Makuake Makuake Makuake 400 404 500 app_store ameba-02 ameba arrow-down-02 arrow-down arrow-left-02 arrow-left arrow-right-02 arrow-right arrow-up-02 arrow-up back bell book box calendar calendar-02 camera cart case chain-02 chain chart-02 chart check-02 check clip close-02 close com-02 com-03 com crown description earth exclam-02 exclam facebook-02 facebook folder-02 folder funded google hatena heart home instagram key-02 key-03 key line login logout mail-02 mail men menu mike minus money movie network new note-02 note notfunded owner pagenation-left-02 pagenation-left pagenation-right-02 pagenation-right pc-02 pc pen-02 pen-03 pen-04 pen-05 pen plus pocket pos-02 pos question-02 question reload reset search set-02 set sp-02 sp star success-02 success swipe tag time-02 time-03 time twitter-02 twitter user-02 user-03 user-04 user widget women zoomin zoomout instagram-02 clap com-04 heart_line mail_line bell_line heart_fill search_fill hash hash-02 store store-02 location makuake omni7
















【2019】高校生の運営で世界最大級の国際ロボコンへ!目指せチャンピオンシップ!

戻す

このプロジェクトについて

こんにちは!

みなさん,海外のロボコン参加のために,資金集めからロボット製作までを高校生だけでこなしているチームが日本にあるって知っていますか?


私たちRAIJINboticsは,2019年3月下旬から4月上旬にかけて,ハワイのホノルルで開催される,世界的なロボットコンテスト<FIRST Robotics Competition(通称:FRC)>のハワイ大会に参加する,関東の有志の高校生で結成されたチームです。

実は,本チームは2015年から2018年にかけてTeam 5701「Indigo Ninjas」というチーム名で活動しておりましたが,今年度から体制とメンバーを新たにし, 「RAIJINbotics」の名の下に生まれ変わったのです。

5度目の挑戦となる今年度の大会,今度こそ海外チームに負けずに勝ち,チャンピオンシップへの出場・優勝することを目指してクラウドファンディングをはじめました!

4回の大会参加を経てもまだまだ手探りの状態で,そんな中で皆様のご声援はとても励まされるものでした。

今度こそ,RAIJINboticsはチャンピオンシップ出場を果たします。

今回のクラウドファンディングでも,昨年度のようにサポーターの皆様と関わり合い,ロボット製作,そして大会出場を成し遂げたいと強く思っています。

あたたかいサポートの程,是非よろしくお願いします!

FIRST Robotics Competition(FRC)とは,14歳から18歳の生徒を対象とした,アメリカのNPO団体FIRST主催のロボコンです。

FIRSTとは,For Inspiration and Recognition of Science and Technologyの略称となっています。

参加国は年々増え続け,今では世界24ヶ国から7000チーム以上が参加している,世界最大級のロボコンとなっています。

試合内容は2019年1月5日のKick Offで開示され,すべてのチームが足並みを揃えて製作に挑みます。

各チームは,1,2月中の6週間という短い期間で,120lb (54kg) のロボットを設計,製作します。

1月5日                         Kick Off

2月19日                       製作終了

3月27日〜3月30日        ハワイ大会(ホノルル)

4月24日〜4月27日        チャンピオンシップ(デトロイト)

詳しい日程は英語ですがこちらをご覧ください!

FRCは,日本の高専ロボコンや大学ロボコンとは決定的に異なる試合ルールがあります。

それは,参加チーム同士が協力し合いながら競い合うというルールです。

具体的には,3チームが1つのグループ(アライアンスと呼ぶ)を組み,赤アライアンスと青アライアンス同士で戦います。

このアライアンスは毎試合ごとにランダムに変わり,試合数も多いので,前の試合で同じアライアンスだったチームが次の試合では敵同士だったり,その逆が起こったりすることがほとんどです。

このような試合形式になっているので,参加チームは互いを敵としてではなく,同じFRCに参加する同志として,共に試合に挑みます。

FRCの予選大会は3日間にかけて行われますが,1日目は練習試合,2日目は半総当たり戦をします。総当たり戦は3日目の午前中まで続き,午後はトーナメント制となります。このトーナメントで,1アライアンス,3チームがこの地区大会の勝者となります。

9月に,2019年度のゲーム名が発表されました!

