Makuake Makuake Makuake 400 403 404 500 app_store ameba-02 ameba arrow-down-02 arrow-down arrow-left-02 arrow-left arrow-right-02 arrow-right arrow-up-02 arrow-up back eye bell book box calendar calendar-02 camera cart case chain-02 chain chart-02 chart check-02 check check-03 clip close-02 close com-02 com-03 com crown description earth exclam-02 exclam facebook-02 facebook folder-02 folder funded google hatena heart home instagram key-02 key-03 key line link login logout mail-02 mail men menu mike minus money movie network new note-02 note notfunded owner pagenation-left-02 pagenation-left pagenation-right-02 pagenation-right pc-02 pc pen-02 pen-03 pen-04 pen-05 pen plus pocket pos-02 pos question-02 question reload reset search set-02 set sp-02 sp star success-02 success swipe tag time-02 time-03 time twitter-02 twitter user-02 user-03 user-04 user widget women zoomin zoomout instagram-02 clap com-04 heart_line mail_line bell_line heart_fill search_fill hash hash-02 store store-02 location makuake omni7 yconnect apple loudspeaker icon-user-share-people icon-eye-user-share icon-user-share-arrow icon-user-share-yen user-share-background-dots icon-warning

あなたの応援購入

応援購入したリターン

応援購入金額

0

など

シェア支援

シェアを見て訪問

シェアを見て支援

プロジェクトの期間が終了しました

シェア支援リンク
仲間にプロジェクトを紹介しよう

あなた専用のシェア支援リンク

シェア支援リンクなら、あなたのシェアで
何人がプロジェクトにやってきたか確認できます

コピーしました

整理収納アドバイザーが創った「スマートな大人のためのペンケース」

戻す

ストーリー

  1. 整理収納の理論を活かした、整理収納アドバイザーが創ったペンケースです。
  2. オイルプルアップレザーを使用したシンプルでクラッシックな見た目なのに機能的です。
  3. 整頓して収納できるから取り出しがスマート!デキる大人のペンケースです。

始めにお断りしておきます。

私の整理収納はとってもゆるいです。気負わず最後までご覧いただけると幸いです♪

社会人の皆さま、そして「ちょっと大人」な学生の皆さまに質問です。

ネット社会が浸透しつつある世の中になったとはいえ、まだまだ筆記用具を持ち歩く方も多いとは思いますが

「今お使いのペンケースに100%満足していますか?」

いきなり質問から始めて失礼いたしました。

皆さまこんにちは、(お久しぶりの方もいらっしゃると嬉しい!)

「秒速でお釣りを格納できる、がま口内蔵L字ファスナー角財布ZUG」を昨年このマクアケにてご紹介した、渡り鳥さん商会の長谷川絵里子です。

「日常の動作をもっとスマートにできないか」という思いを形にした商品の開発をしている、整理収納アドバイザーのクリエイターです。

ん?なにその肩書。ZUGのときにはそんなこと言ってなかったよね?

そうです、ZUGの収納力と操作性、これからご紹介するペンケースの収納力と操作性が理論的に考えられたものであることを証明したくて、ZUGの公開中から勉強を始めて2021年1月に「整理収納アドバイザー1級」の資格を取得いたしました。

「お片付け」「整理整頓」という言葉に拒否反応を起こす方もいらっしゃるとは思いますが、その行為の先が「日常の動作がスマートに」なることであり、動作がスマートになれば思考がクリアになる。よってデキる大人になる、という道順が成り立つと思うのです。ハウスキーピング協会が提唱する「整理収納」は、シンプルでリバウンドが起きない理論です。

私が創造するプロダクトのコンセプトにはまさにこの理論が当てはまります。

よって今回のプロジェクトでは、整理収納の理論を交えながら「整頓できるペンケース」の魅力をお伝えしていきます。

何度も言いますが、ゆるいです。本当です。

では冒頭の質問に戻ります。

職業の数だけ持ち物の数がある。と私は考えていますが、筆記用具をたくさん使う職業の方は多いと思います。

皆さまがお使いのペンケースは、スマートに仕事をこなせるアイテムになってくれていますか?

