Makuake Makuake Makuake 404 500 app_store ameba-02 ameba arrow-down-02 arrow-down arrow-left-02 arrow-left arrow-right-02 arrow-right arrow-up-02 arrow-up back bell book box calendar calendar-02 camera cart case chain-02 chain chart-02 chart check-02 check clip close-02 close com-02 com-03 com crown description earth exclam-02 exclam facebook-02 facebook folder-02 folder funded google hatena heart home instagram key-02 key-03 key line login logout mail-02 mail men menu mike minus money movie network new note-02 note notfunded owner pagenation-left-02 pagenation-left pagenation-right-02 pagenation-right pc-02 pc pen-02 pen-03 pen-04 pen-05 pen plus pocket pos-02 pos question-02 question reload reset search set-02 set sp-02 sp star success-02 success swipe tag time-02 time-03 time twitter-02 twitter user-02 user-03 user-04 user widget women zoomin zoomout instagram-02 clap com-04 heart_line mail_line bell_line heart_fill search_fill hash hash-02 store store-02 location makuake
















簡単蒸し料理!ヘルシー生活と美濃焼の食卓演出!1人用蒸し器「スリッシュボーヤ」

戻す



本プロジェクトは、今まで道具の扱いにくさから敬遠されていた日本伝統の蒸し料理を次の世代へ受け継ぐべく開発された美濃焼製蒸し器「スリッシュ」を更にコンパクトに扱い易く改良した一人用蒸器「スリッシュ ボーヤ」を皆様へお届けするためのプロジェクトです。

おじいちゃんおばあちゃん、そのまたおじいちゃんおばあちゃんから伝えられてきた日本古来の文化が薄れています。途切れようとしています。

芸術・慣習・技術・想い等、その態様は異なりますが一つでも次の子供たちに伝えたい・・・

切れかけていたモノを、もう一度紡ぎ直したい・・・

根底にあるそんな想いのなかで、蒸し料理という視点で紡ぐために、このプロジェクトに至りました。

絶対いいのに、それを伝える道具が無いから敬遠され、親となった僕らも理解しようとしなかったのではないでしょうか。

より多くの人にそれを伝えたい、広げたい・・・日本だけではなく世界にも

その一つ、『蒸し料理』を伝えたいがために提案するのが、このプロジェクトの美濃焼製蒸し器「スリッシュ ボーヤ」です。

家族はもちろん独身に人にも、より手軽に扱ってもらえる仕様にしたものです。

2010年、セイロや従来の蒸し器を大きく変えた美濃焼製蒸し器「スリッシュ」は販売開始されました。沢山の野菜やお肉、魚をヘルシーにそしておいしく食べてもらおうとの想いで、家族向けを想定した大きさでした。おかげさまで20万セット以上の販売実績も達成しました。

①.美濃焼製の高級食器のような質感
「スリッシュ」は穴あき皿、蓋、受け皿の3点セットで、家族向けに開発されました。美濃焼でできており、高級食器のような質感があります。

3点それぞれにアイデアが凝縮されています。

・穴あき皿
沢山の穴と、それらを結ぶ溝が設けられていて、食材をのせた際に穴をふさぐことなく、蒸気を十分に取り込めます。皿状なので非常に扱いが簡単。※高級感あふれる飾り皿としても使えます。

・蓋
ドーム状になっていることで、食材をたくさんのせても、蓋で覆い蒸しあげることができます。また、蒸気が蓋に触れ発生する水滴もドームに沿って外側に伝わっていくので、食材に落ちて蒸しムラになりにくくなっています。※ひっくり返して殻や皮入れと容器としても使えます。

 

・受け皿
穴皿の下にセットすることで、スリッシュごと食卓に出すことができます。穴皿の上において、あさりの酒蒸しなどの蒸し煮用の器としても利用できます。※切った野菜等を洗う際のざるとしても使えます。

②.簡単な使い方スリッシュはご自宅の鍋を利用します。鍋でお湯を沸かして、その上に食材をのせた穴あき皿に蓋を置くだけで蒸し器として使えるので、非常に扱いが簡単!