今年のゲームは「DEEP SPACE」です!

具体的な試合内容が発表されるのは,キックオフの日です。

私たちが知らされているのは,この「DEEP SPACE」という題名と,予告動画しかありません。


最後は脱出しているような描写がありますね。試合終了前に何かを飛ばすのでしょうか…?今年度はどのようなゲームになるのか?全く予想がつきません。

今年度のゲームの公式ページを見てみると,ボーイング社などの文字も!さらには「SIGN UP NOW!」の文字が...?

試合内容は1月5日に開示されるので,皆さんも良ければ是非楽しみにしていてください(笑)!

(8つのフィールドがあるチャンピオンシップ会場)


FRCでは,2月末から4月初めにかけて,世界中で地区大会が行われます。

地区大会で勝ち抜いた3チーム,賞獲得でチャンピオンシップ出場権を得たチーム,名誉チームとして毎年出場できるチームなど,合計400チームが,セントルイスで行われるチャンピオンシップに出場します。

強豪チームと組んだり,時には敵同士となったりしながら,試合をすることができます。

まだ果たせていないチャンピオンシップ出場。今年こそは,チャンピオンシップへ!

RAIJINboticsのもとであるIndigo Ninjasは,2014年8月から活動しているFRCチームです。

現在,中学生4人,高校一年生8人,高校二年生8人,高校三年生1人,メンター

2人,アドバイザー4人の計27人のチームとなっています。

昨年度から参加しているメンバーは,そのうち8人です。

昨年度の製作期間中は,チームのスポンサーであるユカイ工学株式会社様の一室をお借りして製作に励んでいました。

日本ではあまり知られていないFIRST Robotics Competition。4年前,どうやって日本から初チームが結成されたか,そしてどのように旧チームから新チームへと続いているかをご紹介します!

(2014年11月,設立して間もないころのIndigo Ninjas)

2014年8月。初代代表の岩崎がチームメンバーをSNSや知り合いを通じて集め,ツテもコネもない会社に,メールや電話でアポイントメントをやっとのことで取りながら,チームの活動がスタートしました。10月でいったんチームメンバーの再編成が行われ,その後,2つ目の日本チームであるTeam 5749も活動を開始しました。

2015年1月。試合内容が発表され,インチ式の部品やモーターに試行錯誤しながら,6週間をロボット製作に捧げました。

そして,2015年3月,初のハワイ大会出場。全力を尽くしたものの,成績はふるわず,狙っていた賞も獲得することができず,悔しさに涙。2016年の大会再出場を誓いました。

2015年9月。再びチームの活動がスタートし,開成高校をはじめとする関東の高校から新しいメンバーが集結しました。

2016春,2回目の大会出場,リベンジ心を胸に全力を尽くしたものの,成績はまたしてもふるわず,チャンピオンシップ出場ならず。2017年の大会でチャンピオンシップ出場を誓いました。

2016年の大会の題名は「STRONGHOLD」,コンピューターゲームをもとにした,障害物を超えてボールを運ぶゲームでした。

2017年の題名は「STEAM WORKS」,飛行船をモチーフにした,歯車やボールを運び,紐をのぼるゲームでした。

2018年春,四回目の大会出場

昨年の大会の題名は「POWER UP」,ファミコンなどの8bitゲームを想起させるようなモチーフでした。「POWER CUBE」という四角い箱を,低いシーソーと高いシーソーに運び入れるのが主なゲーム内容でした。

2018年1月,キックオフの次の日に,メンバー・メンターで集まりどんなロボットを作るかのミーティングを行いました。

私たちのチームは,「箱を掴む機構」と「箱を上下に動かす機構」に分かれて設計・製作を行っていきました。海外から部品を輸入し,製作を進めていきましたが,輸入の長さ・遅れや主要メンバー数人の体調不良などの様々なトラブルに見舞われ,箱を掴むアームは現地でつけることとなってしまいました。ちなみにそのアームは3DCADで設計し,野方電機工業様に製作いただきました。とても綺麗に仕上げていただいて感謝してもしきれません!