もし下記に当てはまることがあったら、このペンケースで解決できるかもしれません。

・使いたいときに使いたいものが探せず、ないと思って買ったら後から出てくる。

・付箋やメモ用紙を一緒に入れておくと真っ黒になる。

・ポケットやファスナーがたくさんついたペンケースだと、どこに何をしまったか忘れてしまう。

・ペンケースのサイズに合わせて文房具を買い替える必要があった。

整理収納の理論で大切なのは、「モノを常に使いやすい状態にしておく」ことです。

持ち運びすることが前提のペンケースであっても、使う時に中が整頓されていれば「常に使いやすい状態」が保てます。使いたい物の指定席が決まるだけで、使いやすさは格段に上がります。

整理収納は「あるはずの物を探す」という行為から解放される手段ですので、このペンケースは、「探す」という行為から解放されるペンケースなんです。

一人の時なら気にしませんが、人前で探し物をするのはスマートには見えない行為だと感じることはありませんか?会議や授業、セミナーの席で慌てないためにも、持ち物が整頓されているのはとても大切なことです。

見られることが多い立場の方なら、スマートに行動することの大切さはご理解いただけるかと思います。

このシンプルな見た目からは想像できない。何が「整頓できる」なの!というお声が聞こえてきそうですので、さっそくご紹介していきます。

一見シンプル。マチもありたくさん入りそうな予感です。

本体のファスナーを開けると、もうひとつファスナーが見えます。

このファスナーを開けると、さらに収納スペースが出てきます。

お判りですか?中のファスナーの両脇とファスナー内部が収納スペースになっていますので、ペンケース内部が「3室」に分かれているということになります。

本体のファスナーを開けただけでも、2つの収納スペースにアクセスできます。

真ん中のファスナーを開けたら、3つのスペースへのアクセスが可能になります!

仕切りのない、大きなペンケースにモノを入れたらごちゃごちゃになりますが、仕切りで3室に分けるだけでジャンルの違う物の指定席を決めることができます。

ファスナーがたくさん付いているペンケースだと、開けてから「ここじゃない!」を何度も繰り返してしまいますが、仕切りで分かれていれば一目で確認することが出来ます。

「これのどこがスゴいんだ?!」と思う方もいらっしゃるでしょうから、ここからはこのペンケースの「スゴさ」を列挙していきますね。

真ん中に仕切りがあるペンケースは存在しますが、その仕切りに「マチ」があるものは見たことがありません。このペンケースには仕切りに「マチ」があります。

3室構造のペンケースは存在しますが、見た目に「3室」であるとわからないペンケースはなかなかありません。このペンケースは見た目が究極にシンプルなのに3室あります。

真ん中の収納スペースに「マチ」があるペンケースは存在しますが、そのペンケースの両側にも「マチ」があるのはなかなかありません。このペンケースは収納スペースのすべてに「マチ」があります。

マチマチマチマチ・・・・っていうか、マチって何なんだよ~!!という心の声が聞こえてきました。マチとはこういうことです。

これはマチのない状態です。

そしてこれがマチありです。

「マチ」とは底の部分や奥行きのことを言います。

立方体で言うと、表面と背面の間の距離のことで、側面の幅にあたります。

同じペンケースでも、マチのないペンケースだと入れたものの形がペンケースのシルエットになります。平たいペンケースにたくさん筆記用具を入れると、ペンケースのシルエットが変わってしまいます。たくさん入れると丸太のようになりますよね。

一方マチのあるペンケースでしたら、ペンケースのシルエットは変わらずにたくさんの筆記用具を収納できますし、底があるので自立します。

たくさん入れても見た目にスッキリしていますね!

そして真ん中の収納スペースにもマチがないと外側の収納スペースを圧迫してしまい、外側の収納の邪魔をしてしまいます。

ここからまた整理収納の理論のお話をしますね。

先ほど「モノの指定席」の話をしました。指定席を決めることで、探し物をすることが少なくなるからです。

そしてこの指定席は、動作や動線によって決まってきます。

これは十数年前の一定期間、毎日のように大塚寧々さんがテレビで繰り返し言ってくれました。

「よく使うから野菜が真ん中」と。(覚えている方、いますかー?!)

