Makuake Makuake Makuake 400 404 500 app_store ameba-02 ameba arrow-down-02 arrow-down arrow-left-02 arrow-left arrow-right-02 arrow-right arrow-up-02 arrow-up back bell book box calendar calendar-02 camera cart case chain-02 chain chart-02 chart check-02 check clip close-02 close com-02 com-03 com crown description earth exclam-02 exclam facebook-02 facebook folder-02 folder funded google hatena heart home instagram key-02 key-03 key line login logout mail-02 mail men menu mike minus money movie network new note-02 note notfunded owner pagenation-left-02 pagenation-left pagenation-right-02 pagenation-right pc-02 pc pen-02 pen-03 pen-04 pen-05 pen plus pocket pos-02 pos question-02 question reload reset search set-02 set sp-02 sp star success-02 success swipe tag time-02 time-03 time twitter-02 twitter user-02 user-03 user-04 user widget women zoomin zoomout instagram-02 clap com-04 heart_line mail_line bell_line heart_fill search_fill hash hash-02 store store-02 location makuake omni7
















空飛ぶ「卵かけご飯(TKG)」:究極の一杯(TKG)を楽しみ、世界に広めよう!

戻す

このプロジェクトについて


TKGを切り口に、日本の食文化を世界へ!!

日本最小規模のコンパクトな国際空港、茨城空港って、ご存知でしょうか!? 

2010年関東で三番目にできた国際空港です。

茨城空港がある町「小美玉市」は、「たまご」の産出額がなんと日本一です! (出典:茨城県庁ページ: https://www.pref.ibaraki.jp/nourinsuisan/noseisaku/senryaku/4kaikakunews/30kaikaku_event/h28city.html )

だから、嬉しいことに、産みたてのぷるぷる、

新鮮な玉子が沢山手に入るんですね@^^@

たまごの素材の味を最大限活かす食べ方はご存知「卵かけご飯(TKG)」!!

実は、生卵が苦手だった私ですが、

TKGに出会って、今や一日何個も消費するくらい、

新鮮な玉子の魅力にハマっちゃいました(笑)

 

様々な工夫の末、一番おいしいTKGの楽しみ方を考案していきました・・・

これを世界の人に届けたい・・・

そんな想いが形になったのが「空飛ぶTKG」です。

厳選した食材はもちろん、食べ方、お茶碗にまでこだわりました。

 

生卵が苦手なあなた・・・

子ども頃によく食べたなーと、懐かしい気持ちになるあなた・・・

今も、朝食は「TKG」だよ、というあなた・・・

このページの最後まで読んでくださいネ★

きっと「空飛ぶTKG」の魅力にハマりますよ!(笑)

 


私は韓国生まれ、韓国育ちの100%リアル外国人です。 

今や、よく日本人に間違えられますが(笑)、来日直後には、

よく見た目が中国人みたいと言われてましたね。

日中韓は、文化や国民性、考え方など、多少の違いはあるものの、

やはり、DNA的には似ているのかもしれません★

 

こんな私が、海の向こう側から、

留学生として日本に降り立ったのは、もう早9年前です。

当時、27歳だった私は、国境を超え、

「自分の可能性にチャレンジしたい!」

「未来を創っていきたい!」

「人の役に立つ人材になりたい!」

という想いで、胸がいっぱいでした。

「なんで、日本に来たの?」とよく聞かれます。

 

なんでだろう(笑)

前世は日本人だったんじゃないかと、答えたりもしますが(笑)、

ズバリ、「日本が好きだから」かな。

 

なぜか私は、子どもの頃から「アニメ」「音楽」など、

日本文化にハマっている友人に囲まれていて、

自然と日本の文化に興味を持つようになってました。

 

特に、少年漫画の「皆で勝つ」というストーリーに、

とても心が熱くなります。

味方も、敵も、いつの間にか、お互いのことを認めあい、

お互いを応援しあいながらも、それぞれ一生懸命になる姿

心が打たれますね。

今も大好きなのは、

野球漫画で、「夢」に向けて、

どこまでも純粋で一所懸命な主人公と、

彼の想いが伝播し広がる「未来」や「仲間」の物語に

とても心を打たれます。

 

「善」と「悪」がはっきりしている西洋の物語とは違い、

私が日本に魅了されている大きい理由ではないかと思いますね。

 