そして2018年3月,旧チーム4度目のハワイ上陸。着いた日の午後からさっそく大学のスタジアムに行き,ピットを整理しました。そしてホテルで作戦会議をしました!

2日目,3日目はスタジアムに閉じこもり,全力を尽くしました。まずアームをなんとか取り付け,ロボットの審査は今までの年で一番すんなり通りました!

他チームと英語で会話・交渉をし,試合の分析などまではうまくいっていました!海外のチームと食事会に行ったりと,楽しく交流することができました!

しかし,練習試合でアームが他チームとの激しいぶつかり合いで曲がってしまい,使えなくなってしまいました。なんとか修理して最後まで戦ったものの,うまく動こことはほとんどなく,無念に終わってしまいました…。

 

大会に参加したメンバーのうちの6人は,悔しさから再びこの場所に立ち,海外のチームに再挑戦することを決意。そして,今私たちは,2019年1月5日から始まる製作期間に向けて,男女問わず様々な学校から集めた新メンバーとともにスポンサーシップ交渉を開始しています。私たちの活動に理解を示してくださるスポンサーの方々に支えられ,無事に2019年度ハワイ地区大会への出場登録を果たすことができました!

ハワイ出発前に話し合っていたチーム名変更もあり,今に至ります!


FRCでは,企業スポンサーやサポーターの方々からの寄付をもとに,登録費用から大会出場そして大会後の広報活動までを高校生で行います。

高性能の電子部品やスペックの高いモーターなども支給されるため,登録費用が高額です。その金額はなんと60万円もします…

(roboRIOといわれる,マイコン=ロボットの頭脳。日本で買うと,25万円以上もする!)

そして海外の大会に参加するために,たくさんの旅費が必要となっており,これが膨大なコストとなっております…。

また,チャンピオンシップ出場権を得ることができても,さらに60万円のチャンピオンシップ登録費を別に払わなくてはなりません。

チャンピオンシップ出場を目指す私たちにとって,資金は大きな課題となっています。

さらに今年度はチームが新しくなり,製作の方針を大きく転換いたしました!今までは闇雲に手を動かしていたのですが,3DCADで精密に設計し,製作の精度を上げていく方針となっております!そのための高性能なPCの購入などの機材にもコストがかかっています。

これらを賄うため私たちはクラウドファンディングと平行してスポンサーシップの交渉も行い,資金を精一杯集めております。

何卒,ご支援よろしくお願いします!

RAIJINboticsは次のように将来のチームを想定しています。

まず,今回の出場を機に,学生が高度な技術を習得,活用してロボットを制作し,FRCに出場し経験を積みます。

数年後,現在のチームメンバーがメンターやコーチとしてチームの活動に参加し,新しい生徒に技術を教えます。

そして彼らがまた FRC に出場しメンターとしてチームに戻ってくるというこのサイクルを繰り返すことで,長期的に日本の技術力を上げ,技術のある人材を育成することにつながります。

旧チームから5年目の今,だんだんこのサイクルができつつあります!!

今年度からは,長所を生かせるメンバーを育成するため,仕事を分割してそれぞれが行っています。

製作班

・CAD班

・ハードウェア班

・配線班

・ソフトウェア班

運営班

・広報班

・渉外班

・会計

・事務班

詳しくはこちらのチームの公式ホームページをご覧ください!

私たちのチームでは,長期的目標として次のようなことを掲げております。

日本にFRCを広め,多くのチームの参加の推進

日本での地区大会開催

しかし,日本のFRCチームはまだ4チームしかありません。しかもそのうち1チームは活動休止中です。

そのため私たちのチームは,日本にFRCを広め,さらには参加チームを増やすことで,現在は開催されていない,日本での地区大会開催を目指しております。日本で10チーム以上できると地区大会ができる要件を満たすそうです!

