Makuake Makuake Makuake 400 403 404 500 app_store ameba-02 ameba arrow-down-02 arrow-down arrow-left-02 arrow-left arrow-right-02 arrow-right arrow-up-02 arrow-up back eye bell book box calendar calendar-02 camera cart case chain-02 chain chart-02 chart check-02 check clip close-02 close com-02 com-03 com crown description earth exclam-02 exclam facebook-02 facebook folder-02 folder funded google hatena heart home instagram key-02 key-03 key line link login logout mail-02 mail men menu mike minus money movie network new note-02 note notfunded owner pagenation-left-02 pagenation-left pagenation-right-02 pagenation-right pc-02 pc pen-02 pen-03 pen-04 pen-05 pen plus pocket pos-02 pos question-02 question reload reset search set-02 set sp-02 sp star success-02 success swipe tag time-02 time-03 time twitter-02 twitter user-02 user-03 user-04 user widget women zoomin zoomout instagram-02 clap com-04 heart_line mail_line bell_line heart_fill search_fill hash hash-02 store store-02 location makuake omni7 yconnect apple loudspeaker icon-user-share-people icon-eye-user-share icon-user-share-arrow icon-user-share-yen user-share-background-dots icon-warning
















あなたの応援購入

応援購入したリターン

応援購入金額

0

など

シェア支援

シェアを見て訪問

シェアを見て支援

シェア支援リンク
仲間にプロジェクトを紹介しよう

あなた専用のシェア支援リンク

シェア支援リンクなら、あなたのシェアで
何人がプロジェクトにやってきたか確認できます

コピーしました

コロナ禍に対峙して人類の未来を拓く 交響曲第1番《2020》制作~惨禍を超えて~

戻す

ストーリー

  1. 人類がコロナ禍を乗り越えていく物語を交響曲という手法でフルオーケストラで表現する
  2. FF、信長の野望、鬼滅の刃などの管弦楽編曲や吹奏楽、アニメ音楽の鹿野草平、渾身の交響曲第1番
  3. 演奏は、伊福部昭百年紀、渡辺宙明シリーズのオーケストラ・トリプティーク

交響曲第1番《2020》ダイジェスト試聴版 ※シンセ音声となります

プロジェクト概要

吹奏楽、アニメ(山本寛監督『フラクタル』『薄暮』)、ゲーム音楽(FF・信長の野望、鬼滅の刃)や伊福部昭作品・ゴジラなどの編曲で知られる鹿野草平(かのそうへい)が、コロナ禍を乗り越えていく人類の叡智を描いた『交響曲第1番《2020》』(30分)をレコーディング・公開録音します。

公開録音演奏会は2021年4月24日(土)20時開演(19時45分開場)、杉並公会堂

指揮:松井慶太

演奏:オーケストラ・トリプティーク

バンダ出演:早稲田吹奏楽団(指導:竹内公一)※よみがえる大地への前奏曲

制作:交響曲第1番《2020》実行委員会

オーケストラ・トリプティークは、邦人作曲家の演奏を専門とするプロ・オーケストラであり、樋口真嗣監督作品や樋口尚文監督作品などで音楽が採用されています。

プロジェクト詳細

(作曲者より)

オーケストラで演奏される楽曲で、「交響曲」ほど純粋に音楽だけでものごとを語る手法は他にありません。壮大な音楽、悲壮な音楽。かつて様々な天才作曲家が、数々の交響曲を生み出してきました。

私はこの状況に際し作曲家・音楽家の役割として、2020年から続く惨禍と亡くなった方々への哀悼、そして困難を乗り越え平和を取り戻す人類の叡智を、交響曲という手段で表現し、後世に記憶を残さなければならないと考え、このたび新作交響曲を完成させました。

楽曲の構成は以下の通りです。

「人類への脅威」の音列(メロディ)が全体を支配します。この音列は、新型コロナウイルスの名称である「SARS-Cov2」を音名に見立て、ミ♭・ラ・ミ♭・ドを2回繰り返した(SArS-Cov2、SはEsと読み替え)動機がはじめの音になります。