整理収納の理論そのもののお言葉です。本棚で言えば中段に最もよく読む本を収納し、続いて下段、最後は上段となります。

ただし、よく読まない本でも、重い本は下段です。上に置くのは危険ですから。

これは収納場所が縦に長い場合の話です。冷蔵庫も本棚も縦型ですので、一番手が届きやすい場所(=中段)によく使う物を収納すれば、出し入れが楽だよね、という話です。

他にも、アクセス回数を減らして出し入れしやすくするという方法があります。オープンラック収納などがそれに当たりますね。

このペンケースはそのどちらの収納方法も取り入れることができますが、よく使う物の量が多い時には真ん中に収納することで探しやすく取り出しやすくなります。

そのために、真ん中にもマチが必要なのです。

真ん中にもマチがあることで多くの物を入れても両側に膨らまないから、両側に入れたものへの影響もありません。

両側のスペースにもマチがありますので、真ん中にたくさん収納されていても両側に入っている物を楽に取り出すことが出来ます。

「だったらペンケースの外側にポケットがあるものでもい~じゃん!」と思われる方がいらっしゃるとは思いますが、

ペンケースは「持ち運んで使う物」です。

持ち運びの際に外側ポケットの中身が出てしまうことも考えられます。鞄に入れるときに縦にした場合など、落下リスクがありますね。

それを避けるためにも、外側はシンプルで中が分かれている、3つに分かれた収納スペースそれぞれにマチがあるペンケースがいいのです。

ここではペンケースとしてご紹介していますが、ペンケース以外でも

化粧ポーチやカバンの中に入れている細々としたものをまとめるポーチとしても

ご使用いただけます。

小型のモバイルバッテリーやUSBコード、コンセントプラグなどもまとめて(でも別々に)収納することができますので、デジタル派の方にもおススメです。

一つのペンケースの中で分けて収納できるので、今まで別々にしていたものをひとつにまとめることができますよ。

「筆記用具を入れる道具」というカテゴリにこだわらず、ご自身の身の回りで「ひとつにまとめたい」と思う物がありましたら、ぜひこのペンケースをご活用ください。

さきほど、「よく使う物は真ん中に」というお話をしましたが、「よく使う=量が多い」という前提でお話ししました。

もし「よく使う物」の量が少なくて、ワンアクションで取り出せるほうがいい!ということでしたら、仕切りの外側に収納しても問題ありません。ご自身で指定席をお決めください。

私自身が自由を愛する人間なので「この場所にはこれを入れなさい」というような、収納場所を決められてしまう物が好きではありません。フレキシブルに使える物が好きなんです。

収納に合わせて中に入れる物を買い替えるなんて、私には無理です。

あくまでも使う人のスタイルに合わせて、なおかつ便利に。動作がスマートになればそれでOKです。

リターンがお手元に届いてさっそくペンケースをお使いになりたい!とのお気持ちはよくわかりますが、まずは収納するものの整理をすることが大事です。

ハウスキーピング協会が提唱する整理収納の理論は、リバウンドのないシンプルな理論です。ここではさらっとお話するだけですが、ペンケースが来るまでの間に実践してみてくださいね。

1.今使っているペンケースの中身を全て出します。

2.次の4つに中身を分けます。

【1】筆記用具

【2】筆記用具以外の文具

【3】筆記用具でも文具でもない物

【4】使えないもの(壊れている・ゴミ)

3.「使えないもの」は捨てましょう。

4.残ったのは3種類です。これを届いたペンケースの3か所に分けて入れてください。

はい終わり!ね、ゆるいでしょ?

収納するとこうなります。少ない数の筆記用具をよく使うのでワンアクションで取り出せるようにし、デジタル小物が多いので真ん中に収納した例です。

これは一番簡単な整理の仕方です。人によっては、3つに分かれたスペースをそれぞれ「会議に必要な文具」「契約書のサインに必要なペンと印鑑」みたいに分ける方もいるでしょう。たくさんの色ペンを「赤系」「青系」に分けたりすることもできます。

大事なのは「目的」と「仕分け」です。

どのように分ければ自分が一番手間なく済むのか。探し物に割く時間が減らせるのか。

ペンケースで仕分けが出来たら、次は鞄の中・・と整理する範囲を広げていけます。お家の片付けが苦手な方でも、少しづつできるようになっていきますよ!