繰り返しになりますが,是非応援・ご支援の程宜しくお願いします!!

このロボコンに興味を持った高校生の方,もしいらっしゃいましたらお気軽にお問い合わせください!!


クラウドファンディングでサポートしていただいた方々に以下のリターンを用意しております。

●お礼メッセージ
ご支援いただいた皆様に,チームからのお礼メッセージを送らせて頂きます。

●チームの広報誌(pdfデータでの送付)
毎月チームで発行している支援者様向けの広報誌をpdfデータでお送りさせていただきます。

●活動報告書(pdfデータでの送付+配送)
2019年度FRCの活動開始から大会終了までのチームの様子や収支の報告をいたします。pdfデータのお送りは大会終了後となります。さらに冊子として印刷したものを配送いたします。

●チームピン
FRC大会当日,他のチームとの交換にも使われるオリジナルデザインのピンバッジを差し上げます。大会当日,チームピンはとても人気で,自分の持っているピンまでも相手にあげたりします。

●海外チームからもらったチームピン
現地で交換した他チームの缶バッジをランダムでお送りいたします。

●サイトにお名前掲載
チームの認定サポーターや個人スポンサーとしてチームウェブサイトにお名前を掲載いたします。実際のイメージは,現チームウェブサイトにてテストページを公開しておりますのでそちらでお確かめください。
https://raijin-botics.com/sponsors/sp-ex18/
ページ内のその他の場所にも掲載させていただく場合がございます。

●チームオリジナルTシャツ
チームメンバーが着たり,大会当日の他のチームとの交換にも使われたりするチームTシャツを差し上げます。S・M・Lサイズよりお選びいただけます。
10,000円コースでは15名様限定,30,000円コース以上では必ずついております。
大会ではチームピンよりも争奪戦の高いTシャツを是非ゲットしてみてはいかがでしょうか。

●チームオリジナルミニタオル
チームで特別に製作した,オリジナルミニタオルを差し上げます。サイズは約タテ22×ヨコ22cmです。

もし興味を持っていただけましたら,詳しい資料をお送りいたしますのでご連絡を是非お願い致します!スポンサー様としてウェブサイト・チームTシャツ・ロボットなどに企業をロゴを掲載・その他広報させていただきます!

尚,ロゴ等の掲載順は,金額・グレード順→支援順となっております。

お問い合わせフォーム:https://raijin-botics.com/inquiry/

メールアドレス:info@raijin-botics.com

ここまで4年間,チャンピオンシップに出場することはできていませんが,多くのメンバーが貴重な経験をすることができております。実際に引退したメンバーも,この経験を生かして様々な場所で活躍しています。

今年は,これまでの反省も生かし,まっすぐにチャンピオンシップを目指しつつ,日本でのFRCを広めることを目指して頑張っていきます!

ご支援ご声援,何卒よろしくお願いします!!

"We will see you at the Championship!"

なお,昨年度のクラウドファンディングプロジェクト内容は以下のリンクからご覧ください。

昨年度

https://www.makuake.com/project/indigoninjas4/

一昨年度

https://www.makuake.com/project/indigoninjas3/

2016年度

https://www.makuake.com/project/indigoninjas2/

2015年度

https://www.makuake.com/project/indigoninjas/

 

また,Twitter・Facebook Page で簡単な近況報告を,チームの公式サイトのブログ上で詳しい報告をしているので,そちらも是非ご覧ください。

RAIJINbotics Website : https://raijin-botics.com

RAIJINbotics Facebook Page : http://www.facebook.com/raijinbotics

RAIJINbotics Official Twitter:https://twitter.com/raijinbotics

RAIJINbotics Instagram:https://www.instagram.com/frc_raijinbotics/

RAIJINbotics メールアドレス:info@raijin-botics.com

 

チームメンバーも募集しています。

https://raijin-botics.com/inquiry/new-member/

チームウェブサイトからお気軽にお問い合わせください。

応援コメント

支援するコースを選択する

支援するコースを選択する

このプロジェクトはAll in型です。目標金額の達成に関わらず、プロジェクト終了日の2019年02月15日 23:59までに支払いを完了した時点で、支援が成立します。

1,000円コース(税込)

お礼メッセージ+チームの活動をご報告いたします!
お礼メッセージ+チームの活動をご報告いたします!