③.遠赤外線調理

スリッシュは美濃焼でできているので、穴あき皿、蓋から遠赤外線が放出されます。沢山の蒸気も相まって、野菜、肉、魚がそれぞれの味わいが凝縮され美味しく仕上がります。

スリッシュ、スリッシュボーヤは「美濃焼」でできています。なぜ「美濃焼」にしたのか?それには理由があります。

①日本料理のすばらしさは視覚作用による影響が大きい

美味しい日本料理の共通した特徴は視覚的な美しさに大きく影響されています。人には視覚・聴覚・臭覚・触覚・味覚という五覚が備わっています。この中で最もおいしさに関連するのが視覚です。一説においしさの8割は視覚作用によるといわれるくらいです。熱い蒸気を利用する「蒸し器」という特性だけを考えた場合、土鍋等に使われる伊賀焼や万古焼等のほうが丈夫です。しかし、そのまま飾り皿としても用いるというコンセプト(スリッシュはこちらが優先されているともいえます)には、きめ細かな生地を光沢感あふれる釉薬で仕上げられる美濃焼が適していると私たちは考え採用しました。これにより、後述するように着想から完成まで10年にも及ぶ歳月がかかりました。

②美濃焼の

日本の伝統料理である寿司の握りには・黒」の5色が必ず入っています。それが古くから視覚的においしさを伝えやすい色だと長年の経験のなかで根付いたようです。食欲をそそる色である「」だけでは完成せず、料理全体を引き締める「黒」が重要な役割を果たすそうです。その黒に私たちは着目しました。その5色の黒をスリッシュは器として担っています。黒といっても陶磁器には様々な黒があります。その中で、様々な釉薬を試してたどり着いたのが今回採用されている美濃焼の「黒」です。

どうでしょうか?美味しそうですよね!

そう、おいしさは視覚作用8割です!

焼き物は割れるモノ。

そのな焼き物に穴をあけ、溝をつけるというのは、焼き物業界では考えられなかったことです。特に美濃焼は食器として長年製作されており、調理器具としては考えられていませんでした。でも私たちはそのまま食卓に出せる高級食器という位置づけから美濃焼にこだわりました。

しかし、窯元に相談してもにべもなく断られることの繰り返しでした。その中で、こちらの心意気に感じてくださる窯元と出会い、失敗を繰り返してスリッシュが完成しました。

だから、これを完成させるために、職人の様々な知恵や技、手間がかかっています。

実際、スリッシュは着想から10年の歳月を経て完成しました。その製作の様子と一つ一つの手間をご覧ください。

これだけのこだわりと手間がかかっているので、従来品「スリッシュ」は税込10,800となりました。

『「蒸し料理」って、身体にいいよね』とわかっているのに、僕らの世代では家庭では作りません。なぜでしょう?

理由は至って簡単!原因は道具です!

蒸し料理の道具というと、竹のセイロやアルミの2段蒸し器をイメージする人が多いことでしょう。

そこから連想するのは、

「大きい」、「ジャマ」、「しまいづらい」(保管スペースが無い)

  結局 ⇒ 面倒くさい

100人に聞いたら90人以上はこんな回答でしょう。

だったら、道具を変えればいいじゃないですか!それを実現したのが「スリッシュ」です。

これ考えたことありますか?

多分、「焼く」と答える人が多いと思います。

「揚げる」は

・油の温度加減がわからない
・高温の油が怖い
・天ぷらとフライの衣(コロモ)作りが面倒、わからない
・部屋が油くさくなる

といった理由で100人中80人位に敬遠されるのではないでしょうか。

「煮る」は

・味付けがわからない
・食材の選択が難しいし、わからない
・火加減の調整が面倒
・魚の場合、実が崩れたり鍋のそこで焦げる

といった理由で100人中4、50人位に敬遠されるのではないでしょうか。

「焼く」は誰でもすんなり受け入れている

多分、100人に聞いたら、ほぼ100人が焼くの一番簡単とこたえるのではないでしょうか。

食材を切って、フライパンを温めて、油をひいて、調味料を加えて火が通ったら完成!それが一番簡単でラク!

そんなところでしょうか。

「蒸し」は、はなから頭にないのでは?

