Makuake Makuake Makuake 404 500 ameba-02 ameba arrow-down-02 arrow-down arrow-left-02 arrow-left arrow-right-02 arrow-right arrow-up-02 arrow-up back bell book box calendar calendar-02 camera cart case chain-02 chain chart-02 chart check-02 check clip close-02 close com-02 com-03 com crown description earth exclam-02 exclam facebook-02 facebook folder-02 folder funded google hatena heart home instagram key-02 key-03 key line login logout mail-02 mail men menu mike minus money movie network new note-02 note notfunded owner pagenation-left-02 pagenation-left pagenation-right-02 pagenation-right pc-02 pc pen-02 pen-03 pen-04 pen-05 pen plus pocket pos-02 pos question-02 question reload reset search set-02 set sp-02 sp star success-02 success swipe tag time-02 time-03 time twitter-02 twitter user-02 user-03 user-04 user widget women zoomin zoomout instagram-02 clap com-04 heart_line mail_line bell_line heart_fill search_fill
















猫の視点で地域を描くお茶コメディ『上狛キャッツ』公演!木津川お茶猫プロジェクト!

戻す

このプロジェクトは、猫の視点から「上狛地域とお茶」を描く「上狛キャッツ リターンズ」の公演を応援していただくためのものです。

 

130年の時を経てよみがえる幻の港町・上狛浜!

舞台は、京都府の最南端・木津川市。130年前、お茶の輸出で栄えた問屋街。

「上狛キャッツ」は、木津川市山城町上狛地域とお茶の歴史を、猫の視点から描く演劇です。

宇治茶の産地でもある山城地域。江戸末期から、木津川の水運を利用して国内外にお茶が運ばれました。茶の集散地となった上狛地域には茶問屋街が形成され、最盛期には茶問屋の数は120軒にものぼったといいます。

現在も数十件の茶問屋が軒を連ね、まちを歩くとお茶の香りが漂います。

「上狛キャッツ」のはじまり

木津川市山城町上狛地域とお茶の歴史を、猫の視点から描く「上狛キャッツ」は、木津川市のアートイベント「木津川アート2016」の市民企画から生まれました。

参加者は、上狛茶問屋街に現れた猫たちに導かれ「猫の集会所」へとたどり着きます。猫たちが集まると、公演のスタートです。

猫たちが演じるのは、お茶の歴史。上狛地域が舞台ということもあり、地元の方を中心に「上狛キャッツ」は、大好評を得ました。

 

パワーアップして再演を目指す「上狛キャッツ リターンズ」

「上狛キャッツ」の好評を受けて「木津川お茶猫プロジェクト」は立ち上がりました。木津川アートから独立し、今年10月の「上狛キャッツ リターンズ」公演を決定!

「上狛キャッツ リターンズ」では、造形作家 中村岳氏の制作により昨年よりも大きな特設劇場を用意。また、上田安子服飾専門学校による衣装も見どころのひとつ。音響・照明にも磨きをかけ、パワーアップした「上狛キャッツ」を上演します。

 

まち歩き+演劇 [謎解き編]と[舞台編]

「上狛キャッツ リターンズ」は、[謎解き編]と[舞台編]の2部で構成します。

[謎解き編] お茶猫からの不思議な招待状

お茶猫からの「猫語」で書かれた招待状を受け取ると謎解きが始まります。「上狛キャッツ リターンズ」[舞台編]をさらに深く楽しむためのリアル謎解きゲームです。

実施日時:10月1日(日)、6日(金)、7日(土)、8日(日)、9日(月・祝)、13日(金)、14日(土)、15日(日)

各日 10:00〜16:00 ※17時以降のまち歩きはご遠慮ください。

所要時間:約120分

[舞台編] 上狛キャッツ リターンズ

公演日時:10月8日(日)、9日(月・祝)、14日(土)、15日(日)

各日17時〜(開場16時30分)

公演会場:上狛浜特設劇場(松長家具山城物流センター内:京都府木津川市山城町上狛山ノ中10-2)

※すべて自由席です。

【謎解きキットとチケットについて】

このページでお申し込みいただくと、プロジェクトメンバー手作りのオリジナルグッズをプレゼント!上狛の猫たちが作った、Web申込者限定の猫アクセサリーです。

 

