Makuake Makuake Makuake 400 403 404 500 app_store ameba-02 ameba arrow-down-02 arrow-down arrow-left-02 arrow-left arrow-right-02 arrow-right arrow-up-02 arrow-up back eye bell book box calendar calendar-02 camera cart case chain-02 chain chart-02 chart check-02 check check-03 clip close-02 close com-02 com-03 com crown description earth exclam-02 exclam facebook facebook-02 facebook folder-02 folder funded google hatena heart home instagram instagram key-02 key-03 key line link login logout mail-02 mail men menu mike minus money movie network new note-02 note notfunded owner pagenation-left-02 pagenation-left pagenation-right-02 pagenation-right pc-02 pc pen-02 pen-03 pen-04 pen-05 pen plus pocket pos-02 pos question-02 question reload reset search set-02 set sp-02 sp star success-02 success swipe tag time-02 time-03 time twitter-02 twitter user-02 user-03 user-04 user widget women zoomin zoomout instagram-02 clap com-04 heart_line mail_line bell_line heart_fill search_fill hash hash-02 store store-02 location makuake omni7 yconnect apple loudspeaker icon-user-share-people icon-eye-user-share icon-user-share-arrow icon-user-share-yen user-share-background-dots icon-warning icon-calendar-03

あなたの応援購入

応援購入したリターン

応援購入金額

0

など

シェア支援

シェアを見て訪問

シェアを見て支援

プロジェクトの期間が終了しました

シェア支援リンク
仲間にプロジェクトを紹介しよう

あなた専用のシェア支援リンク

シェア支援リンクなら、あなたのシェアで
何人がプロジェクトにやってきたか確認できます

コピーしました

むすびの神 鳥飼八幡宮|205年ぶりとなる遷宮に、皆様の応援をお願いいたします。

戻す

ストーリー

  1. 1800年の由緒を持ち古代から信仰されてきた「福岡・鳥飼八幡宮」205年ぶりとなる遷宮。
  2. 「美しい国日本」を感じる原点回帰、親しみと洗練を持つ新しい場所へ生まれ変わります。
  3. 人・地域とつながる「これからの鳥飼八幡宮」に皆様の温かい応援を是非ともお願いいたします。


古き良き日本の趣を今に伝える神社。
実はそんな神社は、信仰の場や神聖な場であるという以上に、昔から地域の方々のつながるコミュニケーションの場として機能し、各地域の文化をつくり育てながら、伝統を支える役割を担ってきました


私たち鳥飼八幡宮はそんな神社の「文化をつくり人々と地域をつなぐ」役割を果たしながら、福岡の地におよそ1800年の間構え続けてきました。

そんな鳥飼八幡宮が努めてきたのは「人々に寄り添う社会の一員」として、社会のために動き続けること。


神事や初詣、七五三など神社本来の⾏事はもちろん、保育園運営やアーティストの支援、フードフェスティバルカップリングパーティー、マルシェ、音楽イベントなど、移り変わる時代ごとに地元との新しいつながり方を模索しながら、老若男女が楽しめる新鮮な体験を広く発信してきました。


そして近年の世界的パンデミックの最中、人々の生活が大きく変化する姿をみて、これまで柔軟に時代と向き合い、神社のもつ可能性を試行錯誤してきた鳥飼八幡宮はその新たな一歩として、江戸時代以来、約205年ぶりとなる本殿及び拝殿の建替を伴う「遷宮」を決断しました。



今日も日本には
コンビニよりも多い約8万社の神社があり、各土地を見守っています。
しかし時代の流れや後継者不足など様々な問題により、現在では年間約1000社もの神社がなくなっています


地域から神社がなくなっていくのは寂しく、悲しいことです。
しかしこれは神社が人々から必要とされる存在であり続ける努力」をしなければいけないことの現れでもあります。


ありがたい歴史的な場所というだけでなく、人々に果たせる役割をしっかりともち「地域へ貢献していく」こと、そして新しい時代の神社のあり方を示す幕開けとして地域の人々、日本中の皆様にとって神社を考えるきっかけとなれることを目指し、鳥飼八幡宮は実に205年ぶりとなる遷宮に踏み切りました。



遷宮という事業に私たち鳥飼八幡宮が抱く想いは、ただ神殿を改修するというものではありません

時代とともに街が変わり、人々の暮らし方が変化していくのと同じように、遷宮は神社のあり方を時代に合わせて最適化させる「地域のためのアップデート」のようなものだと私たちは考えています。


