSTUDY HACKER様と何か一緒にできないかと打ち合わせしていたところ、「一緒にノートを作ろうじゃないか」と話がまとまり、コラボノートが出来ました!

表紙は贅沢に竹尾様のタント180kg。しっかりとした厚みがあり、きめ細やかなエンボスが特徴的な用紙です。柔らかな風合いが落ち着いた印象を与えます。

色は【ブラック・グレー・ホワイト】の3色からお選びいただけ、STUDY HACKER様のロゴを箔押し加工にて刻印。

クロス(背表紙)の色も【黒・白】どちらか、お好みでご指定ください。

本文は上記でご説明したOKシナプス。

A5判は5mm方眼の140頁、B5判は7mm横罫の80頁です。

リターンについて

リスク&チャレンジ

商品の仕様について 開発中の製品につきましては、デザイン・仕様が一部変更になる可能性もございます。 納期について。現在生産中で、2024年5月末までに配送を完了する予定です。プロジェクト終了後には迅速にサポーターへの配送を開始する予定ですが、サポーターの数が想定を上回った場合、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合がございます。 カラーについて 掲載商品の色味はできるだけ忠実に再現しておりますが、ディスプレイ環境によって色味が異なって見える場合がございます。 価格について 本プロジェクトを通して想定を上回る皆様からサポートを頂き、現在進めている環境から量産体制を更に整えることができた場合、正規販売価格が販売予定価格より下がる可能性もございます。 原則として、配送遅延に伴う応援購入のキャンセルはできませんが、リターン配送予定月から6ヵ月を超えた場合には、希望者に限りキャンセルにて対応させていただきます。 応援購入の性質上、以上の注意点につきましてあらかじめご理解とご了承いただいた上でごサポートくださいますよう、よろしくお願い申し上げます。

サポーターからの応援コメント

文章のTOPへ

応援購入する

?

このプロジェクトはAll in型です。目標金額の達成に関わらず、プロジェクト終了日の2024年05月07日までに支払いを完了した時点で、応援購入が成立します。

3,000円(税込)

STUDY HACKER様コラボノート。B5判 1冊
STUDY HACKER様コラボノート。B5判 1冊

STUDY HACKER様とのコラボノート。
B5判7mm横罫80頁 1冊

※適格請求書発行事業者登録番号:あり
(適格請求書発行事業者登録番号の記載のあるインボイスが必要な場合は、Makuakeメッセージにて実行者に直接お問合せください)

のサポーター

2024年05月末までにお届け予定

4,000円(税込)

STUDY HACKER様コラボノート。A5判 1冊
STUDY HACKER様コラボノート。A5判 1冊

STUDY HACKER様とのコラボノート。
A5判5mm方眼140頁 1冊

※適格請求書発行事業者登録番号:あり
(適格請求書発行事業者登録番号の記載のあるインボイスが必要な場合は、Makuakeメッセージにて実行者に直接お問合せください)

のサポーター

2024年05月末までにお届け予定

5,000円(税込)

STUDY HACKER様コラボノート。B5判 3冊
STUDY HACKER様コラボノート。B5判 3冊

STUDY HACKER様とのコラボノート。
B5判7mm横罫80頁 3冊

※適格請求書発行事業者登録番号:あり
(適格請求書発行事業者登録番号の記載のあるインボイスが必要な場合は、Makuakeメッセージにて実行者に直接お問合せください)

のサポーター

2024年05月末までにお届け予定

7,000円(税込)

STUDY HACKER様コラボノート。A5判 3冊
STUDY HACKER様コラボノート。A5判 3冊

STUDY HACKER様とのコラボノート。
A5判5mm方眼140頁 3冊

※適格請求書発行事業者登録番号:あり
(適格請求書発行事業者登録番号の記載のあるインボイスが必要な場合は、Makuakeメッセージにて実行者に直接お問合せください)

のサポーター

2024年05月末までにお届け予定

10,000円(税込)

STUDY HACKER様コラボノート。B5判 7冊
STUDY HACKER様コラボノート。B5判 7冊

STUDY HACKER様とのコラボノート。
B5判7mm横罫80頁 7冊

※適格請求書発行事業者登録番号:あり
(適格請求書発行事業者登録番号の記載のあるインボイスが必要な場合は、Makuakeメッセージにて実行者に直接お問合せください)

のサポーター

2024年05月末までにお届け予定

11,700円(税込)

人気

【早割】STUDY HACKER様コラボノート。A5判 7冊
【早割】STUDY HACKER様コラボノート。A5判 7冊

【10% OFF】STUDY HACKER様とのコラボノート。
A5判5mm方眼140頁 7冊

※適格請求書発行事業者登録番号:あり
(適格請求書発行事業者登録番号の記載のあるインボイスが必要な場合は、Makuakeメッセージにて実行者に直接お問合せください)

のサポーター

残り

2024年05月末までにお届け予定

13,000円(税込)

STUDY HACKER様コラボノート。A5判 7冊
STUDY HACKER様コラボノート。A5判 7冊

STUDY HACKER様とのコラボノート。
A5判5mm方眼140頁 7冊

※適格請求書発行事業者登録番号:あり
(適格請求書発行事業者登録番号の記載のあるインボイスが必要な場合は、Makuakeメッセージにて実行者に直接お問合せください)

のサポーター

2024年05月末までにお届け予定

50,000円(税込)

STUDY HACKER様コラボノート。B5判 12冊、A5判 12冊
STUDY HACKER様コラボノート。B5判 12冊、A5判 12冊

STUDY HACKER様とのコラボノート。
B5判7mm横罫80頁 12冊
A5判5mm方眼140頁 12冊

※適格請求書発行事業者登録番号:あり
(適格請求書発行事業者登録番号の記載のあるインボイスが必要な場合は、Makuakeメッセージにて実行者に直接お問合せください)

のサポーター

2024年05月末までにお届け予定

100,000円(税込)

STUDY HACKER様コラボノート。B5判 36冊、A5判 36冊
STUDY HACKER様コラボノート。B5判 36冊、A5判 36冊

STUDY HACKER様とのコラボノート。
B5判7mm横罫80頁 36冊
A5判5mm方眼140頁 36冊

※適格請求書発行事業者登録番号:あり
(適格請求書発行事業者登録番号の記載のあるインボイスが必要な場合は、Makuakeメッセージにて実行者に直接お問合せください)

のサポーター

2024年05月末までにお届け予定

受付終了したリターンを見る

「Makuake(マクアケ)」は、実行者の想いを応援購入によって実現するアタラシイものやサービスのプラットフォームです。このページは、 教育カテゴリの 「おじいちゃんのノート第9弾 STUDY HACKER様コラボ 脳力を鍛えるノート」プロジェクト詳細ページです。

PAGE TOP