Makuake Makuake Makuake 404 500 app_store ameba-02 ameba arrow-down-02 arrow-down arrow-left-02 arrow-left arrow-right-02 arrow-right arrow-up-02 arrow-up back bell book box calendar calendar-02 camera cart case chain-02 chain chart-02 chart check-02 check clip close-02 close com-02 com-03 com crown description earth exclam-02 exclam facebook-02 facebook folder-02 folder funded google hatena heart home instagram key-02 key-03 key line login logout mail-02 mail men menu mike minus money movie network new note-02 note notfunded owner pagenation-left-02 pagenation-left pagenation-right-02 pagenation-right pc-02 pc pen-02 pen-03 pen-04 pen-05 pen plus pocket pos-02 pos question-02 question reload reset search set-02 set sp-02 sp star success-02 success swipe tag time-02 time-03 time twitter-02 twitter user-02 user-03 user-04 user widget women zoomin zoomout instagram-02 clap com-04 heart_line mail_line bell_line heart_fill search_fill hash hash-02 store store-02 location makuake
















採れたてには1年で10日間しか出会えない、そんな「生」プルーンを召し上がれ!

戻す

はじめまして!唐沢農機サービス(からさわのうきさーびす)と申します。

長野県東御市(とうみ市)にある、町の「農機具屋」です。このたび、マクアケさんの場をお借りして、“東信州地域の国産生プルーン”のプロモーションをさせていただきます。

前回、“とうみくるみ”や“たんぽぽ茶”でのクラウドファンディングにてご支援いただいた方、応援いただいた方、取り組みをご覧いただいた方、この場を借りて再度御礼申し上げます。ありがとうございます。多くの方々とのこのご縁を大切にしていきたいと思います。

私たちは農機具修理販売を生業にしながら、「東信州地域」の農家さんが育てたくるみやブドウ、たんぽぽ茶といった農産物をインターネットで販売する通販サイト「農家直売どっとこむ」を運営しています。

今回は、まだまだ知られていない“生のプルーン”を多くの方に知っていただきたい、果実の生産は桃やぶどう、りんごだけではなく他にも長野県産の果実やその農家さんがいらっしゃることを知っていただきたいと思いました。ぜひこの機会にご体験ください!

このクラウドファンディングで集めた資金や、皆様からのご意見は、今後の”プルーン”の更なるプロモーション活動や、新商品開発等に活用させていただきます。

突然ですが、「生」のプルーンって食べたことがありますか?

実は、全国のプルーンの約67%は長野県で栽培されており、全国1位の生産量です。“プルーン”と聞くとドライフルーツやジャムなどの加工品が思い浮かぶと思います。「生のプルーンなんて食べたことがない!」という方が多いかもしれませんが、東信州の佐久地域では7月末~10月初旬に生で食べる旬の果物です。 プルーンには「健康に良さそうだけれど、スモモみたいに酸っぱいのでは?」と思う方もいらっしゃると思いますが、糖度が高くてジューシーな品種もあります。

参照:長野県農政部園芸畜産課 長野県の園芸作物・畜水産物の生産概況

https://www.pref.nagano.lg.jp/enchiku/kensei/soshiki/soshiki/kencho/engei/documents/2017all.pdf

プルーンは雨にあたると実が割れやすくなる、“裂果”という特性があります。さらに、収穫後に果実が軟化( 追熟 )しやすいので、早取りされる傾向があるのですが…困った事に、プルーンは熟す前から果実が黒紫色一色です。外観から「収穫できるかな?タイミングかな?」の収穫判断が非常に難しいのです。

多くの果実のように、完熟に伴って見た目の着色や果肉の柔らかさが判れば良いのですが、プルーンは見た目の変化が不明瞭&実は割れやすく熟しやすくて非常にデリケート。お客様に「【採れたて】のホロ柔らか」なプルーンをお届けできる収穫タイミングは、7月〜9月の間に品種ごとに10日間程度しかありません。生プルーンってとっても貴重でしょう!?