「焼く」「煮る」「揚げる」は比較対象でも、「蒸し」に関してはそれ自体を選択肢にさえ上げない人が多いでしょう。

比較の対象にもされない差別・・・それが現状です。

でも、その原因は明快、使いやすい調理器具がないからです。

そこで生まれたのが美濃焼製蒸し器「スリッシュ」です。その使い勝手、扱いやすさが好評で、20万個以上の販売に至りました。

手が出しづらかった「蒸し」調理。でも、「スリッシュボーヤ」を使うことで一番簡単な調理方法なんです。

①下準備&味付け
どの調理方法をとっても食材を切ることは変わりありません。

でも調味料による味付け、コロモ作り、そのための調理道具の準備が「蒸し」なら殆ど不要です。

②栄養&カロリー
大量の蒸気で蒸しこまれるので、栄養が外に逃げるよりもしっかり食材に閉じ込められるので食材の栄養分を損ないません。

また、油を一切使わず、かつお肉の余分な脂は蒸し穴から落ちるので低カロリーです。

③調理技術

蒸し料理で一番喜ばれるのが、料理下手な人でも失敗が殆どないということ。(※蒸し過ぎや鍋のお湯がなくならないように注意は必要)

焦げる、煮詰まる、火の通りが不均等等ということがありません。

魚の干物を焼き調理したものと蒸し調理したものをご覧ください。

蒸してる間は他のことができ、時間も有効に活用できます。

④洗い物
どの調理法でも、フライパン、鍋は必ず洗います。

「スリッシュボーヤ」はそのままお皿として使えるので、余分な食器を増やさないので洗い物が一番少なくてラクです。

※下準備で水切りざるとして使えば、ザルを用意し洗う必要もありません。

「スリッシュ」は沢山の方に愛用される一方、様々な要望を受けてきました。

その中でも、最も多く望まれたのが、1人用としても使えるコンパクトサイズのものでした。あわせて、もう少し安く入手したいというものでした。

ただ、サイズは小さくできても、手間ひまに変わりはなく、そんなにコストは下がりません。

そのジレンマに悩まされて8年、一つの言葉がきっかけで1人用蒸し器「スリッシュボーヤ」の販売を決断しました。

それは「受け皿は自宅食器で代用するから要らない」というものです。確かに、それであれば、より安価に提供できます。


「スリッシュ ボーヤ」は一人用で、より扱いやすくなりました。

1人用とはいっても、ドーム状の蓋となっているので、2-3人の家族でも活用できるようになっています。

穴あき皿 径21cm 高さ5cm 重量約580g

蓋    径18cm 高さ8cm 重量約530g

ご利用いただく鍋 口径15~20cmの鍋

食材を穴あき皿にのせ、蓋をしてお湯の沸いた鍋にのせるだけ。

食材によっては、切る必要もなくそのままのせることもできます。

※動画では紹介されていませんが、切った食材をのせザル代わりに水切りの下準備もできます。

蒸し料理というと、鍋料理のように寒いシーズン向けと考えられています。

確かに、冬ほど食卓にはのぼりません。

でも、「スリッシュボーヤ」はそんな暑いサマーシーズンでもフル活用できるんです。

 疲れて帰った夜でも 

洗いものも少なく、冷ごはんを無駄なく使い、食材費も最小!

蒸しあがる間にビールを一杯!

独身の方、単身赴任の方の力強い味方、それが「スリッシュボーヤ」

スリッシュは、素材のもつ本来の味をご自宅で誰でも簡単に召し上がれる素晴らしい蒸し器です。高級感あふれる陶器で、料亭のような高級感あふれる器としても食卓を演出してくれます。工夫次第で、和洋中問わない料理、デザートと幅広く活躍してくれます。是非スリッシュを使ってみてください。ひと味もふた味も違うことに驚かれると思います。八百善10代目として、心からお勧めいたします。

株式会社三陽プレシジョンの紹介

1953年に創業し、大田区、品川区を拠点としてプラスチック・ダイカスト等の製品製造を手掛ける。部品だけではなく、JR東海様でご利用いただく「水分検知センサー付き箒」等の製品開発も手掛け現在に至る。2007年にコラボレーション部門を創設し、オリジナリティーに富んだアイデア製品の製造・販売に着手。「スリッシュ」「クシャっと水切りざる」「粒取り名人」等を商品化。「スリッシュ」に関しては八百善8代目栗山善四郎氏のご指 導、ご協力等を仰ぎ20万セット販売を達成。現在も今回展開する1人用蒸し器「スリッシュボーヤ」をはじめ複数の新製品開発に取り組んでいる。