それは日々の参拝、季節や節目を祝う行事、これまで鳥飼八幡宮が行ってきた様々なイベントなどを、より多くの方に楽しんでいただけるようにする環境づくりであったり、訪れて気持ちの良い場所となることであったりと「皆様のためにできること」をこれまで以上に増やしていく、「人々のための進化」がこの遷宮本来の目的です。

そして205年ぶりとなるこの遷宮でマクアケプロジェクトを実行したのは、その想いをより多くの方に知っていただき、そして支えていただきたい。という私たちの願いを皆様に広くお伝えすることが大きな目的です。

私たち鳥飼八幡宮は、皆様のために生まれ変わります。その歩みと想いを、どうか温かく応援ください。


建て替えを行う神殿のコンセプトは「原点回帰」。


本来の神道が私たちを包み込む太陽や月、山や海などへの自然崇拝から生まれた歴史を反映。
末永く残り続ける⽯柱と、常若(とこわか)の精神を伝える茅葺きの設えで「神道における永続性と瑞々しさ」を、二つの素材によって示すとともに、福岡の街並み、⼈々の暮らしと調和する、親しみと美しさを体現した神殿へ姿を変えます。


老若男女、様々な方に「美しさと尊さ」を、自然と感じていただけるような神殿を目指し、現在建設を進めています。


そして長きにわたり愛された旧本殿は取り壊されることとなりますが、経年により⽼朽化してなお、豊かな檜の⾹りと美しい⽊肌を持ち⽣き続ける木材


その木材を切り出しお守りとして加工。一枚一枚丁寧に仕上げ、リターンとしてご用意しました。

205年の想いが詰まった特別な木材から作られたこの「木守」を、本プロジェクトを応援くださる皆様へお贈りさせていただきます。
そして木守と同じく旧本殿の木材を使用した、檜の豊かに香る「積み木」と「まな板」も、リターンによりお贈りさせていただきます。


また木材を材料としたリターンの他にも、本殿の遷宮に伴いリニューアルしたお守り
鳥飼八幡宮とアーティスト鳥越一輝氏とコラボレーションした「御朱印状」205年ぶりとなる本遷座祭・御神幸を間近でご覧いただける「特別観覧権」や、Webサイトおよび宮内金属板への「お名前記載」など、様々なリターンをご用意しておりますので、皆さまの応援をいただけますよう、どうかよろしくお願いいたします。


私たち鳥飼八幡宮は、この遷宮を盛り上げるべく本プロジェクトを立ち上げました。
しかし遷宮を行う瞬間だけの「一過性の盛り上がり」にせず、継続的な活動の入り口という気持ちで本プロジェクトに取り組んでいます。


世間では遷宮という行事に対し短期的な寄付金や奉納品集めのようなイメージもあるようですが、私たちはこの遷宮を新しい時代のための「神社の最適化」皆様や地域を支えるための準備運動」のように考えています。


遷宮を皮切りに、人々に心地良さと経済、私たちがその両方の豊かさを福岡の街へもたらし、より大きな存在となること。

そしてこれから先へ続く遥か未来、この度の遷宮がこの土地の尊い歴史となる日に向けて、鳥飼八幡宮は遷宮を執り行ってまいりますので、新しい鳥飼八幡宮づくりに皆様の応援をいただけますよう、心よりお願い申し上げます。

鳥飼八幡宮 遷宮についての詳細は、以下特設ページよりご覧いただけます。
https://hachimansama.jp/sengu-lp


時代が進むにつれて、人々の生き方が自由になった事と引き換えに、個人のプライバシーやセキュリティは重んじられ、更にそこへ昨今のコロナ渦が拍車をかけ、人と人とのさりげなくも大切なコミュニケーションは昔と比べ気薄になっているように感じます。


そんな移りゆく地域コミュニティ形態を前に、向き合うことでのコミュニケーションを大切にしてきた神社に何ができるか。
私たち鳥飼八幡宮はその問いに対し、神社の持つポテンシャルを活かし、このプロジェクトを通じて、今まで以上に地域と人に寄り添った活動を常若の精神で精一杯取り組んでいきたいと考えます。


そして本プロジェクトを一つのモデルとして、日本各所にある多くの神社がそれぞれのやり方で、その土地のコミュニティ、文化を築く手助けとなれることを、心より願っています。