第1楽章 「人類への脅威」

第2楽章 「拡大・爆発」

第3楽章 「哀歌」

第4楽章 「人類の叡智と勝利」

私は作曲家として、社会や時事との関わりをいつも意識に入れて活動しています。

2011年の東日本大震災の際、私は現地に赴きボランティア活動をした経験から、「よみがえる大地への前奏曲」(2011)を作曲・初演しました。(東北大学吹奏楽団初演・株式会社NCネットワーク委嘱)。本作品はその後、全国の吹奏楽団の定番曲として、百回以上の演奏回数を重ねています。

公開録音演奏会では、「よみがえる大地への前奏曲」のオーケストラ版も初演され、録音されます。

※上記はシンセ音源です。

その他作品は作曲者のウェブサイトから御覧ください

https://souheikano.wixsite.com/music/works

鹿野草平のメッセージはこちらも御覧ください。

https://souheikano.wixsite.com/music/%E3%83%A1%E3%83%83%E3%82%BB%E3%83%BC%E3%82%B8

仕様

■ チケットは事前にマクアケメッセージでデータ送信致します。受付で、電子チケットまたはプリントアウトされた用紙をご提示、もしくは、お名前を御確認致します(衛生対策上ご了承ください)。

■ 録音CDの完成は6月末から7月末までを予定しております。

スケジュール

3月30日クラウドファンディング開始

4月24日 公開収録(杉並公会堂)

6月末から7月末 返礼品発送

リターンについて

3,000円:公開録音CD1点の送付

6,000円:公開録音演奏会ご招待1名+CD1点(自筆サイン入り)

9,000円:公開録音演奏会ご招待2名+CD1点(自筆サイン入り)

30,000円:公開録音演奏会ご招待2名+CD1点(自筆サイン入り)+スコア製本版(自筆サイン入り)

100,000円:公開録音演奏会ご招待2名+CD1点+スコア&パート譜データ(PDF)1点 +委嘱記念証(もし楽曲が出版された場合は、こちらをお持ちのかたは共同委嘱者として楽譜にお名前をご掲載します)

300,000円 鹿野草平が校歌、社歌、団体歌を1曲、作曲します(曲のみ)※吹奏楽アレンジ、演奏、指導、作詩など依頼の場合は別途料金が発生します。

著作権は作曲者に帰属します。

1,000,000円:鹿野草平がコンサート用作品を1曲、作曲します(編成や内容は要相談/1曲5分程度/著作権は作曲者に帰属します)

5,000,000円:オーケストラ・トリプティークが鹿野草平作品・アレンジ曲で1回、出張演奏をします(交通費+ホール代、著作権など別途相談)

※招待人数制限:全体で300人

資金の使い道

ホールレンタル費、リハーサル会場代金

オーケストラ謝礼、指揮者謝礼、スタッフ謝礼

CD作成、録音、謝礼

実行者紹介

交響曲第1番《2020》実行委員会

作曲家 鹿野草平

音楽プロデューサー 西耕一(株式会社 スリーシェルズ代表取締役)

オーケストラ・トリプティーク

プロデューサー 内原康雄(株式会社 NCネットワーク代表取締役)

このチームは、このコロナ禍を描いた鹿野草平の新作『交響曲第1番《2020》』のレコーディングと初演を実現するために、経営者、音楽学者、音楽プロデューサー等、そして作曲者自身によって結成されています。

作曲者:鹿野草平

1980年9月16日横浜に生まれる。

東京音楽大学に特待生として給費入学し、現代音楽の作曲を修めるかたわら、映画音楽や吹奏楽、管弦楽編曲を研究する。2004年に同大学卒業。2006年同大学院修了。

作曲を、有馬禮子、池辺晋一郎、甲田潤、西村朗、藤原豊、三木稔、水野修孝の各氏、指揮を、紙谷一衛、汐澤安彦の各氏、薩摩琵琶を、田中之雄氏、将棋を、高橋道雄九段、本田務指導棋士初段に学ぶ。