プルーンは他の果実よりも手間がかかるそうです。まずは、土壌づくり。農作物を育てる上で必要な基本成分は「窒素、りん酸、カリウム」ですが、プルーンは窒素にとても敏感。多すぎると着色が遅くなってしまい、少ないと収穫量も品質も下がってしまいます。デリケートな果物です。

また、実が付きすぎてしまうと株の栄養が足りなくなってしまい、小さな実ばかりが収穫できるようになってしまいます。そのため、余分な実を摘み取る「摘果」を行って実の数が適量になるよう調節していきます

まず、花が満開になってから1ヶ月位経ったら、1回目の摘果を行います。次に、上に向いているもの、発育不良の小さなもの、病気や害虫の被害にあっているものを全て取り除く2回目の摘果。そして、さらに1ヶ月くらい経過しましたら、枝10cmの間に2~4個実が付くよう調節していきます。生育させるまでに何回も何回も美味しい実が育つように調整します。

さらに、日持ちがしない果物なので、収穫できる期間が短く、作業を早急に行う必要があります。また、プルーンはりんごや桃などの果実に比べて実が小さいので、一かご採るにも時間が掛かります。

そういった手間を掛けて作られているプルーン。農家さんは、お客さんがおいしいと思うものを作っていく。という情熱を持ち、手間を掛けて美味しいプルーンを栽培しています。農家さんの愛情、情熱といった思いが、プルーンの美味しさのヒミツになっております。

また、美味しさのヒミツはもう1つ。多くの耕作地が蓼科山、八ヶ岳、北アルプス、北信濃の山々を眺望できる段丘上にあり、背後には浅間連邦の峰々を背負っています。地道な農作業の営みや、作物の成長ぶりを見守り、励ますように広がる雄大な景観も、東信州の農産物を特別なものにしているヒミツのひとつといえそうです。

http://www.maff.go.jp/j/seisan/kankyo/hozen_type/h_sehi_kizyun/pdf/tuti223c.pdf

プルーンとはバラ科サクラ属の西洋スモモの果実の総称です。西洋スモモには早生種や中生種、晩タネ、それぞれにいくつかの品種があります。「プラム」と「プルーン」の使い分けには諸説ありますが、一般的に流通している時の名称を見ると、生のスモモ類をプラム、生の西洋スモモ類とドライフルーツやペースト状にした西洋スモモをプルーンと呼ぶ傾向が強いようです。

ちなみに、フランスでは生の西洋スモモをプリュン(Prune)、これに対し、ドライやペースト状のものをプリュノー(pruneau)と呼んでいます。

「“スモモ”の種類なら、酸っぱいのでしょう」と、思う方も多いと思います。果物の美味しさに繋がる指標に「糖度」があります。プルーンの糖度はおよそ15%。他の果物と比較すると、桃の糖度が12〜13%、ぶどうの糖度が18〜21%、りんごの糖度が13〜15%。他の果実と比較をしても、糖度に大差はありません。

また、皮についている白い粉は“ブルーム”と呼ばれる果実由来なので、人には無害です。果実が身を守るためとして分泌された天然由来。ツルツルなプルーンは流通段階でブルームがおちてしまっていますので、ブルームが付いているのは新鮮な証しです。

参照:旬の食材百科  http://foodslink.jp/syokuzaihyakka/index.htm

プルーンは欧米では「ミラクルフルーツ」と呼ばれることもあります。プルーンはビタミン、カリウム、鉄分、葉酸などがバランス良く含まれていて、食物繊維も豊富に含まれています。食物繊維には食後の血糖値の急激な上昇や、コレステロールの吸収を抑制する作用があるとされ成人病の予防に効果が期待出来ます。

プルーンは果肉だけではなく、果皮にも栄養成分がありますので、安心して皮ごと召し上がってください。

参照:文部科学省 食品成分データベースhttps://fooddb.mext.go.jp/result/result_top.pl?USER_ID=16372

プルーンの果実は30gから大きいサイズは80gまで、様々な大きさがあります。80gまで成長する品種は、玉子と同じくらいの大きさに成長します!

