Makuake Makuake Makuake 400 404 500 app_store ameba-02 ameba arrow-down-02 arrow-down arrow-left-02 arrow-left arrow-right-02 arrow-right arrow-up-02 arrow-up back eye bell book box calendar calendar-02 camera cart case chain-02 chain chart-02 chart check-02 check clip close-02 close com-02 com-03 com crown description earth exclam-02 exclam facebook-02 facebook folder-02 folder funded google hatena heart home instagram key-02 key-03 key line login logout mail-02 mail men menu mike minus money movie network new note-02 note notfunded owner pagenation-left-02 pagenation-left pagenation-right-02 pagenation-right pc-02 pc pen-02 pen-03 pen-04 pen-05 pen plus pocket pos-02 pos question-02 question reload reset search set-02 set sp-02 sp star success-02 success swipe tag time-02 time-03 time twitter-02 twitter user-02 user-03 user-04 user widget women zoomin zoomout instagram-02 clap com-04 heart_line mail_line bell_line heart_fill search_fill hash hash-02 store store-02 location makuake omni7 yconnect loudspeaker icon-user-share-people icon-eye-user-share icon-user-share-arrow icon-user-share-yen user-share-background-dots
















あなたの支援

リターン支援

支援金額

0

など

シェア支援

シェアを見て訪問

シェアを見て支援

プロジェクトの期間が終了しました

シェア支援リンク
仲間にプロジェクトを紹介しよう

あなた専用のシェア支援リンク

シェア支援リンクなら、あなたのシェアで
何人がプロジェクトにやってきたか確認できます

コピーしました

【umm 育てるバック】我が子のように、一緒に育てる!!フレキシブルバック。

戻す

ストーリー

コンセプトは【育てるバック】。

子どもを育てるように、バックを育てる。

性別を選ばず

服装を選ばず

自分色に、さりげなく。

 

 

❶ヌメ革を使用し、傷や汚れ、日焼けをバックが育つまでのストーリーとして敢えて残るようにしました。

日焼け具合、汚れ具合が届いた日から積み重なって、自分だけのオリジナルバックに育ちます。

 

❷メンズ・レディースという概念を無くし、自分の使いやすい使い方にできる!

3wayのバック。

 ・クラッチバック

 ・バックインバック

 ・ショルダーバック

❸一番のこだわりはオムツバックにもなる!内生地防水加工!

夫婦で育児をするようになり、オムツ替えに行くパパが多い中、可愛らしいキャラクターや柄のオムツポーチが多いなと思ったのがきっかけです。パパが持ってもカッコいいオムツバックってないのかな?と思いました。

そして、オムツバックって時期を過ぎたら使わなくなってしまう。。。。

そこでオムツ時期を卒業した後にも使えるバックとしてサンプル作成を行いました。

 

 

弊社では3年前よりunm(ウンム)というブランドを立ち上げ、

【育てるスリッパ】という名のもと、本革のスリッパ(バブーシュ)を取り扱ってきました。

スリッパなので着色した革を使用し、汚れや水染みを防ぐことが多い中、ヌメ革にすることで経年劣化を楽しむというコンセプトの商品を販売してきました。

 

出産祝いに「一緒に育ててもらう!」と贈ってくださる方、ご自身で育てたいとおっしゃる方様々でしたが、革製品は使い込めば味が出る!そんな特性があります。

 

今回はそのコンセプトのもと、【育てるバック】の制作に踏み切りました。

 

【育てるバックの特徴】

 

大手ブランドメーカーのバックを製造している工場で製作。

ファスナーはYKKを使用。

 ※YKKはYKK株式会社の登録商標です。

最高品質の革のみを使用。

・内生地は防水加工

クラッチにもショルダーにもなる。

 

本革には本来、傷やシミなどがあります。

それを着色や押し型で加工すると目立たなくなります。

ヌメ革を使用する場合は傷やシミが多い部分はショルダーやクラッチの紐部分裏側に持ってくるなど製品を綺麗に仕上げるためのノウハウが欠かせないのです。

 

そのため、ヌメ革の発注はあまり好まれません。

製造する側も汚れや日焼けや傷がつくリスクが上がり、コスト的に見合わないからです。

着色した革であれば誤魔化しがききますが、ヌメ革はそうはいきません。

だからこそ、きちんとしたノウハウがある工場でないと製造できないのです。

ですから、まず工場探しとてもに苦労しました。。。

コストを下げると同時に品質(革・縫製)も下がり、コストを上げると販売価格があがってしまう・・・

 

そんな中誰もが知っている大手某ブランドのバック製造工場にアポをとり、製品化すべくサンプル作成を引き受けてもらいました。

 

【SIZE】

 

なぜクラウドファンディングを行うのか?