★物品の配送はございませんが,チームからのお礼にお礼メッセージ・月刊広報誌・年度末の活動報告書をマクアケメッセージ経由でお送りさせていただきます!

【一覧】
●お礼メッセージ
ご支援いただいた皆様に,チームからのお礼メッセージを送らせて頂きます。
●チームの広報誌(pdfデータでの送付)
毎月チームで発行している支援者様向けの広報誌をpdfデータでお送りさせていただきます。
●活動報告書(pdfデータでの送付)
2019年度FRCの活動開始から大会終了までのチームの様子や収支の報告をいたします。pdfデータのお送りは大会終了後となります。

が支援しています。

2019年05月末までにお届け予定です。

3,000円コース(税込)

お礼メッセージ+チームの活動のご報告+サイトにお名前掲載
お礼メッセージ+チームの活動のご報告+サイトにお名前掲載

★個人サポーターとしてサイトにお名前を掲載させていただきます!(物品の配送はございません)

【一覧】
●お礼メッセージ
ご支援いただいた皆様に,チームからのお礼メッセージを送らせて頂きます。
●チームの広報誌(pdfデータでの送付)
毎月チームで発行している支援者様向けの広報誌をpdfデータでお送りさせていただきます。
●活動報告書(pdfデータでの送付)
2019年度FRCの活動開始から大会終了までのチームの様子や収支の報告をいたします。pdfデータのお送りは大会終了後となります。
●個人サポーターとしてサイトにお名前掲載(任意・サイズ中)
チームの認定サポーターとして,チームウェブサイトにお名前を掲載いたします。実際のイメージは,現チームウェブサイトにてテストページを公開しておりますのでそちらでお確かめください。
https://raijin-botics.com/sponsors/sp-ex18/
※個人サポーター内でのあいうえお順の掲載となります。
※クラウドファンディング終了後の2019年2月から,準備が出来次第随時更新いたします。
※2020年2月頃までの掲載予定です。

が支援しています。

2019年05月末までにお届け予定です。

5,000円コース(税込)

【お礼セット】(活動報告書+サイトにお名前掲載+チームピン)
【お礼セット】(活動報告書+サイトにお名前掲載+チームピン)

★年度末の活動報告書・オリジナルのチームピンを配送させていただきます!

【一覧】
●お礼メッセージ
ご支援いただいた皆様に,チームからのお礼メッセージを送らせて頂きます。
●チームの広報誌(pdfデータでの送付)
毎月チームで発行している支援者様向けの広報誌をpdfデータでお送りさせていただきます。
●活動報告書(pdfデータでの送付+配送)
2019年度FRCの活動開始から大会終了までのチームの様子や収支の報告をいたします。pdfデータのお送りは大会終了後となります。さらに冊子として印刷したものをチームピンと一緒に送付いたします。
●チームピン×1
FRC大会当日,他のチームとの交換にも使われるオリジナルデザインのピンバッジを差し上げます。
●個人サポーターとしてサイトにお名前掲載(任意・サイズ中)
チームの認定サポーターとして,チームウェブサイトにお名前を掲載いたします。実際のイメージは,現チームウェブサイトにてテストページを公開しておりますのでそちらでお確かめください。
https://raijin-botics.com/sponsors/sp-ex18/
※個人サポーター内でのあいうえお順の掲載となります。
※クラウドファンディング終了後の2019年2月から,準備が出来次第随時更新いたします。
※2020年2月頃までの掲載予定です。


発送は5月中となる予定ですが,試合状況によって遅れる場合がございます。
※画像はあくまでイメージです。チーム名変更に伴いデザインは一新する予定です。

が支援しています。

2019年05月末までにお届け予定です。

10,000円コース(税込)

《15名様限定》お礼セット+チームオリジナルTシャツ
《15名様限定》お礼セット+チームオリジナルTシャツ

★先着15名様限定で,お礼セットに加え,10,000円コースでチームのオリジナルTシャツを1枚お送りさせていただきます!同金額10,000円で,Tシャツプの代わりにミニタオルになったもの(人数制限はありません)も上記のリターンにございますので合わせてご検討ください!