通常のチケットは、以下の場所でも販売しています。

■パネッテリア プルチーノ(パンのお店)

京都府木津川市山城町上狛的場19−6

※JR奈良線「上狛駅」から徒歩5分

(9時30分〜18時30分 木・日・月祝休み)

 

■木津川市情報発信基地キチキチ(カフェ)

京都府木津川市木津南垣外15−2

※木津川市役所横

(10時〜16時30分 土、日、祝休み)

 

■旧JA倉庫(戦前から残る倉庫)

※木津川市商工会山城支所隣接・木津川市役所山城支所裏

(10時〜15時30分 10月1日、8日、9日、15日のみ)

 

「木津川お茶猫プロジェクト」とは?

木津川市の住民や、市内で活動する「劇団やましろ α」、茶問屋などで構成。

舞台芸術を手掛けるのは海外での評価も高い「Theatre Group GUMBO」、美術監督に木津川アートの常連作家である中村 岳氏、音響担当には、木津川アート2014で市長賞に輝いた松尾 謙氏など、アーティスト陣が揃う。

上狛地域の茶業関係者も一体となってプロジェクトを構成し、地域と調和しながらアートによる地域活性化を目指す。

木津川お茶猫プロジェクトでは、『お茶とアート』をキーワードに、演劇・美術・映画・音楽・教育と多ジャンルに渡る活動を展開。かつて木津川から世界へ旅立っていった日本茶の輸出航路をたどりながら、継続的に国際協働制作を行う。

今回、公演する「上狛キャッツ リターンズ」では、香港の俳優やアメリカのクリエーターと協働。11 月に恭仁宮跡(木津川市加茂町)で公演する「お茶猫音楽祭」ではシンガポールのアーティストと共演。来年以降もマレーシアやイギリスのアーティストとの協働プロジェクトか進んでおり、世界のアーティストと地域とを、お茶をくみ交わすように優しくつなぐ芸術活動を続けていく。

 

キャスト・スタッフ紹介

【舞台芸術:Theatre Group GUMBO(ガンボ)】


1994 年、代表の田村佳代を中心に結成。1997 年より世界各国で オリジナル作品を上演。
エディンバラ国際演劇祭[SPIRIT OF THE FRINGE](1998)、[大阪舞台芸術新人賞](2003)、京都シェイクスピア・コンペ[観 客賞](2010)、オーストラリアヴィクトリア州[Green Room Awards](2012)、香港フリンジクラブ[名誉会員](2015)、サ ンディエゴ国際演劇祭[Fringe Of The Fringe](2016)ほか受賞多数。

2017 年 1 月、田村が国際共同制作を継続的に行う「木津川お茶猫プロジェクト」の芸術監督に就任。

7 月、サンディエゴ国際 演劇祭にて、2 年連続で[最優秀コメディ賞]を受賞。さらにアーティストの最多得票団体に贈られる[アーティストピックアワード]を受賞する快挙を成し遂げた。

http://www.eonet.ne.jp/~gumbo

http://www.facebook.com/TheatreGroupGumbo

 

【美術監督:中村 岳(なかむら たけし)】


北海道室蘭市出身。多摩美術大学絵画学科油画専攻、大学院美術研究科修了。

北海道に生まれ育ち、物心つくまでに既存の日本の伝統文化に触れるチャンスが少なかったために、大学受験の上京後、寺院などにカルチャーショックを感じ、まるで異文化に触れるように、日本に生まれながら自分自身の中から失われてしまった
「文化の再構築」を目指すように創作。

その後、東京を拠点に現代美術のギャラリーを中心に個展の発表。大和絵や絵巻物といった日本的な 絵画の造形を取り入れての制作を開始。今日の現代美術的な手法と、日本建築との絵画の関係を検証す ることにより空間的な解釈により独自のスタイルを確立。1999 年千葉県九十九里浜に移住、アトリエを 開設。(同氏ホームページより引用)

http://www42.tok2.com/home/morueran/

支援するコースを選択する

支援するコースを選択する

このプロジェクトは目標金額の達成有無にかかわらず、サポーターがプロジェクトに支援を申し込んだ時点でプロジェクトの成立(売買契約の成立)となります。

600円コース(税込)