東信州では主に13種類のプルーンを育てております。今回はその中でも、「食味が優れた品種」と「食べ応えのある品種」、「平成26年に登録された新品種」の3種類をご紹介いたします。

【サンプルーン】

サンプルーンは日本で最初にプルーンの産地化に成功したと言われる長野県佐久市で選抜育成された品種です。現在ではプルーンの中では最も広く栽培されている品種となっています。サンプルーンの果実は30~40gのやや小ぶり長楕円形で、果皮の色は濃い紫色、表面は果粉で覆われています。果肉は明るい黄褐色で糖度が上がりやすくプルーンの中でも甘味が強い品種の一つです。酸味も適度にありバランスも良いです。皮も薄く皮ごと食べられました。果肉は適度な歯ざわりがあり、甘さとそれを支えるような酸味もあり味の濃い美味しいプルーンです。

【プレジデント】

プレジデントは1900年代初めにイギリス、ハートフォードシャー (Hertfordshire) 州で発見されたとされる品種で、プルーンのシーズン最後に収穫され出回る大玉の晩生種となります。果実は80~100gとプルーンの中では大きく、形は綺麗な長楕円形をしています。果皮は少し赤みを含んだ紫色で、果粉も付いています。一般的な鶏の卵よりも大きいです。果肉は黄色く、ややしっかりとして糖度が16~17%まで上がり酸味が負けてしまうくらい甘く感じます。

【オータムキュート】

オータムキュートは、多品種に比べて果汁が多くて糖度が高い“ベイラー”と、適度な酸味があり実が80〜100gの大きさに成長する食べ応え十分な“プレジデント”を交配した品種。美味しいとこどりな品種ですよね!なので、“オータムキュート”の実の大きさは、一般的なプルーンに比べるとちょっと大きめの80g。甘みが多く、酸味は少なめの食味で、果汁が多いのは“ベイラー”の特徴を色濃く引き継いだもの。

オータムキュートは、長野県果実試験場で交配・育成し平成26年に品種登録されました。長野県内での栽培は増えつつありますが、県外にはそれほど広まっておらず、貴重なプルーンといえます。甘さとジューシーさを求める方には、とってもオススメのプルーンです。

参照:旬の食材百科

http://foodslink.jp/syokuzaihyakka/index.htm

どの品種も美味しそうですよね!この機会に…食べ比べてみてはいかがですか?後ほどご紹介いたしますリターンにて、様々なコースをご用意しております。

信州の東側、“東信”と呼ばれる地区は年間の日照時間が長いです。中でも、プルーン作りが盛んな佐久市は年間日照時間は2,209時間。日本の年間平均日照時間が1,978時間ですので、直近3年間のデータを見ると、300時間も日照時間が長いので、日当たりは良好。太陽エネルギーに恵まれております。気候条件を活かして、果樹の栽培がとても盛んです。

プルーンは雨にあたると実が割れやすくなる、“裂果”という特性があります。そのため、降水量が少なく日照時間が長い東信州地域はプルーンの栽培に適しているのです。ご存知ですか?日本で初めてプルーンの栽培を開始したのは、東信州にあります、長野県臼田町。よりよい果樹づくりを目指し品種改良等に熱心に取り組む方もいらっしゃいますので、長野県産果樹には様々な品種が存在しております。

また、東信州のなかでも、東御市をはじめとする千曲川右岸のエリアは、河岸段丘上にいくつもの扇状地が連なり、おだやかな傾斜の南向き斜面が延々と広がる農耕の好適地。斜面だから陽射しは作物にくまなく注ぎ、水はけのよい理想的な耕作環境が形成されています。しかも浅間山の火山灰土がもたらした土壌は、このうえなく肥沃。米、野菜、果物をすくすくと育てます。