栗山 善四郎

江戸料理の老舗である「八百善」10代目。

「八百善」は11代将軍家斉をはじめ、篤姫、勝海舟等がたびたび足を運び、当時の料亭番付で東の横綱と位置づけされた江戸時代最高の料亭である。天明期を代表する狂歌師、大田蜀山人が当時の日本一と詠んだ「詩は五山 役者は杜若 傾はかの 芸者は小萬 料理八百善」にもその名が残されている。幕末にはペリーをはじめ外国要人の接待を担った。

10代目善四郎は享保二年の創業から300年近いその伝統の味を今日に残すため、代々受け継いできた江戸料理の実践と普及に努める「食の研究家」として「八百善料理研究会」を主宰。

現在、鎌倉十二所にある五大堂明王院境内にて、ほぼ10年ぶりに料亭を復活させ、11代目栗山雄太郎と江戸料理を振る舞っている。

・さっそくキャベツを蒸したのですが、芯まで甘くとてもおいしくびっくりしました

・食材の味が今まで食べたことのない味でした。とっても美味しかったです。もっと早く購入していればよかったと思いました。

・油を使わないのでヘルシーなのが気に入りました

・茹で野菜と違い素材の甘みや色の鮮やかさにはびっくりしました。いろいろな蒸し料理を楽しんでいます。

・以前から野菜蒸しはしていましたが、そのままテーブルに出せるのでとっても楽になりました。

・塩はもちろんいろんな調味料の使用量が極端に減りました

・蒸した豚肉が甘い。なぜ?

・子供と主人、今まで食べなかった食材も喜んで食べてくれるようになりました。

・夫婦でそれぞれ10Kg痩せました。

・夫婦で驚きました。この年になって味わえる野菜の本当のおいしさに感動しております。

・毎日作っております。おいしく食べられてメタボの予防になって大助かりです。

・電子レンジと違って、冷めた後でも食感が違う

・塩分をカットできうれしい。

・豚肉が油っこくなく、さっぱり頂けるようになりました。

・洗い物も含めて、後片付けがすごく楽になりました。

・電子レンジだとパサついていた肉まんの皮が、お店で買ったようにふんわりして美味しい。

・子供おやつ作りにも活躍しています。

・使ってすごく良かったので、嫁いだ娘にも買ってあげました。

・遊びに来た友達に喜んでもらいました。うれしい。

支援するコースを選択する

支援するコースを選択する

このプロジェクトは目標金額の達成有無にかかわらず、サポーターがプロジェクトに支援を申し込んだ時点でプロジェクトの成立(売買契約の成立)となります。

5,967円コース(税込)

【Makuake特別価格】15%OFF スリッシュボーヤ1セット
【Makuake特別価格】15%OFF スリッシュボーヤ1セット

【スリッシュボーヤ1セット特別価格】15%off
送料込み

一般販売価格:7,020円

仕様:美濃焼製
スリッシュボーヤ
 穴あき皿 径21cm、高さ4.2cm 重量580g
 蓋    径18cm、高さ9cm  重量530g

※陶器のため焼き上がりにより寸法、重量が変動します。

が支援しています。

2018年10月中にお届け予定です。

9,315円コース(税込)

【先着30名】25%OFF スリッシュボーヤ1セット+ 穴皿1枚
【先着30名】25%OFF スリッシュボーヤ1セット+ 穴皿1枚

【スリッシュボーヤ1セット+穴皿1枚早割り】25%off
送料込み

一般販売価格:12,420円

仕様:美濃焼製
スリッシュボーヤ
 穴あき皿 径21cm、高さ4.2cm 重量580g
 蓋    径18cm、高さ9cm  重量530g

※陶器のため焼き上がりにより寸法、重量が変動します。

が支援しています。

2018年08月中にお届け予定です。

10,530円コース(税込)

【先着30名】25%OFF スリッシュボーヤ2セット
【先着30名】25%OFF スリッシュボーヤ2セット

【スリッシュボーヤ2セット早割り】25%off
送料込み

一般販売価格:14,040円

仕様:美濃焼製
スリッシュボーヤ
 穴あき皿 径21cm、高さ4.2cm 重量580g
 蓋    径18cm、高さ9cm  重量530g

※陶器のため焼き上がりにより寸法、重量が変動します。

が支援しています。

2018年08月中にお届け予定です。

10,557円コース(税込)