このペンケースは「入れ子トートⓇ」という、弊社のオリジナルハンドメイド商品のシリーズとして5年前からcreemaで販売しているものが原型です。

ハンドメイドなので基本は布です。倉敷帆布さんの8号帆布を使ったペンケースは色もきれいで多くの方から好評をいただいています。

5年前のことですが、当時小学生だった次女のためにペンケースを作ることになり、どうせ作るなら便利な物を、と考えたのが始まりです。

最初はふたつの収納部を繋ぎ合わせるという、家庭用ミシンでは縫えない構造のものを無理やり縫って作りました。ただ、繋ぎ合わせたので収納部は2つです。

この作り方もうまくいかないし、もっと簡単に仕切りを付けられないものかと考え抜いた末、「サイズの違うトートバッグみたいな形のを入れ子構造にしたもの」なら、3つ以上に収納部が作れることに気が付きました。

大きさの異なる、底のある袋状の物の底どうしを縫って繋げるとなると、またしても家庭用ミシンで作れるものではなくなってしまいます。底は端から端までしっかりつけないと、底の下を物が左右に移動してしまいますから。

考えに考え抜いた末、「3室以上に仕切ることが可能な袋物の内袋」が誕生し、それをペンケースの内側に入れることで「3つに仕切られたペンケース」になりました。

ちなみに商標登録した「入れ子トート(IREKO-TOTE)」は、前述のとおり大きさの異なる、底のある袋物を重ねて入れ子状にしてあることから名付けましたが、偶然にも私の名前(ERIKO)のアナグラムになるんです。

8号帆布で作るペンケースは丈夫でシンプルで色も豊富にあります。ですが、「持ち物は革製品がいい。」と思っていらっしゃる方は多いと思います。私もその一人ですので・・

・筆記用具をたくさん使うけど、機能的なものは見た目がシンプルじゃないと思っていらっしゃる方に。

・革のペンケースを使っているけど、中がシンプル過ぎて入れるものを選んでしまうとお悩みの方に。

・日常持ち歩く小物が多く、ひとつにまとめたいと思っている方に。

・「バッグのポケットに入れるとどこに入れたかわからなくなる」とお悩みの方に。

・大事な場面で「探し物」をしなくて済むよう、スマートに行動したいと思っている方に。

外側はクロム鞣しの牛革に染色し、ぎりぎりまでオイルを染み込ませた「オイルプルアップレザー」を使用しています。

程よい張りと滑らかな質感、使うほどに艶が出てくる革ですので、ペンケースにはぴったりです。

内側にはレーヨンシャンタンを使い、濃い茶色を選ぶことで汚れを目立たなくさせています。

ファスナーの太さを、外側と内側で変えています。外側のファスナーを太くするとワイルドな感じがします。

色は3色ご用意しました。(下部【リターンについて】もご覧ください。)

どの色にもファスナーと内側はこげ茶を採用しています。ツートンなのにカジュアルに見えないのは落ち着きのある色同士だからですね。

2021年3月2日 プロジェクト開始

多くの方々にプロジェクトをご覧いただけるように頑張ります!

2021年3月30日 プロジェクト終了

2021年6月 リターン発送開始(ご支援いただいた数量によっては前後する場合がございます。)

4種類のリターンをご用意いたしました。

超 早 割:¥6,930円 販売予定価格9,900円(税・送料込み)の30%OFF

早  割:¥7,920円 販売予定価格9,900円(税・送料込み)の20%OFF

makuake割:¥8,910円 販売予定価格9,900円(税・送料込み)の10%OFF

ペ ア 割:¥12,870円 販売予定価格19,800円(税・送料込み)の35%OFF

色は3色からお選びいただけます。

※「ディープシー」は、前回のプロジェクト「がま口内蔵L字ファスナー角財布ZUG」で「ネイビー」とご案内していた革です。染め上がりの色の振り幅を考慮して名称を改めました。悪しからずご了承くださいませ。