浅間連邦の山麓に源を発する千曲川のいくつも支流も、澄み切った水で大地をうるおし、作物の成長を支えています。山の清流の水温の低さを補うのは、温水ため池の工夫など地域の人々の英知。ここでは良好な自然環境を最大限に生かした農業が営まれているのです。

参照:佐久市HP

https://www.city.saku.nagano.jp/kurashi/kankyo_kogai/nisshojikan.html

http://www.city.saku.nagano.jp/machizukuri/nogyo/shinai/nosambutsu/kaju.html

東信州では誰もが知っている“生のプルーン”ですが、日本全国でみると知らない人の方が多いのが現実です。地元の方や、一度口にした人や、たまたま観光で立ち寄ったお客様からは「旬の時期には食べるよね」「美味しいよね」と予てから自信がありました。

このクラウドファンディングの場をお借りして、日本全国のまだ“生のプルーン”を知らない人に、「日本国内で“生”で食べらるということ」と「その美味しさ」、「信州の東側の良さ」を知ってもらいたいと考え実行した次第です。

また、毎年プルーンの生産が盛んな佐久市では、何と!毎年9月に“たね飛ばし大会”も行われていますよ!(こちらの様子は、活動レポートとしてご報告いたしますね。)

今回は厳選いたしました“生のプルーン”3種類と、“プルーンのドライフルーツ”をご用意いたしましました。ドライフルーツは、防腐剤・着色剤を使わない安心安全な信州産果実のドライフルーツです。旬の季節には生を食べるのが良いですね。でも1年中、食すのであれば、ドライプルーンがとてもお手軽です。

プルーンの食べ比べを行なうのも、おすすめ。ドライフルーツはそのままお召し上がりいただいても美味しいですが、ヨーグルトやアイスクリームへ添えてお召し上がりいただくと美味しいです。

また、プルーンはとてもデリケートな果物です。

収穫から出荷までの時間がとても短く限られていますので、盛夏8月に皆様より応募を募りまして、9月上旬にお届けいたします。楽しみお待ちくださいませ!

Q.プルーンの周りの白い粉って?

A.皮についている白い粉はブルームと呼ばれる果実由来のものなので、安心して皮ごと召し上がってください

 

Q.到着後、保管はどうすれば良いでしょうか?

A.一番美味しい、完熟状態にてご手配いたしますので、冷蔵庫に保管してお早めにお召し上がり下さい。

 

Q.食べるときは、皮をむくの?

A.プルーンは果肉はもちろん、皮にも栄養素や植物繊維が多く含まれており、皮ごとお召し上がりいただくことは出来ます。ですが、食べ方はお好みです!

◆私たちは「地元農家」を応援します!◆

はじめまして、株式会社唐沢農機サービスと申します。私たちは長野県東御市(とうみし)にある昔ながらの「農機具屋」です。普段は農家さんが使うトラクターやコンバインといった「農機具」の修理や販売をしています。

しかし、私たちがやるべきことは、農機具を修理すること、売ることだけではありません。

「農家さんの農業をより良くすること」だと考えています。

そんなことで、当社は地元農家さんの自慢の農産物を日本中に販売できる通販サイト「農家直売どっとこむ(https://www.e-noson.com/)」を運営しています。

そして、前回には“とうみくるみ”、“たんぽぽ茶”のクラウドファンディングを行い、クラウドファンディングは「より多くの方に地元農家さんの自慢の農産物を知ってもらうことができる良い場」だと感じました。

まだまだ、世の中には「地元でしか知られていない素晴らしい農産物」がたくさん埋もれていると考えています。そういったものを少しずつでも、広めていければと思い、第3回目となるクラウドファンディングを実施させていただきました。