残り50個

【舞台編】観劇チケット(小学生)1枚
【舞台編】観劇チケット(小学生)1枚

★[舞台編]上狛キャッツ リターンズを観劇するためのチケット 小学生1枚
★ネット限定オリジナルグッズ 1個

※中学生以上は、大人券が必要です。また、未就学児は無料で観覧いただけます。
※[謎解き編]に参加するには、別途「謎解きキット」が必要です。
※劇場入り口にて、係員に支援確定画面をご提示ください。

0人が支援しています。

2017年10月中にお届け予定です。

850円コース(税込)

残り199個

【謎解き編】謎解きキット
【謎解き編】謎解きキット

★「お茶猫からの不思議な招待状」が入った謎解きキット一式
招待状の猫語を読み解くヒントが詰まっています。[謎解き編]を楽しむための必須アイテムです。
★ネット限定オリジナルグッズ 1個

※[舞台編]を観劇するには、別途チケットが必要です。
※チケット販売所にて、支援確定画面の提示と引き換えでお渡しします。

1人が支援しています。

2017年10月中にお届け予定です。

1,200円コース(税込)

残り100個

【謎解き編】謎解きキットと【舞台編】観劇チケット(小学生)1セット
【謎解き編】謎解きキットと【舞台編】観劇チケット(小学生)1セット

★「お茶猫からの不思議な招待状」が入った謎解きキット一式
★[舞台編]上狛キャッツ リターンズを観劇するためのチケット 小学生1枚
★ネット限定オリジナルグッズ 1個

※中学生以上は、大人券が必要です。また、未就学児は無料で観覧いただけます。
※チケット販売所にて、支援確定画面の提示と引き換えでお渡しします。

0人が支援しています。

2017年10月中にお届け予定です。

1,200円コース(税込)

残り32個

【舞台編】観劇チケット(大人)1枚
【舞台編】観劇チケット(大人)1枚

★[舞台編]上狛キャッツ リターンズを観劇するためのチケット 大人1枚
★ネット限定オリジナルグッズ 1個

※[謎解き編]に参加するには、別途「謎解きキット」が必要です。
※劇場入り口にて、係員に支援確定画面をご提示ください。

18人が支援しています。

2017年10月中にお届け予定です。

1,800円コース(税込)

残り59個

【謎解き編】謎解きキットと【舞台編】観劇チケット(大人)1セット
【謎解き編】謎解きキットと【舞台編】観劇チケット(大人)1セット

★「お茶猫からの不思議な招待状」が入った謎解きキット一式
★[舞台編]上狛キャッツ リターンズを観劇するためのチケット 大人1枚
★ネット限定オリジナルグッズ 1個

※チケット販売所にて、支援確定画面の提示と引き換えでお渡しします。

41人が支援しています。

2017年10月中にお届け予定です。

5,000円コース(税込)

残り0個

【限定3個】昨年の公演で実際に使った小道具とペアチケット
【限定3個】昨年の公演で実際に使った小道具とペアチケット

★「お茶猫からの不思議な招待状」が入った謎解きキット一式
★[舞台編]上狛キャッツ リターンズを観劇するためのチケット 大人2枚
★昨年公演の「上狛キャッツ」にて、舞台に登場した小道具
★ネット限定オリジナルグッズ 1個

※キットとチケットは、チケット販売所にて、支援確定画面の提示と引き換えでお渡しします。
※小道具は、劇場入り口にて、支援確定画面の提示と引き換えでお渡しします。

3人が支援しています。

2017年10月中にお届け予定です。

「Makuake(マクアケ)」は、実行者の想いをサポーターの支援によって実現するクラウドファンディングサイトです。このページは、 演劇・パフォーマンスカテゴリの 「猫の視点で地域を描くお茶コメディ『上狛キャッツ』公演!木津川お茶猫プロジェクト!」プロジェクト詳細ページです。

猫の視点で地域を描くお茶コメディ『上狛キャッツ』公演!木津川お茶猫プロジェクト!

\このプロジェクトが気に入ったら/

PAGE TOP

支援を続けるには
こちらからログインしてください

会員登録

\約1分で登録でき、Makuakeを楽しめます!/

SNSで登録

メールアドレスで新規登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

パスワード

※半角英数字
6文字以上

確認

ログイン

SNSでログイン

Makuake IDでログイン

メールアドレス
パスワード

※半角英数字
6文字以上

新規会員登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

Makuake内で公開されます。