※摩擦や水ぬれなどによって、衣類へ色移りする場合があります。

※衣類の染料が革に移ることもございます。(ジーンズ等)

※革に染みてしまった染料や、汚れは落ちない事が多々ございます。

※水分に弱く、シミ、水ぶくれの原因となります。

※特にうすい色の衣服でのご使用、使い始めの期間はご注意ください。

※ベンジン、シンナーなどのアルコール系溶剤の使用や、水で丸洗いすることはおやめ下さい。

※気温や湿度の高い所に、長時間放置すると変形や変色、カビが生じる場合がございます。

※紫外線を長く浴びると、変色することがございます。

※革の染色は季節や気温にも影響されますので、全てが同じ色に仕上がることはございません。また、革質・革の厚みによって、染色の度合いが変わり、色の違いが生じます。

※一枚の革の中でも革質は均一ではありませんので、シワやキズの入り具合も同じ商品の箇所によっても異なります。

※先の鋭いものをあてるとキズがつきます。

※ペンケース内部でインク漏れを起こした場合、表面の革に染み出してくる恐れがあります。インクを充填して使用する筆記具を収納する際は特にお気を付けください。

※おこがましい話ですが、皆様からの心温まるご支援の数が想定を上まわった場合には嬉しい増産ということになりますので、生産体制によってはお届けが遅れる場合がございます。

※上記のプロジェクトページに記載している内容に変更がある場合、迅速に活動レポートにてお知らせいたします。

今回このプロジェクトを立ち上げたのは、前回のプロジェクトZUGで、自分が商品にしたい物のコンセプトがはっきりしたからです。そしてこのコンセプトに説得力を付けるための勉強もして、それを「資格」という目に見える、皆さまに納得していただけるものを取得したからです。

ともするとファッション小物としての立ち位置になりがちな財布やペンケースですが、これらは立派な「収納道具」です。その収納道具としての使命とファッション小物としての立ち位置のバランスを取った、自分が使いたいと思う商品を開発していくことに無上の喜びを感じます!

そしてこの「3つ以上の収納スペースすべてにマチがある構造」は2020年12月に特許となりました!

秘書業務や営業をした経験から、「見た目にシンプルな鞄の中で、持ち物を分けて入れられたらいいのに」という思いをずっと抱いていて、次女のペンケース製作を経て創り出したのが「入れ子トート」です。

このプロジェクトが終わるころには新しい会社、新しい学校・・と今までとは違った環境に身を置いている方がたくさんいらっしゃると思います。

ワクワクすることもあるけど、思い通りにいかないこともあるでしょう。

皆さまの新しい生活が少しでもスマートになるように。このペンケースでそのお手伝いができたら幸いです。

今回、皆さまからご支援いただいた資金は、渡り鳥さん商会のプロダクトを増やすために使わせていただきます。前回の財布と今回のペンケースでようやく2アイテム!革製の「入れ子トート」バッグ編を早く実現させたいです。

今回ももちろん製造はエス・ティ・エス様にお願いしています。モノづくりの街大阪で、長年にわたり高級鞄を製造されている工場様です。

昨年、「息がしやすいウレタンマスク」をこのマクアケで公開なさいました。空気は通すけど飛沫は通さない仕様になっていて、使う人のことを深く考えて作られた素晴らしいマスクでした。

今回のペンケースも妥協のない高いクォリティを感じていただける仕上がりです。

毎度私のワガママなオーダーを真剣に聞いてくださり、本当に感謝しています。

ペンケースひとつ出来上がるまでには、実にたくさんの人々が関わっています。このご時世で厳しい状況にある方がいるかもしれません。私も例外ではありません。

このプロジェクトを盛り上げて、ペンケースに関わる方々に少しでも希望を持っていただけたら嬉しいです。

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

整理収納に興味を持たれた方は、ぜひペンケースを使って整頓してみてくださいね。

整理収納アドバイザーの仲間には「片付けが苦手だった。でも片付けを学んで人生が変わった」と話す方もいらっしゃいます。

小さな一歩がその先の大きな目標に繋がります。たかがペンケース、されどペンケース。必ず使うものなら、人生が変わるかもしれない物を使ってみませんか?