このような日本の「周りとの調和」「思いやる文化」に感動し、

日本で「未来」を創っていきたいと考えました。

 

そのとき、

3.11東日本大震災が起こり、

当時、私は、筑波大学大学院の情報デザイン領域に在学中でしたが、

その日、茨城空港に私の家族がはじめて日本に訪れた日でした。

言葉も全く知らない土地で、生まれてはじめて経験した地震の怖さに、

私と私の家族はパニックの連続だったことを、今も生々しく覚えています。

幸いに日本で出会った皆さんに助けられ、

無事にその困難を乗り越えることができました。

 

この時、日本人の「皆を思いやる行動」や「親切さ」を目の当たりにした

私の家族は、とても感動してくれました。

留学を快く思っていなかった両親の考えがガラッと変わりました。

今では、日本のよさを自ら周りに伝えたり、私の活動を応援してくれています。

 

今になって思うと、親の立場で、結婚適齢期の娘が、

安定的だった人生をいきなり抜け出し、

単身での留学はすごくショックだったんでしょうね。

 

3.11東日本大震災は不幸なことでしたが、

私にとっては、いろんな面で見直すチャンスでもありました。

 

いろいろと気づかせてくれた日本に恩返しをしていきたいと思うようになり、

それが「小美玉市との出会い」につながりました。

 

それから、2012年〜2017年の5年間、

茨城空港の復興を願いながら整備していた、

小美玉市の空のえき「そ・ら・ら」という、

空バージョンの道の駅のプロジェクト(下記参照)に関わることになりました。


 

 

空のえき「そ・ら・ら」プロジェクトは

「地域再生拠点施設」という目的を持っており、

その中で、私は、地域住民が参画する「小美玉市の魅力再発見活動」を提案し、

住民とともに町を歩くことからはじめました。


結果的には、2年間で50個以上の魅力が再発見でき、

100 回以上の市民との交流の場・参画の場を通じ、

1,000名以上の参加者のファンづくりができました。

 

しかし、最初から順調だったわけではありません!

実は、「なんにもない町なんだよー」という地域の批判の声から出発。

地域情報を見える化(マップ・はがきづくりなど)していく中で、

少しずつ地域の魅力に気づく方々が増えてきました。

その代表的「風景」としては、

「ダイヤモンド富士」に負けないくらい美しい風景「ダイヤモンド筑波」があります。

「ダイヤモンド筑波(下記の写真)」とは、

M字の筑波山の真ん中に夕日が沈む貴重な自然現象のことで、

5月、7日半ばの年2回、霞ヶ浦周辺で見られます。 

活動当時(2012年)はあまり知られていませんでしたが、

今や小美玉市の地域創生プロジェクトの

モチーフ(下記のイメージ)にもなるくらい

地域に浸透しています。


次に、代表的な「食の魅力」としては、「玉子」と「牛乳」がありました。

実は小美玉市は畜産が盛んな町で、

「玉子」の産出額が日本一を誇り、「生乳」の生産量も茨城県のダントツです。

(出典:茨城県庁ページ: https://www.pref.ibaraki.jp/nourinsuisan/noseisaku/senryaku/4kaikakunews/30kaikaku_event/h28city.html )

しかし、このような魅力も、見方によっては、

「鶏」や「乳牛」の糞の臭さばっかりが気になりやすいものでした(泣)。

確かに、夏場、糞の臭いはありますが、

それは逆に日本全国の食卓に並ぶ「玉子」や「牛乳」を生産しているからであり、

その魅力に視点を変えてみると、全然見える風景が違ってくるものですね。

 

 

どうすれば、視点を変えられるかを工夫し、提案したのが、

「玉子」を祭る「オミタマ玉子王国の玉子まつり(以下玉子まつり)」でした。 

2016年3月に第1回目を行いました。

最初は「それで人が来るのか?」

という懸念の声も多かったのですが、

結果的に1日4,000名以上、

訪れる大きいお祭りに成長させることができました!

 

その後、マスコミなどの露出も多くなったおかげか、

嬉しいことに、今や地域で誇りを持つ発言が多くなったように感じますね(笑)。

↓当時の様子が動画で観られます。

▲第1回「玉子まつり」の様子(第3回目は、2018年11月11日(日)開催予定)

http://sol-la-la.city.omitama.lg.jp/0410/info-0000005144-8.html

 

実は、玉子まつりの1つの企画だった「卵かけご飯(TKG)教室」

とても人気だったのです。

 

「今の子どもはTKGが苦手」とか、

「自宅でも手軽に食べられるのに、わざわざお祭りに食べに来ないよね!?」

などなど懸念の声が多くありました。

 

しかし、全部大外れ!