ここまでご覧になってくださった方、ありがとうございます。応援コメントだけでも非常に嬉しく思います。どうぞ応援をよろしくお願いいたします。

株式会社唐沢農機サービス

代表取締役社長:唐澤 健之

本社住所:〒389-0512 長野県東御市滋野乙3012-1

事業内容:新品機販売・農業機械修理・農業機械再生・コイン精米機運営

     インターネット事業(WEBコンサルティング、WEBショップ運営)

     農産物生産・農産物販売・輸出事業

ウェブサイト:https://www.karasawanouki.co.jp/

お問い合わせ:TEL 0268−62−5262 担当:神林(かんばやし)・久保田

支援するコースを選択する

支援するコースを選択する

このプロジェクトは目標金額の達成有無にかかわらず、プロジェクトに支援を申し込んだ時点でプロジェクトの成立(売買契約の成立)となります。

3,800円コース(税込)

食べ応え抜群「プレジデント」と「信州産プルーンのドライフルーツ」
食べ応え抜群「プレジデント」と「信州産プルーンのドライフルーツ」

「プレジデント」は、プルーンの中では大きく、形は綺麗な長楕円形で1粒あたり80g!食べ応えたっぷりのプルーンです。

★完熟の生果実をお届けいたします。
※※記載金額は送料込みの金額となっております。
・発送は9月上旬までの間に、クロネコヤマトのクール便で発送致します。
・天候や生育状況により配送時期がずれる場合も御座いますので、配送日は出来る限り、こちらに一任していただけると幸いです。
・配送日が近くなりましたら、ご連絡を差し上げます。
・内容量は400g入×4パック、1.6kg相当です。

が支援しています。

2018年09月中にお届け予定です。

3,800円コース(税込)

甘酸っぱさが魅力の「サンプルーン」と「信州産プルーンのドライフルーツ」
甘酸っぱさが魅力の「サンプルーン」と「信州産プルーンのドライフルーツ」

「サンプルーン」は、日本で最初にプルーンの産地化に成功したと言われる長野県佐久市で選抜育成された品種で、現在ではプルーンの中では最も広く栽培されております。味が濃厚なのが特徴です。

★完熟の生果実をお届けいたします。
※記載金額は送料込みの金額となっております。
・発送は9月上旬までの間に、クロネコヤマトのクール便で発送致します。
・天候や生育状況により配送時期がずれる場合も御座いますので、配送日は出来る限り、こちらに一任していただけると幸いです。
・配送日が近くなりましたら、ご連絡を差し上げます。
・内容量は400g入×4パック、1.6kg相当です

が支援しています。

2018年09月中にお届け予定です。

4,500円コース(税込)

イチオシ品種「オータムキュート」と「信州産プルーンのドライフルーツ」
イチオシ品種「オータムキュート」と「信州産プルーンのドライフルーツ」

「オータムキュート」は、多品種に比べて果汁が多くて糖度が高い品種と実が80〜100gの大きさに成長する、食べ応え十分な品種を交配した新品種です。甘さとジューシーさ、食べ応えを求める方には、とってもオススメのプルーンです。

★完熟の生果実をお届けいたします。
※記載金額は送料込みの金額となっております。
・発送は9月上旬までの間に、クロネコヤマトのクール便で発送致します。
・天候や生育状況により配送時期がずれる場合も御座いますので、配送日は出来る限り、こちらに一任していただけると幸いです。
・配送日が近くなりましたら、ご連絡を差し上げます。
・内容量は400g入×4パック、1.6kg相当です。

が支援しています。

2018年09月中にお届け予定です。

5,000円コース(税込)