このページではペンケースの魅力や出来上がるまでの道のりなど、すべて出し切れておりません。もしこのペンケースが気になる!と思ってくださいましたら、【お気に入り】にご登録いただけると「ほぼ毎日投稿!渡り鳥さん商会の活動レポート」をいやと言うほどご覧いただくことができます(笑)

整理収納のお話なども投稿する予定です。【お気に入り登録】をぜひよろしくお願いいたします!

リスク&チャレンジ

 このプロジェクトはALLin方式となりますので、ご支援いただいた皆さまにリターンをお届けいたします。  ただいまご覧いただいているリターンですが、プロジェクト公開中に更なる機能性の向上などを鑑みて仕様等が変更になる場合がございます。 変更になりました際には「活動レポート」やダイレクトメッセージを用いて皆さまにご案内いたします。  リターン発送までの期間については工場様と綿密な打ち合わせをしたうえで算出していますが、想定の範囲外の事象によりリターン発送期間が送れる自体が発生した場合には、その理由と発送予定時期を「活動レポート」やダイレクトメッセージを用いて皆さまにご案内いたします。  また、予想外に応援購入いただいた数が多くなりました場合にも、リターン発送の時期が変わる可能性があります。その際にも「活動レポート」やダイレクトメッセージを用いて皆さまにご案内いたします。 あらかじめご了承のうえ、プロジェクトの応援をお願い申し上げます。

サポーターからの応援コメント

文章のTOPへ

応援購入する

このプロジェクトはAll in型です。目標金額の達成に関わらず、プロジェクト終了日の2021年03月30日までに支払いを完了した時点で、応援購入が成立します。

7,920円(税込)

早割  一般販売予定価格の 20%OFF 7920円
早割  一般販売予定価格の 20%OFF 7920円

「整頓できるペンケース」1つをお届けします。

一般販売予定価格9,900円(税・送料込)のところを
支援者様限定<一般販売予定価格の20%OFF>の7,920円(税・送料込)で応援購入していただくことができます。

お好きな色をお選びください。

お届け開始:2021年6月を予定しています。

<必ずお読みください>
・皆様からの暖かい応援により万が一購入数量が大幅に増加した場合には、発送時期が予定よりも遅くなる可能性がございます。
・皆さまの応援購入により量産効率が向上した場合、正規販売価格が販売予定価格より下回る可能性がございます。
・商品の品質を向上させるために、デザイン・仕様・内容品が変更となる可能性がございます。
・ご注文状況や使用部材の供給状況、製造工程上の都合により出荷時期が遅れる場合がございます。
・染色仕上げの牛革は、牛の個体差や染色時の気候・気温などの条件によりご覧いただいている色と同じにはならない場合がございます。また、獣革特有のキズ・シワ・血筋・虫刺され痕などが見られる場合がございます。
以上をご確認いただき、ご了承いただいたうえでの応援購入をなにとぞよろしくお願い申し上げます。

のサポーター

残り

2021年06月末までにお届け予定

8,910円(税込)

Makuake割 一般販売予定価格の10%OFF 8910円
Makuake割 一般販売予定価格の10%OFF 8910円

「整頓できるペンケース」1つをお届けします。

一般販売予定価格9,900円(税・送料込)のところを
支援者様限定<一般販売予定価格の10%OFF>の8,910円(税・送料込)で応援購入していただくことができます。

お好きな色をお選びください。

お届け開始:2021年6月を予定しています。

<必ずお読みください>
・皆様からの暖かい応援により万が一購入数量が大幅に増加した場合には、発送時期が予定よりも遅くなる可能性がございます。
・皆さまの応援購入により量産効率が向上した場合、正規販売価格が販売予定価格より下回る可能性がございます。
・商品の品質を向上させるために、デザイン・仕様・内容品が変更となる可能性がございます。
・ご注文状況や使用部材の供給状況、製造工程上の都合により出荷時期が遅れる場合がございます。
・染色仕上げの牛革は、牛の個体差や染色時の気候・気温などの条件によりご覧いただいている色と同じにはならない場合がございます。また、獣革特有のキズ・シワ・血筋・虫刺され痕などが見られる場合がございます。
以上をご確認いただき、ご了承いただいたうえでの応援購入をなにとぞよろしくお願い申し上げます。