【一覧】
●お礼メッセージ
ご支援いただいた皆様に,チームからのお礼メッセージを送らせて頂きます。
●チームの広報誌(pdfデータでの送付)
毎月チームで発行している支援者様向けの広報誌をpdfデータでお送りさせていただきます。
●活動報告書(pdfデータでの送付+配送)
2019年度FRCの活動開始から大会終了までのチームの様子や収支の報告をいたします。pdfデータのお送りは大会終了後となります。さらに冊子として印刷したものをチームピンと一緒に送付いたします。
●チームピン×3
FRC大会当日,他のチームとの交換にも使われるオリジナルデザインのピンバッジを差し上げます。
●個人サポーターとしてサイトにお名前掲載(任意・サイズ中)
チームの認定サポーターとして,チームウェブサイトにお名前を掲載いたします。実際のイメージは,現チームウェブサイトにてテストページを公開しておりますのでそちらでお確かめください。
https://raijin-botics.com/sponsors/sp-ex18/
※個人サポーター内でのあいうえお順の掲載となります。
※クラウドファンディング終了後の2019年2月から,準備が出来次第随時更新いたします。
※2020年2月頃までの掲載予定です。
●チームオリジナルTシャツ×1
チームメンバーが着たり,大会当日の他のチームとの交換にも使われたりするチームTシャツを差し上げます。
サイズは大人サイズのS,M,Lの3種類です。


発送は5月中となる予定ですが,試合状況によって遅れる場合がございます。
※画像はあくまでイメージです。チーム名変更に伴いデザインは一新する予定です。

が支援しています。

2019年05月末までにお届け予定です。

10,000円コース(税込)

お礼セット+チームオリジナルミニタオル
お礼セット+チームオリジナルミニタオル

★お礼セットに加え,チームのオリジナルタオルをお送りさせていただきます!尚,先着15名様限定で同金額10,000円で,ミニタオルの代わりにTシャツになったものも上記のリターンにございますので合わせてご検討ください!

【一覧】
●お礼メッセージ
ご支援いただいた皆様に,チームからのお礼メッセージを送らせて頂きます。
●チームの広報誌(pdfデータでの送付)
毎月チームで発行している支援者様向けの広報誌をpdfデータでお送りさせていただきます。
●活動報告書(pdfデータでの送付+配送)
2019年度FRCの活動開始から大会終了までのチームの様子や収支の報告をいたします。pdfデータのお送りは大会終了後となります。さらに冊子として印刷したものをチームピンとタオルと一緒に送付いたします。
●チームピン×3
FRC大会当日,他のチームとの交換にも使われるオリジナルデザインのピンバッジを差し上げます。
●個人サポーターとしてサイトにお名前掲載(任意・サイズ中)
チームの認定サポーターとして,チームウェブサイトにお名前を掲載いたします。実際のイメージは,現チームウェブサイトにてテストページを公開しておりますのでそちらでお確かめください。
https://raijin-botics.com/sponsors/sp-ex18/
※個人サポーター内でのあいうえお順の掲載となります。
※クラウドファンディング終了後の2019年2月から,準備が出来次第随時更新いたします。
※2020年2月頃までの掲載予定です。
●チームオリジナルミニタオル×1
チームで特別に製作した,オリジナルミニタオルを差し上げます。サイズは約タテ22×ヨコ22cmです。


発送は5月中となる予定ですが,試合状況によって遅れる場合がございます。
※画像はあくまでイメージです。チーム名変更に伴いデザインは一新する予定です。

が支援しています。

2019年05月末までにお届け予定です。

30,000円コース(税込)

【SPお礼セット】(お礼セット+チームオリジナルTシャツ+ミニタオル)
【SPお礼セット】(お礼セット+チームオリジナルTシャツ+ミニタオル)

★お礼セットに,チームのオリジナルTシャツ1枚とオリジナルミニタオルを合わせたリターンとなっております!缶バッジを5個に増量,さらに10,000円で選択式となっているTシャツとミニタオルを合わせたリターンです!