リスク&チャレンジ

開発中商品につき、外観デザインが変わる可能性がございます。 製品は既に製造を開始しておりますが、ご注文状況・生産状況・天候・配送問題などで、輸送が遅延する可能性がございます。 ページ中に記載させていただいた配送スケジュールは、あくまでプロジェクト公開時点の予定です。応援購入の性質上、配送遅延のおそれがございます。 原則として、配送遅延に伴う応援購入のキャンセルはできませんが、リターン配送予定月から6ヵ月を超えた場合には、希望者に限りキャンセルにて対応させていただきます。

サポーターからの応援コメント

文章のTOPへ

応援購入する

?

このプロジェクトはAll in型です。目標金額の達成に関わらず、プロジェクト終了日の2022年11月17日までに支払いを完了した時点で、応援購入が成立します。

3,000円(税込)

鳥飼八幡宮×鳥越一輝コラボ御朱印状
鳥飼八幡宮×鳥越一輝コラボ御朱印状

・お届け内容
鳥飼八幡宮×鳥越一輝コラボ御朱印状 ×1

新しい拝殿に絵馬を奉納する画家鳥越一輝氏の作品をモチーフにしたMakuake専用御朱印。

鳥越一輝氏は福岡県小郡市在住で、世界に注目されるアーティスト。
昨今彼の作品に現れる「×」のモチーフは、さまざまな意味に取られますが、
今回は、願いごとと自分がすることを書き、
「思い描いて、行動する」という願を「掛ける」という意味にとらえました。
日付だけでなく、その時の祈りも記録する「願掛け御朱印」は当宮のオリジナル御朱印です。

のサポーター

残り

2022年12月末までにお届け予定

5,000円(税込)

鳥飼八幡宮 旧本殿木守
鳥飼八幡宮 旧本殿木守

・お届け内容
鳥飼八幡宮 旧本殿木守 × 1

鳥飼八幡宮の御神体を納めていた部屋に用いられてきた木材を加工して製作した木のお守りです。
お神様を300年も守り続けてきた木材です。この機を逃したら、次は数百年後まで待たねばなりません。
本殿の古材を使ったお守りはとても希少です。

のサポーター

残り

2023年01月末までにお届け予定

10,000円(税込)

鳥飼八幡宮 旧本殿木守+webサイトにお名前記載
鳥飼八幡宮 旧本殿木守+webサイトにお名前記載

・お届け内容
鳥飼八幡宮 旧本殿木守 ×1
webサイトにお名前記載

※旧本殿木守について
鳥飼八幡宮の御神体を納めていた部屋に用いられてきた木材を加工して製作した木のお守りです。
お神様を300年も守り続けてきた木材です。この機を逃したら、次は数百年後まで待たねばなりません。
本殿の古材を使ったお守りはとても希少です。

※webサイトにお名前記載についての注意事項
・写真は記載イメージとなります
・応援購入画面にて掲載希望のお名前をご記入ください
・ニックネーム使用可能
・個人名 / 法人名 どちらも記載可能
・掲載保証期間:webサイト運営期間中
・文字数は【15文字以内】にてお願いいたします
・公序良俗に反するものは掲載できません
・機種依存文字はご使用いただけません
・質問の回答が空欄ですと次に進めませんのでご注意ください

のサポーター

残り

2023年01月末までにお届け予定

30,000円(税込)

縁むすびセット(青鳥)+鳥飼八幡宮 旧本殿木守+webサイトと金属板にお名前記載
縁むすびセット(青鳥)+鳥飼八幡宮 旧本殿木守+webサイトと金属板にお名前記載

・お届け内容
縁むすびセット(青鳥)× 1
(御朱印帳:青鳥デザイン、縁結び紐、絵馬、お守り)
鳥飼八幡宮 旧本殿木守 × 1
webサイトと金属板にお名前記載

※縁結びセットについて
古来より鳥飼八幡宮は
「縁むすびの神様」として篤く信仰されてきました。
そこで今回特別に縁結びセットをご用意いたしました。

※木守について
旧本殿の木材を使用しております。
檜が豊かに香ります。

※webサイトと金属板にお名前記載についての注意事項
・写真は記載イメージとなります
・応援購入画面にて掲載希望のお名前をご記入ください
・ニックネーム使用可能
・個人名 / 法人名 どちらも記載可能
・掲載保証期間:webサイト運営期間中 / 金属板は次回遷宮時
・文字数は【15文字以内】にてお願いいたします
・公序良俗に反するものは掲載できません
・機種依存文字はご使用いただけません
・質問の回答が空欄ですと次に進めませんのでご注意ください