​ 2010年春に同人活動として新作オペラを自主公演し注目を集めた。

2009年に『吹奏楽のためのスケルツォ第2番《夏》』が翌年の全日本吹奏楽コンクール課題曲Vに選定され、これを皮切りに吹奏楽作品を多数発表、出版。

これに並行して、TVアニメ『フラクタル』(2011)等の放送・劇伴音楽のコンポーザー、および映画・ゲーム等の管弦楽・吹奏楽コンサートのためのアレンジャーを歴任する。

近年では「ベストドレッサー賞」でのオーケストラ演奏の作曲・指揮を務めるなど、着々とその活動範囲を拡張させている。洗足学園音楽大学講師。

『晩夏の歌〜夏の終わりが語ること』(2020) 3管吹奏楽 10分

光ヶ丘女子高等学校吹奏楽部 演奏

『吹奏楽のためのスケルツォ 第2番』(2009) 3管吹奏楽

洗足学園音楽大学 演奏

『キングコング対ゴジラ組曲』等(2014 伊福部昭 作曲) 楽譜編纂

オーケストラ・トリプティーク 演奏

鹿野草平 編曲作品​『交響組曲《エミダス》』(2007, 野島恵美)/株式会社NCネットワーク委嘱

● 主なオーケストラ編曲作品

鬼滅の刃(2020)

​テイルズシリーズ(2019)

​幻想水滸伝II(2019)

​アーク・ザ・ラット2(2018)

​真・女神転生(2017,増子司)

​信長の野望・全国版(2017, 菅野よう子)

​『艦これ』より「モドレナイノ」ソプラノバージョン(2017)

​『パラッパラッパー』(2017, 松浦雅也)

​『怪獣総進撃組曲』『キングコングの逆襲組曲』等(2017, 伊福部昭)/楽譜編纂

​『キングダムハーツ』シリーズより「Heroes and Heroines: Characters' Medley」等(2016, 下村陽子)

『テイルズ』シリーズより「The underwater ruins of Amenochi」

「The way of the embodied dragon」(2016, バンダイナムコゲームス)

​『ペルソナ4』『ペルソナQ』より「Chenging me」等(2016, アトラス)

​『工場の煙』(2016, 大塚 哲久, コンバット5)/映画『切り子の詩』挿入歌

ホーンアレンジ(ASax, Tp, Tb)

​CD 初音ミクシンフォニー~Miku Symphony 2016~オーケストラ ライブ CD

『キングダムハーツ』より「Traverse Town」等(2016, 下村陽子)

​『ぷよぷよ』シリーズ、『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』シリーズ等(2016, SEGA)

『ファイナルファンタジーVI』より「妖星乱舞」、「蘇る緑」等(2015, 植松伸夫)

​『ファイナルファンタジーVII』 より

「エアリスのテーマ」「ゴールドソーサー」「ルーファウス歓迎式典」等(2014, 植松伸夫)

​『ゴジラ組曲』『地球防衛軍組曲』『国鉄組曲』(2013, 伊福部昭)

『宇宙大戦争組曲』『ゴジラVSメカゴジラ組曲』『キングコング対ゴジラ組曲』等(2014, 伊福部昭) 楽譜編纂

​『魔法少女まどか☆マギカ』より(2013, 梶浦由記)