のサポーター

残り

2021年07月末までにお届け予定

12,870円(税込)

ペア割 一般販売予定価格の 35%OFF 12870円
ペア割 一般販売予定価格の 35%OFF 12870円

「整頓できるペンケース」をペアでお届けします。

一般販売予定価格19,800円(税・送料込)のところを
支援者様限定<一般販売予定価格の35%OFF>の12,870円(税・送料込)で応援購入していただくことができます。

お好きな色をお選びください。

お届け開始:2021年6月を予定しています。

<必ずお読みください>
・皆様からの暖かい応援により万が一購入数量が大幅に増加した場合には、発送時期が予定よりも遅くなる可能性がございます。
・皆さまの応援購入により量産効率が向上した場合、正規販売価格が販売予定価格より下回る可能性がございます。
・商品の品質を向上させるために、デザイン・仕様・内容品が変更となる可能性がございます。
・ご注文状況や使用部材の供給状況、製造工程上の都合により出荷時期が遅れる場合がございます。
・染色仕上げの牛革は、牛の個体差や染色時の気候・気温などの条件によりご覧いただいている色と同じにはならない場合がございます。また、獣革特有のキズ・シワ・血筋・虫刺され痕などが見られる場合がございます。
以上をご確認いただき、ご了承いただいたうえでの応援購入をなにとぞよろしくお願い申し上げます。

のサポーター

残り

2021年06月末までにお届け予定

6,930円(税込)

超早割 一般販売予定価格の 30%OFF 6930円
超早割 一般販売予定価格の 30%OFF 6930円

「整頓できるペンケース」1つをお届けします。

一般販売予定価格9,900円(税・送料込)のところを
支援者様限定<一般販売予定価格の30%OFF>の6,930円(税・送料込)で応援購入していただくことができます。

お好きな色をお選びください。

お届け開始:2021年6月を予定しています。

<必ずお読みください>
・皆様からの暖かい応援により万が一購入数量が大幅に増加した場合には、発送時期が予定よりも遅くなる可能性がございます。
・皆さまの応援購入により量産効率が向上した場合、正規販売価格が販売予定価格より下回る可能性がございます。
・商品の品質を向上させるために、デザイン・仕様・内容品が変更となる可能性がございます。
・ご注文状況や使用部材の供給状況、製造工程上の都合により出荷時期が遅れる場合がございます。
・染色仕上げの牛革は、牛の個体差や染色時の気候・気温などの条件によりご覧いただいている色と同じにはならない場合がございます。また、獣革特有のキズ・シワ・血筋・虫刺され痕などが見られる場合がございます。
以上をご確認いただき、ご了承いただいたうえでの応援購入をなにとぞよろしくお願い申し上げます。

のサポーター

残り

2021年06月末までにお届け予定

「Makuake(マクアケ)」は、実行者の想いを応援購入によって実現するアタラシイものやサービスのプラットフォームです。このページは、 プロダクトカテゴリの 「整理収納アドバイザーが創った「スマートな大人のためのペンケース」」プロジェクト詳細ページです。

シェアで応援

PAGE TOP

手続きを進めるには
こちらからログインしてください

会員登録

\約1分で登録でき、Makuakeを楽しめます!/

各種サービスIDで登録

メールアドレスで新規登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

パスワード

※半角英数字
6文字以上

確認

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)
  • ※携帯キャリアのメールアドレスでは、応援購入後などにシステムからのメールが届かない場合がありますのでご注意ください。

ログイン

各種サービスIDでログイン

ログインできない場合

Makuake IDでログイン

メールアドレス
パスワード

※半角英数字
6文字以上

新規会員登録

ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

Makuake内で公開されます。

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)
  • ※携帯キャリアのメールアドレスでは、応援購入後などにシステムからのメールが届かない場合がありますのでご注意ください。