ヌメ革は生地自体のロット買いを求められる。

どこのバック工場もなんでも生地を持っているわけではありません。

今回のように、私がオリジナルで作りたい!という場合は、カバンの工場は生地の工場から生地を買い付けて商品を作ります。

 

黒、茶色などメジャーな色であれば工場のストック生地から小ロットでも作ってもらえますが、ヌメ革になるとそうはいきません。

その最小ロットがなかなか多いため、今回クラウドファンディングを行うことにしました。

 

【リスク&チャレンジ】

ヌメ革の性質上、革自体に牛本来の持つ傷やシミがあります。

なるべく目立たない部分を使用していますが、完璧になくすことはできません。

また、その傷やシミも個性として受け止めて制作しています。

動物の命を頂いているという点でも、なるべく破棄を少なく大切に商品化したいと考えています。

もちろん製品化した後に付着した汚れに関してはこちらで検品させていただきます。

そのため、ファスナーの汚れ以外の返品は受け付けておりませんので、ご理解のほど、よろしくお願いいたします。

 

【商品化に向けての経緯】

unmというバブーシュ専門店を立ち上げて早3年になり、ヌメ革の良さに魅了され、良いものを届けたい!人と同じものでは満足できない!思うようになりました。

いつかバックを作りたいと考えていた時、主人がオムツ替えに行くときのオムツバックが可愛すぎる柄だったのがどうしても気になり、オムツバックについて深く考えるようになりました。

すると、オムツバック自体がエコではないかもしれない・・・という点にぶつかります。

 

普段使いのカバンでオムツバックにできるものはないし。。。

オムツ時期が終わっても使えるものはできないか。。。

誰が持ってもオシャレになるバックってどんなものだろう。。。

 

と考えサンプルを作りました。

 

簡単にモノが買える時代になったからこそ、

長く使えるものを提供したいと思っています。

 

支援者からの応援コメント

プロジェクトを支援する

プロジェクトを支援する

このプロジェクトはAll or Nothing型です。プロジェクト成立のためにはプロジェクト終了日の2019年07月30日までに目標金額が達成となる必要があります。

8,000円を支援(税込)

【先着30名様】unm 育てるバック1つ
【先着30名様】unm 育てるバック1つ

■ unm 育てるバック1つ
カラー:牛革のナチュラル色

※モニターの表示により色の見え方が異なることがございます。
※デザイン・仕様は変更になる可能性もございます。ご了承ください。
※ご注文状況、使用部材の供給状況、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合があります。

が支援しています。

2019年11月末までにお届け予定

9,000円を支援(税込)

【先着40名様】unm 育てるバック1つ
【先着40名様】unm 育てるバック1つ

■ unm 育てるバック1つ
カラー:牛革のナチュラル色

※モニターの表示により色の見え方が異なることがございます。
※デザイン・仕様は変更になる可能性もございます。ご了承ください。
※ご注文状況、使用部材の供給状況、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合があります。

が支援しています。

2019年11月末までにお届け予定

10,000円を支援(税込)

【先着50名様】unm 育てるバック1つ
【先着50名様】unm 育てるバック1つ

■ unm 育てるバック1つ
カラー:牛革のナチュラル色

※モニターの表示により色の見え方が異なることがございます。
※デザイン・仕様は変更になる可能性もございます。ご了承ください。
※ご注文状況、使用部材の供給状況、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合があります。

が支援しています。

2019年11月末までにお届け予定

7,000円を支援(税込)

【先着30名様】unm 育てるバック1つ
【先着30名様】unm 育てるバック1つ

■ unm 育てるバック1つ
カラー:牛革のナチュラル色

※モニターの表示により色の見え方が異なることがございます。
※デザイン・仕様は変更になる可能性もございます。ご了承ください。
※ご注文状況、使用部材の供給状況、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合があります。

が支援しています。

2019年11月末までにお届け予定

「Makuake(マクアケ)」は、実行者の想いを支援によって実現するクラウドファンディングサイトです。このページは、 ファッションカテゴリの 「【umm 育てるバック】我が子のように、一緒に育てる!!フレキシブルバック。」プロジェクト詳細ページです。

シェアで応援

PAGE TOP

手続きを進めるには
こちらからログインしてください

会員登録

\約1分で登録でき、Makuakeを楽しめます!/

各種サービスIDで登録

メールアドレスで新規登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

パスワード

※半角英数字
6文字以上

確認

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)
  • ※携帯キャリアのメールアドレスでは、支援後などにシステムからのメールが届かない場合がありますのでご注意ください。

ログイン

各種サービスIDでログイン

以前利用できたログイン連携でログインされていた方へ

Makuake IDでログイン

メールアドレス
パスワード

※半角英数字
6文字以上

新規会員登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

Makuake内で公開されます。

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)
  • ※携帯キャリアのメールアドレスでは、支援後などにシステムからのメールが届かない場合がありますのでご注意ください。