​『交響組曲《エミダス》』(2007, 野島恵美)/株式会社NCネットワーク委嘱

● 管弦楽・吹奏楽等作品

『晩夏の歌〜夏の終わりが語ること』(2020) 3管吹奏楽 10分/共同委嘱

『ショプロン1989-国境を駆け抜けた自由の民』(2020)/2 or 3管吹奏楽 8分/​共同委嘱

『創造のともしび』(2020)/3管吹奏楽 12分/​京華学園吹奏楽部委嘱

『バルバロ・ディヴェルティメント』(2019)/1-2管吹奏楽(最低15人) 7分/フォスターミュージック委嘱

​『太平の時を歌わん -三国志・曹操の描いた理想郷-』(2019)/2管吹奏楽 10分/2018年度共同委嘱

​『扉の先に見える丘』(2018) 3管吹奏楽+金管バンダ 6分/早稲田吹奏楽団委嘱

​『若き英雄の挑戦 4四桂馬』(2018) 2管吹奏楽 7分/楽譜:フォスター

​『フラクタル』より「未来への旅路」(2015) 2管吹奏楽 7分

​『飛翔~風速6.7m/秒~』(2014) 2管吹奏楽 6分/ロケットミュージック委嘱

『3つの戦法のための《譜》』 (2014) 2管吹奏楽 8分/JWECC委嘱

『ヴィブラフォン、金属打楽器と絃楽のための協奏曲』(2013)/Perc Solo, St Orch. 9分 スリーシェルズ委嘱 ​CD:スリーシェルズ

『ファイヴ・コンビネーション』(2012) 3管吹奏楽 7分半 スリーシェルズ委嘱

『よみがえる大地への前奏曲』(2011) 3管吹奏楽 株式会社NCネットワーク委嘱

『吹奏楽のためのスケルツォ 第3番《熱、喧騒、浜辺にて》』(2010)/3~4管吹奏楽 10:00 JWECC委嘱

『吹奏楽のためのスケルツォ 第2番《夏》』(2009) 3管吹奏楽

『吹奏楽のためのスケルツォ 第1番』(2008) 3管吹奏楽 4:30

『仮想劇伴』(2006) 「行進曲・空」「行進曲・陸」「フィナーレ」/管弦楽

『凱旋行進曲』(2006) 3管吹奏楽 4分

<オーケストラ・トリプティーク 過去のライブCD楽曲>

芥川也寸志(八甲田山、赤穂浪士、鬼畜、破戒、八つ墓村、弦楽のための3楽章etc)

伊福部昭(ゴジラシリーズ、国鉄組曲、佐久間ダム組曲、日本組曲etc)

佐藤勝(用心棒、赤ひげ、幸福の黄色いハンカチ、ゴジラの逆襲etc)

宮内國郎(ウルトラマン、ウルトラQ、チャージマン研、ガス人間第一号etc)

渡辺兵夫(機動戦士ガンダム、巨人の星、白い巨塔、天才バカボンetc)

渡辺宙明(キカイダー、秘密戦隊ゴレンジャー、宇宙刑事ギャバン、マジンガ-Zetc)

菊池俊輔(ドラゴンボールZ、ドラえもん、ゲッターロボ、バビル二世etc)

その他、演奏会 多数

リスク&チャレンジ

交響曲スコア堂々完成! 鹿野草平によって、およそ1年の歳月をかけた40分弱、100ページにおよぶ「交響曲」の楽譜が完成しました。3管編成の交響曲は演奏するために莫大な費用がかかるため、なかなか発表の機会がありません。同時に演奏される「よみがえる大地への前奏曲」も、作曲から10年を経て、吹奏楽版の演奏は増えているもののオーケストラ版は未だに演奏されていません。 これまでの作曲家、例えば團伊玖磨氏、芥川也寸志氏、黛敏郎氏による「3人の会」の発表では、その経費は自己資金によって賄われた演奏会も多くあったそうです。鹿野の師である三木稔氏は、自宅を抵当に入れて資金を借りたことがあったと話しています。鹿野草平も、2010年にオペラを発表した際、作曲コンクールで得た賞金を全て使い切り、上演に漕ぎ着けました(結果的にそれだけでは足りなかったようですが…)。 そのような資金的なリスクは予想されることです。 これまでに文化庁からの補助交付の決定よりこの企画を推進してまいりましたが、それだけでは費用が足りません。 もし費用が足りない場合、レコーディングの質の低下や、スコアに記された音を全て演奏するのが不可能になる可能性があります。 交響曲(シンフォニー)でコロナ禍を乗り越えていくプロジェクト。 ぜひ、御支援頂けますようお願いいたします。 鹿野と長年の音楽仲間である指揮者の松井慶太氏やオーケストラ・トリプティークの演奏、スリーシェルズからのCDの販売も決定されています。 コロナ禍で仕事も減少した仲間たちとコンサートができることはとても嬉しいことです。 より多くのみなさまの御支援を頂けますようお願いいたします。 4月24日(土)に、杉並公会堂での初演コンサート。 6月~7月でのCD販売を応援してください。