【一覧】
●お礼メッセージ
ご支援いただいた皆様に,チームからのお礼メッセージを送らせて頂きます。
●チームの広報誌(pdfデータでの送付)
毎月チームで発行している支援者様向けの広報誌をpdfデータでお送りさせていただきます。
●活動報告書(pdfデータでの送付+配送)
2019年度FRCの活動開始から大会終了までのチームの様子や収支の報告をいたします。pdfデータのお送りは大会終了後となります。さらに冊子として印刷したものをチームピンとTシャツと一緒に送付いたします。
●チームピン×5
FRC大会当日,他のチームとの交換にも使われるオリジナルデザインのピンバッジを差し上げます。
●個人サポーターとしてサイトにお名前掲載(任意・サイズ中)
チームの認定サポーターとして,チームウェブサイトにお名前を掲載いたします。実際のイメージは,現チームウェブサイトにてテストページを公開しておりますのでそちらでお確かめください。
https://raijin-botics.com/sponsors/sp-ex18/
※個人サポーター内でのあいうえお順の掲載となります。
※クラウドファンディング終了後の2019年2月から,準備が出来次第随時更新いたします。
※2020年2月頃までの掲載予定です。
●チームオリジナルTシャツ×1
チームメンバーが着たり,大会当日の他のチームとの交換にも使われたりするチームTシャツを差し上げます。
サイズは大人サイズのS,M,Lの3種類です。
●チームオリジナルミニタオル×1
チームで特別に製作した,オリジナルミニタオルを差し上げます。サイズは約タテ22×ヨコ22cmです。


発送は5月中となる予定ですが,試合状況によって遅れる場合がございます。
※画像はあくまでイメージです。チーム名変更に伴いデザインは一新する予定です。

が支援しています。

2019年05月末までにお届け予定です。

50,000円コース(税込)

【個人スポンサー認定】SPお礼セット+サイトにお名前を大サイズで掲載! ほか
【個人スポンサー認定】SPお礼セット+サイトにお名前を大サイズで掲載! ほか

★SPお礼セットに加え,個人スポンサーとして,サイトに大きくお名前を掲載させていただきます!さらにオリジナルミニタオルを2枚に増量・チームピンを10個に増量・現地で交換した他チームの缶バッジを1つお送りさせていただきます!

【一覧】
●お礼メッセージ
ご支援いただいた皆様に,チームからのお礼メッセージを送らせて頂きます。
●チームの広報誌(pdfデータでの送付)
毎月チームで発行している支援者様向けの広報誌をpdfデータでお送りさせていただきます。
●活動報告書(pdfデータでの送付+配送)
2019年度FRCの活動開始から大会終了までのチームの様子や収支の報告をいたします。pdfデータのお送りは大会終了後となります。さらに冊子として印刷したものをチームピンとTシャツと一緒に送付いたします。
●チームピン×10
FRC大会当日,他のチームとの交換にも使われるオリジナルデザインのピンバッジを差し上げます。
●海外チームからもらったチームピン×1
現地で交換した他チームの缶バッジを1つランダムでお送りいたします。
●個人スポンサーとしてサイトにお名前掲載(任意・サイズ大)
チームの認定サポーターとして,チームウェブサイトに大きくお名前を掲載いたします。実際のイメージは,現チームウェブサイトにてテストページを公開しておりますのでそちらでお確かめください。
https://raijin-botics.com/sponsors/sp-ex18/
※個人スポンサー内でのあいうえお順の掲載となります。
※クラウドファンディング終了後の2019年2月から,準備が出来次第随時更新いたします。
※2020年2月頃までの掲載予定です。
※ページ内のその他の場所にも掲載させていただく場合がございます。
●チームオリジナルTシャツ×1
チームメンバーが着たり,大会当日の他のチームとの交換にも使われたりするチームTシャツを差し上げます。
サイズは大人サイズのS,M,Lの3種類です。
●チームオリジナルミニタオル×2
チームで特別に製作した,オリジナルミニタオルを差し上げます。サイズは約タテ22×ヨコ22cmです。