なんと、玉子まつりの開催中、参加者が途絶えないくらい大人気だったのです。

「美味しい美味しい」と言いながら、

とても楽しく食べてくれた子連れの家族たちを見て、

「TKG」はきっと人を幸せにする力があるんだなー

・・・と、その可能性に気づきました。

 

 

そこで、もっと美味しく、楽しく食べてもらうために、

「空飛ぶTKG」のアイディアが湧きました。

 

地域でこだわっている「醤油」「米」「玉子」を厳選しました。

究極には「TKG専用の手作り茶碗」を創ることまで至りました! 

 

順番に紹介していきますネ★

まずは、明治38年創業し、4代目が伝統を引き継いでいる、醤油屋です!

①たまごかけ濃厚だし醤油(だし)150ml
 →玉子に適しただしが利いた醤油です。甘めですので、子どもも食べやすいです。

②仁右衛門(にえもん)[丸大豆醤油]【300ml】→茨城の大豆で作ったインパクトのある味で、卵との相性が抜群です!

※仁右衛門にまつわる物語はこちらから!http://www.fujini-shouyu.co.jp/company.html

 

ー粒ー粒が大きく、TKGにあうお米、茨城県オリジナル品種「ふくまる」特別栽培米(低農薬米なので、安全安心)

※http://www.fukumaru.org/

※特別栽培農産物について

https://www.pref.ibaraki.jp/nourinsuisan/sansin/eco/contents04.html

 

食欲をそそるオレンジ色の黄身。臭みが少なく、食べやすい小美玉市産の卵!!

 

TKGを美味しくいただくためには、熱々なご飯じゃないと駄目!

保温性のよい手作りお茶碗を使うことが、

究極の一杯(TKG)を楽しむための第一条件です♪ 

 

そこで、手作りのTKG専用茶碗を茨城県立笠間陶芸大学校と連携し、デザインしました。

TKG専用茶碗とは、玉子をおける

「蓋兼玉子スタンド」と「茶碗」がセットになっており、

非日常的なTKGが楽しめます!

「蓋」は、玉子を混ぜたり、薬味の取り皿として使うことができます!

※茶碗は試作中なので、実際に出来上がった茶碗の色やデザインが異なる場合がありますので予めご了承ください。自分だけのオリジナル茶碗をお作りになりたい方は、「【体験コース】笠間焼MY「卵かけご飯専用茶碗」づくり」コースを選択してください。

★TIP★

生卵が苦手な方でもOK! 美味しくTKGを楽しめる方法をご紹介します♪

【ダイヤモンド筑波TKG丼式】

「黄身」と「白身」を分離し、「黄身」を熱々ご飯にのせて食べる!

「白身」はフライパンに焼いて食べる一石二鳥の食べ方ができますよ♪

 

私が知る限り、一番美味しいTKGが楽しめる国は、

世界で「日本」しかありません!

 

私の夫は日本人ですが、

TKGが大好きで毎日食べていますが、

日本でしか食べられないものであることにびっくりしてました。

 

鮮度管理の技術がある日本だからこそ、

世界で一番美味しいTKGが楽しめるんですね♪

ここに可能性を感じており、

日本の寿司が世界的に広まったのと同じように、

究極の和食「TKG」が、世界に広まることを夢見ています@^^@

*イメージです。

さて、あなたも一緒に、

日本人のソウルフードTKGを切り口にして、

世界へ日本の魅力を発信していきませんか!?

 

このような活動を継続的に行っていくために立ち上げたのが、

「ITAMAGO PROJECT」です。

ご応援をいただく一人ひとりがメンバーとなり、

緩やかに繋がり、交流・世界へ発信していく活動を行います。

 

今回の応援金は、

農家さんへのリターン代として、還元される予定ですが、

残りについては、「ITAMAGO PROJECT」の活動資金として

使わせていただきます。

 

まだまだ先のこととなりますが、

2020年東京オリンピックのおもてなしの一環として、

「(仮称)GLOBAL TAMAGO PARTY」も行う予定です!