サポーターからの応援コメント

文章のTOPへ

応援購入する

このプロジェクトはAll in型です。目標金額の達成に関わらず、プロジェクト終了日の2021年04月22日までに支払いを完了した時点で、応援購入が成立します。

3,000円(税込)

交響曲第1番<2020>CD1点

2021年4月24日(土)20時開演予定、杉並公会堂大ホールの公開録音より
「よみがえる大地への前奏曲」
「交響曲第1番<2020>」
を収録したCDを御礼としてお送りいたします。

発送は、6月末~7月末(予定)です。

のサポーター

残り

2021年07月末までにお届け予定

6,000円(税込)

公開録音ご招待1名+交響曲第1番<2020>CD(自筆サイン入り)

・交響曲第1番<2020>公開録音演奏会への御招待(1名)
 2021年4月24日(土)杉並公会堂 大ホール/20時開演(19時45分開場)予定
 電子チケット:整理番号と座席番号(指定席)などMakuakeメッセージで御案内致します。
 当日、受付で整理番号か御名前をお知らせください。

Makuakeメッセージ送信は、4月19日〜(予定)です。

・交響曲第1番<2020>CD1点
2021年4月24日(土)杉並公会堂でコンサートの録音より「よみがえる大地への前奏曲」「交響曲第1番<2020>」を収録したCDを御礼として、鹿野草平の自筆サイン入りでお送りいたします。

発送は、6月末~7月末(予定)です。

のサポーター

残り

2021年07月末までにお届け予定

9,000円(税込)

公開録音ご招待2名+CD交響曲第1番<2020>1点(自筆サイン入り)

・交響曲第1番<2020>公開録音演奏会への御招待(2名)
 2021年4月24日(土)杉並公会堂 大ホール/20時開演(19時45分開場)予定
 電子チケット:整理番号と座席番号(指定席)などMakuakeメッセージで御案内致します。
 当日、受付で整理番号か御名前をお知らせください。

Makuakeメッセージ送信は、4月19日〜(予定)です。

・交響曲第1番<2020>CD1点
2021年4月24日(土)杉並公会堂でコンサートの録音より「よみがえる大地への前奏曲」「交響曲第1番<2020>」を収録したCDを御礼として、鹿野草平の自筆サイン入りでお送りいたします。

発送は、6月末~7月末(予定)です。

のサポーター

残り

2021年07月末までにお届け予定

30,000円(税込)

公開録音ご招待2名+CD交響曲第1番1点+製本スコア(自筆サイン入り)

・交響曲第1番<2020>公開録音への御招待(2名)
2021年4月24日(土)20時開演予定、杉並公会堂大ホールの公開録音の
 電子チケット:整理番号と座席番号(指定席)をMakuakeメッセージで御案内致します。
 当日、受付で整理番号をお知らせください。

Makuakeメッセージ送信は、4月19日〜(予定)です。

・交響曲第1番<2020>CD1点
2021年4月24日(土)杉並公会堂でコンサートの録音より「よみがえる大地への前奏曲」「交響曲第1番<2020>」を収録したCDを御礼として、鹿野草平の自筆サイン入りでお送りいたします。

発送は、6月末~7月末(予定)です。

・交響曲第1番<2020>の印刷版楽譜を鹿野草平の自筆サイン入りでお送り致します。

発送は、6月末~7月末(予定)です。

のサポーター

残り

2021年07月末までにお届け予定

100,000円(税込)

公開録音ご招待2名、CD1点、製本スコア、パート譜pdf1点、委嘱証1点

・交響曲第1番<2020>公開録音への御招待(2名)
 2021年4月24日(土)杉並公会堂 大ホール/20時開演(19時45分開場)予定
 電子チケット:整理番号と座席番号(指定席)などMakuakeメッセージで御案内致します。
 当日、受付で整理番号か御名前をお知らせください。

Makuakeメッセージ送信は、4月19日〜(予定)です。

・交響曲第1番<2020>CD1点
2021年4月24日(土)杉並公会堂でコンサートの録音より「よみがえる大地への前奏曲」「交響曲第1番<2020>」を収録したCDを御礼として、鹿野草平の自筆サイン入りでお送りいたします。