発送は5月中となる予定ですが,試合状況によって遅れる場合がございます。
※画像はあくまでイメージです。チーム名変更に伴いデザインは一新する予定です。

が支援しています。

2019年05月末までにお届け予定です。

100,000円コース(税込)

【個人スペシャルスポンサー認定】SPお礼セット+サイトにお名前を特大掲載! ほか
【個人スペシャルスポンサー認定】SPお礼セット+サイトにお名前を特大掲載! ほか

★SPお礼セットに加え,個人スペシャルスポンサーとして,サイトに特大サイズでお名前を掲載させていただきます!さらにオリジナルTシャツを2枚に増量・オリジナルミニタオルを3枚に増量・チームピンを20個に増量・現地で交換した他チームの缶バッジを2つに増量してお送りさせていただきます!

●お礼メッセージ
ご支援いただいた皆様に,チームからのお礼メッセージを送らせて頂きます。
●チームの広報誌(pdfデータでの送付)
毎月チームで発行している支援者様向けの広報誌をpdfデータでお送りさせていただきます。
●活動報告書(pdfデータでの送付+配送)
2019年度FRCの活動開始から大会終了までのチームの様子や収支の報告をいたします。pdfデータのお送りは大会終了後となります。さらに冊子として印刷したものをチームピンとTシャツと一緒に送付いたします。
●チームピン×20
FRC大会当日,他のチームとの交換にも使われるオリジナルデザインのピンバッジを差し上げます。
●海外チームからもらったチームピン×2
現地で交換した他チームの缶バッジを2つランダムでお送りいたします。
●個人サポーターとしてサイトにお名前掲載(任意・サイズ特大)
チームの認定サポーターとして,チームウェブサイトに特大サイズでお名前を掲載いたします。実際のイメージは,現チームウェブサイトにてテストページを公開しておりますのでそちらでお確かめください。
https://raijin-botics.com/sponsors/sp-ex18/
※個人サポーター内でのあいうえお順の掲載となります。
※クラウドファンディング終了後の2019年2月から,準備が出来次第随時更新いたします。
※2020年2月頃までの掲載予定です。
※ページ内のその他の場所にも掲載させていただく場合がございます。
●チームオリジナルTシャツ×2
チームメンバーが着たり,大会当日の他のチームとの交換にも使われたりするチームTシャツを差し上げます。
サイズは大人サイズのS,M,Lの3種類です。
●チームオリジナルミニタオル×3
チームで特別に製作した,オリジナルミニタオルを差し上げます。サイズは約タテ22×ヨコ22cmです。


発送は5月中となる予定ですが,試合状況によって遅れる場合がございます。
※画像はあくまでイメージです。チーム名変更に伴いデザインは一新する予定です。

が支援しています。

2019年05月末までにお届け予定です。

「Makuake(マクアケ)」は、実行者の想いを支援によって実現するクラウドファンディングサイトです。このページは、 テクノロジーカテゴリの 「【2019】高校生の運営で世界最大級の国際ロボコンへ!目指せチャンピオンシップ!」プロジェクト詳細ページです。

PAGE TOP

手続きを進めるには
こちらからログインしてください

会員登録

\約1分で登録でき、Makuakeを楽しめます!/

ショッピングモールIDで登録

SNSで登録

メールアドレスで新規登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

パスワード

※半角英数字
6文字以上

確認

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)

ログイン

ショッピングモールIDでログイン

SNSでログイン

Makuake IDでログイン

メールアドレス
パスワード

※半角英数字
6文字以上

新規会員登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

Makuake内で公開されます。

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)