のサポーター

残り

2023年01月末までにお届け予定

30,000円(税込)

縁むすびセット(白黒)+鳥飼八幡宮 旧本殿木守+webサイトと金属板にお名前記載
縁むすびセット(白黒)+鳥飼八幡宮 旧本殿木守+webサイトと金属板にお名前記載

・お届け内容
縁むすびセット × 1
(御朱印帳:白黒デザイン、縁結び紐、絵馬、お守り)
鳥飼八幡宮 旧本殿木守 × 1
webサイトと金属板にお名前記載

※縁結びセットについて
古来より鳥飼八幡宮は「縁むすびの神様」として篤く信仰されてきました。
そこで今回特別に縁結びセットをご用意いたしました。

※木守について
旧本殿の木材を使用しております。
檜が豊かに香ります。

※webサイトと金属板にお名前記載についての注意事項
・写真は記載イメージとなります
・応援購入画面にて掲載希望のお名前をご記入ください
・ニックネーム使用可能
・個人名 / 法人名 どちらも記載可能
・掲載保証期間:webサイト運営期間中 / 金属板は次回遷宮時
・文字数は【15文字以内】にてお願いいたします
・公序良俗に反するものは掲載できません
・機種依存文字はご使用いただけません
・質問の回答が空欄ですと次に進めませんのでご注意ください

のサポーター

残り

2023年01月末までにお届け予定

30,000円(税込)

縁むすびセット(2人)+鳥飼八幡宮 旧本殿木守+webサイトと金属板にお名前記載
縁むすびセット(2人)+鳥飼八幡宮 旧本殿木守+webサイトと金属板にお名前記載

・お届け内容
縁むすびセット × 1
(御朱印帳:2人デザイン、縁結び紐、絵馬、お守り)
鳥飼八幡宮 旧本殿木守 × 1
webサイトと金属板にお名前記載

※縁結びセットについて
古来より鳥飼八幡宮は「縁むすびの神様」として篤く信仰されてきました。
そこで今回特別に縁結びセットをご用意いたしました。

※木守について
旧本殿の木材を使用しております。
檜が豊かに香ります。

※webサイトと金属板にお名前記載についての注意事項
・写真は記載イメージとなります
・応援購入画面にて掲載希望のお名前をご記入ください
・ニックネーム使用可能
・個人名 / 法人名 どちらも記載可能
・掲載保証期間:webサイト運営期間中 / 金属板は次回遷宮時
・文字数は【15文字以内】にてお願いいたします
・公序良俗に反するものは掲載できません
・機種依存文字はご使用いただけません
・質問の回答が空欄ですと次に進めませんのでご注意ください

のサポーター

残り

2023年01月末までにお届け予定

50,000円(税込)

積み木+鳥飼八幡宮 旧本殿木守+webサイトと金属板にお名前記載
積み木+鳥飼八幡宮 旧本殿木守+webサイトと金属板にお名前記載

・お届け内容
積み木 ×1
鳥飼八幡宮 旧本殿木守 ×1
webサイトと金属板にお名前記載

※積み木と木守について
旧本殿の木材を使用しております。
檜が豊かに香ります。

※webサイトと金属板にお名前記載についての注意事項
・写真は記載イメージとなります
・応援購入画面にて掲載希望のお名前をご記入ください
・ニックネーム使用可能
・個人名 / 法人名 どちらも記載可能
・掲載保証期間:webサイト運営期間中 / 金属板は次回遷宮時
・文字数は【15文字以内】にてお願いいたします
・公序良俗に反するものは掲載できません
・機種依存文字はご使用いただけません
・質問の回答が空欄ですと次に進めませんのでご注意ください

のサポーター

残り

2023年01月末までにお届け予定

50,000円(税込)