【Makuake特別価格】15%OFF スリッシュボーヤ1セット+ 穴皿1枚
【Makuake特別価格】15%OFF スリッシュボーヤ1セット+ 穴皿1枚

【スリッシュボーヤ1セット+穴皿1枚特別価格】15%off
送料込み

一般販売価格:12,420円

仕様:美濃焼製
スリッシュボーヤ
 穴あき皿 径21cm、高さ4.2cm 重量580g
 蓋    径18cm、高さ9cm  重量530g

※陶器のため焼き上がりにより寸法、重量が変動します。

が支援しています。

2018年10月中にお届け予定です。

11,934円コース(税込)

【Makuake特別価格】15%OFF スリッシュボーヤ2セット
【Makuake特別価格】15%OFF スリッシュボーヤ2セット

【スリッシュボーヤ2セット特別価格】15%off
送料込み

一般販売価格:14,040円

仕様:美濃焼製
スリッシュボーヤ
 穴あき皿 径21cm、高さ4.2cm 重量580g
 蓋    径18cm、高さ9cm  重量530g

※陶器のため焼き上がりにより寸法、重量が変動します。

が支援しています。

2018年10月中にお届け予定です。

13,365円コース(税込)

【先着30名】25%OFF スリッシュボーヤ+スリッシュ各1セット
【先着30名】25%OFF スリッシュボーヤ+スリッシュ各1セット

【スリッシュボーヤ1セット+スリッシュ1セット早割り】25%off
送料込み

一般販売価格:17,820円

仕様:美濃焼製
スリッシュボーヤ
 穴あき皿 径21cm、高さ4.2cm 重量580g
 蓋    径18cm、高さ9cm  重量530g
スリッシュ
 穴あき皿 径26cm、高さ5cm 重量940g
 蓋    径21.5cm、高さ9cm 重量745g
 受け皿  径18cm、高さ4.5cm 重量515g

※陶器のため焼き上がりにより寸法、重量が変動します。

が支援しています。

2018年08月中にお届け予定です。

15,147円コース(税込)

【Makuake特別価格】15%OFF スリッシュボーヤ+スリッシュ各1セット
【Makuake特別価格】15%OFF スリッシュボーヤ+スリッシュ各1セット

【スリッシュボーヤ1セット+スリッシュ1セット特別価格】15%off
送料込み

一般販売価格:17,820円

仕様:美濃焼製
スリッシュボーヤ
 穴あき皿 径21cm、高さ4.2cm 重量580g
 蓋    径18cm、高さ9cm  重量530g
スリッシュ
 穴あき皿 径26cm、高さ5cm 重量940g
 蓋    径21.5cm、高さ9cm 重量745g
 受け皿  径18cm、高さ4.5cm 重量515g

※陶器のため焼き上がりにより寸法、重量が変動します。

が支援しています。

2018年10月中にお届け予定です。

5,265円コース(税込)

【先着50名】25%OFF スリッシュボーヤ1セット
【先着50名】25%OFF スリッシュボーヤ1セット

【スリッシュボーヤ1セット早割り】25%off
送料込み

一般販売価格:7,020円(税込)

仕様:美濃焼製
スリッシュボーヤ
 穴あき皿 径21cm、高さ4.2cm 重量580g
 蓋    径18cm、高さ9cm  重量530g

※陶器のため焼き上がりにより寸法、重量が変動します。

が支援しています。

2018年08月中にお届け予定です。

「Makuake(マクアケ)」は、実行者の想いをサポーターの支援によって実現するクラウドファンディングサイトです。このページは、 プロダクトカテゴリの 「簡単蒸し料理!ヘルシー生活と美濃焼の食卓演出!1人用蒸し器「スリッシュボーヤ」」プロジェクト詳細ページです。

PAGE TOP

支援を続けるには
こちらからログインしてください

会員登録

\約1分で登録でき、Makuakeを楽しめます!/

SNSで登録

メールアドレスで新規登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

パスワード

※半角英数字
6文字以上

確認

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)

ログイン

SNSでログイン

Makuake IDでログイン

メールアドレス
パスワード

※半角英数字
6文字以上

新規会員登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

Makuake内で公開されます。

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)