甘酸っぱさ、食べ応え、全てが堪能できます「プルーン3種」食べ比べ
甘酸っぱさ、食べ応え、全てが堪能できます「プルーン3種」食べ比べ

「サンプルーン」と「プレジデント」、「オータムキュート」の3種の果実セットです。プルーンの食べ比べを楽しめます。

★完熟の生果実をお届けいたします。
※記載金額は送料込みの金額となっております。
・発送は9月上旬までの間に、クロネコヤマトのクール便で発送致します。
・天候や生育状況により配送時期がずれる場合も御座いますので、配送日は出来る限り、こちらに一任していただけると幸いです。
・配送日が近くなりましたら、ご連絡を差し上げます。
・内容量は400g入×4パック、1.6kg相当です。

が支援しています。

2018年09月中にお届け予定です。

5,500円コース(税込)

お好みの食感は?「プルーン3種」と「信州産プルーンのドライフルーツ」
お好みの食感は?「プルーン3種」と「信州産プルーンのドライフルーツ」

「サンプルーン」、「プレジデント」、「オータムキュート」の3種の果実と「信州産プルーンのドライフルーツ」のセット。ドライフルーツはヨーグルトとの相性も抜群です。

★完熟の生果実をお届けいたします。
※記載金額は送料込みの金額となっております。
・発送は9月上旬までの間に、クロネコヤマトのクール便で発送致します。
・天候や生育状況により配送時期がずれる場合も御座いますので、配送日は出来る限り、こちらに一任していただけると幸いです。
・配送日が近くなりましたら、ご連絡を差し上げます。
・内容量は400g入×4パック、1.6kg相当です。

が支援しています。

2018年09月中にお届け予定です。

6,000円コース(税込)

イチオシ品種「オータムキュート」と「信州産ドライフルーツ3種」
イチオシ品種「オータムキュート」と「信州産ドライフルーツ3種」

イチオシ品種の「オータムキュート」と「信州産果実」を使用したドライフルーツをセットにいたしました。ドライフルーツは信州を代表する果実「プルーン、りんご、巨峰、あんず」より3種入っております。

★完熟の生果実をお届けいたします。
※記載金額は送料込みの金額となっております。
・発送は9月上旬までの間に、クロネコヤマトのクール便で発送致します。
・天候や生育状況により配送時期がずれる場合も御座いますので、配送日は出来る限り、こちらに一任していただけると幸いです。
・セットのドライフルーツの種類は一任くださいませ。
・配送日が近くなりましたら、ご連絡を差し上げます。
・内容量は400g入×4パック、1.6kg相当です。

が支援しています。

2018年09月中にお届け予定です。

8,500円コース(税込)

お好きなだけ!味わい尽くして大満足!!「プルーン3種(約4.8kg分)」
お好きなだけ!味わい尽くして大満足!!「プルーン3種(約4.8kg分)」

「サンプルーン」、「プレジデント」、「オータムキュート」の3種の果実のセット。3種それぞれ400g入が4パックずつですので、大満足いただける量です。

★完熟の生果実をお届けいたします。
※記載金額は送料込みの金額となっております。
・発送は9月上旬までの間に、クロネコヤマトのクール便で発送致します。
・天候や生育状況により配送時期がずれる場合も御座いますので、配送日は出来る限り、こちらに一任していただけると幸いです。
・配送日が近くなりましたら、ご連絡を差し上げます。

が支援しています。

2018年09月中にお届け予定です。

「Makuake(マクアケ)」は、実行者の想いを支援によって実現するクラウドファンディングサイトです。このページは、 フードカテゴリの 「採れたてには1年で10日間しか出会えない、そんな「生」プルーンを召し上がれ!」プロジェクト詳細ページです。

PAGE TOP

手続きを進めるには
こちらからログインしてください

会員登録

\約1分で登録でき、Makuakeを楽しめます!/

SNSで登録

メールアドレスで新規登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

パスワード

※半角英数字
6文字以上

確認

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)

ログイン

SNSでログイン

Makuake IDでログイン

メールアドレス
パスワード

※半角英数字
6文字以上

新規会員登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

Makuake内で公開されます。

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)