ぜひ、あなたのご参加を心からお待ちしております♪

 

【追伸】

今までいろいろとご協力をくださった、「茨城県販売流通課」「茨城県立笠間陶芸大学校」「茨城県養鶏協会」「(有)黒澤醤油店」「(有)石川養鶏」「(有)大津晃窯」「常陽銀行」「かすみがうら市農林水産課」「(株)かすみがうら未来づくりカンパニー」「小美玉市TKG部」「筑波大学TKGチーム」などなど、地域の皆様に心から感謝を申し上げます。

 

 

応援コメント

支援するコースを選択する

支援するコースを選択する

このプロジェクトはAll in型です。目標金額の達成に関わらず、プロジェクト終了日の2018年11月27日 23:59までに支払いを完了した時点で、支援が成立します。

1,000円コース(税込)

I LOVE TAMAGO PROJECTメンバーシップ登録
I LOVE TAMAGO PROJECTメンバーシップ登録

卵が大好きな人々のFacebookグループにご招待!
お得な情報や同じ好みを持つ皆さんが緩やかにつながる場♪
皆で世界に日本一究極の一杯「卵かけご飯」を広めていきませんか!?

が支援しています。

2018年12月末までにお届け予定です。

4,000円コース(税込)

お試し卵かけご飯セット(3食分)
お試し卵かけご飯セット(3食分)

【茨城県オリジナル品種「ふくまる」の特別栽培米(300g1個:3食分)】
【小美玉子卵10個】

今秋収穫の低農薬米の特別栽培「新米」をお届け。炊き上がりのふっくらツヤツヤのお米に、玉子産出額日本No.1の小美玉市のこだわりの玉子をご堪能ください♪
※賞味期限
米は特にないですが、新米なのでお早めにお 召し上がった方が美味しくいただけま す!
※玉子は、出荷後1週間以内となります。
※発送日に関しては、プロジェクト終了 後順次こちらから活動レポート等にてご 連絡させて頂きます。
※到着予定時刻はお問い合わせくださ い。

が支援しています。

2018年12月末までにお届け予定です。

6,500円コース(税込)

【Small】空飛ぶ卵かけご飯セット(2人前13食分)
【Small】空飛ぶ卵かけご飯セット(2人前13食分)

【茨城県オリジナル品種「ふくまる」の特別栽培米(2kg:2人前13食分)】
【小美玉子卵10個】
【黒澤醤油(たまごかけ濃厚だし醤油(だし)150ml)】

今秋収穫の低農薬米の特別栽培「新米」をお届け。炊き上がりのふっくらツヤツヤのお米に、出汁が効いた甘めの醤油に、玉子産出額日本No.1の小美玉市のこだわりの玉子をご堪能ください♪
※賞味期限
米は特にないですが、新米なのでお早めにお 召し上がった方が美味しくいただけます!
玉子は、出荷後1週間以内となります。
醤油は、出荷後1年ほどとなります。
※発送日に関しては、プロジェクト終了 後順次こちらから活動レポート等にてご 連絡させて頂きます。
※到着予定時刻はお問い合わせくださ い。

が支援しています。

2018年12月末までにお届け予定です。

6,500円コース(税込)

【陶芸大学校連携商品】笠間焼オリジナルデザイン卵かけご飯専用茶碗(TKG)
【陶芸大学校連携商品】笠間焼オリジナルデザイン卵かけご飯専用茶碗(TKG)

卵をおける蓋と茶碗がセット。 
蓋は卵を混ぜたり、薬味を置く用途として使えます。

茶碗は試作中なので、実際に出来上がった茶碗の色やデザインが異なる場合がありますので、予めご了承ください。ただし、基本的な形は変わりません。
※発送日に関しては、プロジェクト終了 後順次こちらから活動レポート等にてご 連絡させて頂きます。

が支援しています。

2018年12月末までにお届け予定です。

7,800円コース(税込)

【体験コース】笠間焼MY「卵かけご飯専用茶碗」づくり
【体験コース】笠間焼MY「卵かけご飯専用茶碗」づくり

卵をおける「蓋」と「茶碗」がセット♪ 
定番のものはイヤ!自分だけのMY茶碗が作りたい方に、おすすめです。
茨城県笠間市にある「大津晃窯」にて、絵付けができるコースとなります。
素敵な思い出を作りながら、オリジナルMY茶碗づくり、いかがでしょうか?
※現地までは自己負担でご移動をお願いたします。
※参加日について、下記の「質問を確認する」ボタンを押していただき、どちらかお選びください。日にちによって、開催場所が異なりますので、詳細は、個別にメールを通してご連絡させていただきます。