発送は、6月末~7月末(予定)です。

・交響曲第1番<2020>の印刷版楽譜を鹿野草平の自筆サイン入りでお送り致します。
パート譜はpdfデータにて提供致します。

・交響曲第1番<2020>の共同委嘱者として印刷楽譜に御名前を掲載いたします。
※応援購入される際にMakuakeへご登録されている御名前を掲載いたします。

発送は、6月末~7月末(予定)です。

のサポーター

残り

2021年07月末までにお届け予定

300,000円(税込)

鹿野草平が校歌、社歌、楽団など団体のための歌を1曲、作曲します

御支援の御礼として
鹿野草平が校歌、社歌、楽団など団体のための歌を1曲、作曲します(曲のみ)

作詩が先にある場合は、作詩にあわせて、作詩をあとから付けるためにメロディーだけ、テーマ曲的な1分程度のメロディーなどご希望に対応致します。
20日以内に曲のイメージの決定がない場合は、写真やプロフィールなどをお送りいただき、その人や団体をイメージしたメロディを作曲致します。

納品は、五線譜(メロディー譜)と簡易的な参考音声ファイルとなります。

※作詩、伴奏アレンジ、演奏、指導など依頼の場合は別途料金が発生します。
著作権は作曲者に帰属します。

マクアケメッセージを通じて、作曲内容確認、クラウドファンディング終了から179日以内にお手元にお届けいたします(納期が短いため限定数となります)。

のサポーター

残り

2021年10月末までにお届け予定

1,000,000円(税込)

鹿野草平がコンサート用作品を1曲、作曲します

御支援の御礼として
鹿野草平がコンサート用作品を1曲、作曲します。

編成や内容は要相談といたします。
1曲5分程度といたします。
(上記より規模が大きくなる場合は費用等、別途相談といたします。10分の曲の場合は、冒頭5分までがこのクラウドファンディングの返礼となります)

クラウドファンディング終了後、マクアケメッセージを通じて、20日以内に作曲のための楽器や編成の確認、作曲テーマなど、ミィーティングを行い、作曲完了は、179日以内となります。

納品は、五線譜のpdfデータとなります。
(完成楽曲のための指導ほかは別途相談となります)
著作権は作曲者に帰属します。

のサポーター

残り

2021年10月末までにお届け予定

5,000,000円(税込)

オーケストラ・トリプティークが鹿野草平作品・アレンジ曲で1回、出張演奏をします

御支援の御礼として
オーケストラ・トリプティークが鹿野草平作品・伊福部昭作品などアレンジ曲で1回、出張演奏(休憩含む120分程度・実際の演奏時間は60~80分ほど)をします。

日本国内の出張を限定と致しますが、オンラインによる配信公演も可能です。
交通費、ホール会場代、著作権、配信費用などは別途実費がかかります。

マクアケメッセージを通じて、20日以内にコンサート内容を決定致します。
(クラウドファンディング終了から179日以内にコンサート実施と致します)

のサポーター

残り

2021年10月末までにお届け予定

「Makuake(マクアケ)」は、実行者の想いを応援購入によって実現するクラウドファンディングプラットフォームです。このページは、 音楽カテゴリの 「コロナ禍に対峙して人類の未来を拓く 交響曲第1番《2020》制作~惨禍を超えて~」プロジェクト詳細ページです。

シェアで応援

PAGE TOP

手続きを進めるには
こちらからログインしてください

会員登録

\約1分で登録でき、Makuakeを楽しめます!/

各種サービスIDで登録

メールアドレスで新規登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

パスワード

※半角英数字
6文字以上

確認

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)
  • ※携帯キャリアのメールアドレスでは、応援購入後などにシステムからのメールが届かない場合がありますのでご注意ください。

ログイン

各種サービスIDでログイン

以前利用できたログイン連携でログインされていた方へ

Makuake IDでログイン

メールアドレス
パスワード

※半角英数字
6文字以上

新規会員登録

ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

Makuake内で公開されます。

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)
  • ※携帯キャリアのメールアドレスでは、応援購入後などにシステムからのメールが届かない場合がありますのでご注意ください。