まな板+鳥飼八幡宮 旧本殿木守+webサイトと金属板にお名前記載
まな板+鳥飼八幡宮 旧本殿木守+webサイトと金属板にお名前記載

・お届け内容
まな板 ×1
鳥飼八幡宮 旧本殿木守 ×1
webサイトと金属板にお名前記載

※まな板と木守について
旧本殿の木材を使用しております。
檜が豊かに香ります。

※webサイトと金属板にお名前記載についての注意事項
・写真は記載イメージとなります
・応援購入画面にて掲載希望のお名前をご記入ください
・ニックネーム使用可能
・個人名 / 法人名 どちらも記載可能
・掲載保証期間:webサイト運営期間中 / 金属板は次回遷宮時
・文字数は【15文字以内】にてお願いいたします
・公序良俗に反するものは掲載できません
・機種依存文字はご使用いただけません
・質問の回答が空欄ですと次に進めませんのでご注意ください

のサポーター

残り

2023年01月末までにお届け予定

150,000円(税込)

「本遷座祭」特別観覧権+旧本殿木守+お守り3種+webサイトと金属板にお名前記載
「本遷座祭」特別観覧権+旧本殿木守+お守り3種+webサイトと金属板にお名前記載

・お届け内容
「本遷座祭」特別観覧権
鳥飼八幡宮 旧本殿木守 ×1
リニューアルしたお守り3種(財運・縁結び・病気平癒)
webサイトと金属板にお名前記載

※「本遷座祭」特別観覧権について
12月18日開催予定の本遷座祭の特別観覧権。
仮宮から新しい本殿へご神体をお移しする神事で、205年ぶりに行われます。
新しい神殿が、御神殿となる瞬間には通常、選ばれた方しか参加できません。
(交通費等は各自負担)
11月末ごろDMまたは郵送にて詳細をご案内いたします。

※webサイトと金属板にお名前記載についての注意事項
・写真は記載イメージとなります
・応援購入画面にて掲載希望のお名前をご記入ください
・ニックネーム使用可能
・個人名 / 法人名 どちらも記載可能
・掲載保証期間:webサイト運営期間中 / 金属板は次回遷宮時
・文字数は【15文字以内】にてお願いいたします
・公序良俗に反するものは掲載できません
・機種依存文字はご使用いただけません
・質問の回答が空欄ですと次に進めませんのでご注意ください

のサポーター

残り

2022年11月末までにお届け予定

200,000円(税込)

「本遷座祭・御神幸」特別観覧権+旧本殿木守+お守り3種+webと金属板お名前記載
「本遷座祭・御神幸」特別観覧権+旧本殿木守+お守り3種+webと金属板お名前記載

・お届け内容
「本遷座祭」特別観覧権(12月18日開催予定)
「御神幸」特別観覧権(2023年3月初旬予定)
鳥飼八幡宮 旧本殿木守 ×1
リニューアルしたお守り3種(財運・縁結び・病気平癒)
webサイトと金属板にお名前記載

※「本遷座祭」特別観覧権について
12月18日開催予定の本遷座祭の特別観覧権。
仮宮から新しい本殿へご神体をお移しする神事で、205年ぶりに行われます。
新しい神殿が、御神殿となる瞬間には通常、選ばれた方しか参加できません。
(交通費等は各自負担)
11月末ごろDMまたは郵送にて詳細をご案内いたします。

※「御神幸」特別観覧権について
2023年3月初旬予定の御神幸行列の特別観覧権。
通常は奉賛会、氏子(氏子区域に住む全ての方対象)、奉賛者のみが参加できる
特別な神輿行列の祭礼となります。
(交通費等は各自負担)
2023年1〜2月末ごろDMまたは郵送にて詳細をご案内いたします。

※webサイトと金属板にお名前記載についての注意事項
・写真は記載イメージとなります
・応援購入画面にて掲載希望のお名前をご記入ください
・ニックネーム使用可能
・個人名 / 法人名 どちらも記載可能
・掲載保証期間:webサイト運営期間中 / 金属板は次回遷宮時
・文字数は【15文字以内】にてお願いいたします
・公序良俗に反するものは掲載できません
・機種依存文字はご使用いただけません
・質問の回答が空欄ですと次に進めませんのでご注意ください

のサポーター

残り

2022年11月末までにお届け予定

「Makuake(マクアケ)」は、実行者の想いを応援購入によって実現するアタラシイものやサービスのプラットフォームです。このページは、 地域活性化カテゴリの 「むすびの神 鳥飼八幡宮|205年ぶりとなる遷宮に、皆様の応援をお願いいたします。」プロジェクト詳細ページです。

シェアで応援

PAGE TOP