が支援しています。

2018年12月末までにお届け予定です。

11,500円コース(税込)

【大人気】究極の一杯卵かけご飯x専用茶碗セットTKG
【大人気】究極の一杯卵かけご飯x専用茶碗セットTKG

【茨城県オリジナル品種「ふくまる」の特別栽培米(2kg:2人前13食分)】
【小美玉子卵10個】
【黒澤醤油「仁右衛門(丸大豆醤油300ml)」】

(大学連携商品)笠間焼オリジナルデザイン卵かけご飯
(TKG)専用茶碗

卵かけご飯は、熱々のご飯じゃないと美味しくありません! より美味しくTKGを楽しめる専用のお茶碗セットを贅沢な逸品にデザインしました。

非日常が楽しめるTKG専用茶碗に、炊き上がりのふっくらツヤツヤのお米をよそい、臭みのない新鮮なと150年の伝統のある醤油屋がこだわりを持ってつくった醤油をかけて食べる!!!

ぜひ秋の味覚をご堪能ください♪
※賞味期限
米は特にないですが、新米なのでお早めにお 召し上がった方が美味しくいただけま す!
玉子は、出荷後1週間以内 となります。
醤油は、出荷後1年ほどとなります。
※発送日に関しては、プロジェクト終了 後順次こちらから活動レポート等にてご 連絡させて頂きます。 ※到着予定時刻はお問い合わせくださ い。

が支援しています。

2018年12月末までにお届け予定です。

13,800円コース(税込)

【Big】空飛ぶ卵かけご飯セット(4人前13食分)
【Big】空飛ぶ卵かけご飯セット(4人前13食分)

【茨城県オリジナル品種「ふくまる」の特別栽培米(2kgx2袋:4人前13食分)】
【小美玉子卵20個】
【黒澤醤油「仁右衛門(丸大豆醤油300ml)」】←インパクトのあるお味
【黒澤醤油たまごかけ濃厚だし醤油(だし)150ml)】←なめらかな甘さがあり、子どもも食べやすい!

家族皆で楽しめる「TKG」
栄養たっぷりの食べ物で、子どもから大人まで美味しくいただけます!
今秋収穫の低農薬米の特別栽培「新米」をお届け。炊き上がりのふっくらツヤツヤのお米に、茨城産大豆で作ったインパクトのある味の醤油に、玉子産出額日本No.1の小美玉市のこだわりの玉子をご堪能ください♪
※賞味期限
米は特にないですが、新米なのでお早めにお 召し上がった方が美味しくいただけま す!
玉子は、出荷後1週間以内
醤油は、出荷後1年ほど
※発送日に関しては、プロジェクト終了 後順次こちらから活動レポート等にてご 連絡させて頂きます。 ※到着予定時刻はお問い合わせくださ い。

が支援しています。

2018年12月末までにお届け予定です。

15,000円コース(税込)

I LOVE TAMAGO PROJECTへの寄付♪
I LOVE TAMAGO PROJECTへの寄付♪

卵はいらないけど、応援したいという方におすすめです。お礼としては、オリジナルグッズ「Tシャツ」か「エコバック」をプレゼントいたします!どちらか1つお選びください。
※発送日に関しては、プロジェクト終了 後順次こちらから活動レポート等にてご 連絡させて頂きます。

が支援しています。

2018年12月末までにお届け予定です。

「Makuake(マクアケ)」は、実行者の想いを支援によって実現するクラウドファンディングサイトです。このページは、 地域活性化カテゴリの 「空飛ぶ「卵かけご飯(TKG)」:究極の一杯(TKG)を楽しみ、世界に広めよう!」プロジェクト詳細ページです。

PAGE TOP

手続きを進めるには
こちらからログインしてください

会員登録

\約1分で登録でき、Makuakeを楽しめます!/

ショッピングモールIDで登録

SNSで登録

メールアドレスで新規登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

パスワード

※半角英数字
6文字以上

確認

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)

ログイン

ショッピングモールIDでログイン

SNSでログイン

Makuake IDでログイン

メールアドレス
パスワード

※半角英数字
6文字以上

新規会員登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

Makuake内で公開されます。

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)