Makuake Makuake Makuake 404 500 ameba-02 ameba arrow-down-02 arrow-down arrow-left-02 arrow-left arrow-right-02 arrow-right arrow-up-02 arrow-up back bell book box calendar calendar-02 camera cart case chain-02 chain chart-02 chart check-02 check clip close-02 close com-02 com-03 com crown description earth exclam-02 exclam facebook-02 facebook folder-02 folder funded google hatena heart home instagram key-02 key-03 key line login logout mail-02 mail men menu mike minus money movie network new note-02 note notfunded owner pagenation-left-02 pagenation-left pagenation-right-02 pagenation-right pc-02 pc pen-02 pen-03 pen-04 pen-05 pen plus pocket pos-02 pos question-02 question reload reset search set-02 set sp-02 sp star success-02 success swipe tag time-02 time-03 time twitter-02 twitter user-02 user-03 user-04 user widget women zoomin zoomout instagram-02 clap com-04 heart_line mail_line bell_line heart_fill search_fill
















日本発・世界最大の国際祭典【コスサミ】今こそ3年後へ向けた"変革"に参加しよう!

戻す

実行者の最新投稿

more
最新の投稿はありません

*****************************************************************

■Go to the English page

https://www.makuake.com/en/project/wcs-2018/

*****************************************************************

世界コスプレサミット(WCS)は、2003年に誕生し、2017年8月現在、35の国・地域が参加加盟する、世界最大ネットワークを持った「コスプレ」の国際祭典です。スタート以来、本当にたくさんの人に愛され、支えられここまで大きくなってきました。

しかし、実はこれまで何度か存続の危機もあり、度々それを乗り越えて参りました。そして正直に申し上げますと、今日も存続に関わる状況に直面しています。

それでも、世界中から日本へ注目が集まる2020年・東京オリンピックイヤーには、同じ日本で開催される日本文化の国際祭典として、今よりさらに価値の高い"WCS"を開催することが私たちの使命だと思っています。

そのためには、WCSがいかに世界中から期待を集める大きな可能性を持ったイベントか、もっとたくさんの方に知ってもらい語ってもらう必要もあります。すでに30の国と地域が新たに参加したいと名乗りを上げまだまだ待機しています。私たちはこのままの運営ではいけないと、「変革」を決意しました。

WCSは、「誰かの」お祭りではありません。世界230万人の、日本と日本のマンガ・アニメやゲームが大好きなファンが繋がる、みんなのための・みんなによる・みんなのお祭りです。みんなで新しいWCSをつくっていきたいと思っています。

この歴史的なマクアケの証人となり、2020年までの"WCS変革3ヵ年プロジェクト"を一緒に走ってくれる仲間 "ファミリー"を大募集します!

                                      

「世界コスプレサミット」は、名古屋を拠点として毎年開催している、日本のアニメやマンガ・ゲームのキャラクターになりきる、"コスプレ" の国際イベントです。

ワールドコスプレサミット の頭文字をとって「WCS」や、「コスサミ」と呼んでもらったりしています。

WCSのメインイベントは、世界中から現地予選を勝ち抜いて集まった各国の代表チーム(2名ペアで出場)が、衣装だけでなく、演舞も含めて作品の世界観を体現し、そのクオリティを競って世界一を目指す、コスプレチャンピオンシップです。

▲2016年のチャンピオンシップステージでの記念撮影 カナダ代表、メキシコ代表、フランス代表 衣装や小道具はもちろん、作品の世界観を表現する装置やセットも、すべて代表たちがイチから手作りしてステージに立つ

 

毎年このWCSが開催される一週間は、名古屋各所で実施の大規模なコスプレイベントが国内外のメディアに取り上げられておりますので、その存在を知ってくださっている方も多くいらっしゃるかもしれません。

▲WCS2016開会式典 右から、河村たかし 名古屋市長・大村秀章 愛知県知事・WCS実行委員会代表 小栗徳丸   

▲2016年に行われた名古屋の目抜き通り「錦通り」でのレッドカーペットイベント 華やかな各国代表の姿を見るため集まった、カメラマンや観衆の皆さんで大盛況

この他、ラグーナテンボス」でのオールナイトイベント、「明治村」を貸し切った撮影会など、WCSだけの特別なイベント尽くしの熱狂的な一週間となっています。また、WCSは、一週間でのべ30万人以上を動員する巨大祭典です。チャンピオンシップと並行して様々なイベントが開催される「オアシス21」会場では、昨年2日間で24万人以上が訪れており、街中など公的な場所でのイベントの場合はその集客を数えきれないほどです。

特にチャンピオンシップは、インターネット上での生中継(ニコニコ生放送)も行われており、その視聴者も含めると、もっともっとたくさんの世界中のファンの皆様に参加頂いていることになります。

 

そんなWCSは、2003年に第一回を開催して以降、毎年規模を拡大し、おかげさまで今年15周年を迎えました!

スタート時は4ヵ国のみの参加でしたが、愛知万博での開催からチャンピオンシップ形式を導入し、そこから世界中の参加希望オファーを受け、現在WCSには35の国・地域が加盟しています。皆様にとっては、こんなところにもコスプレイヤーが?!と驚く国・地域もあるのではないでしょうか。

http://www.worldcosplaysummit.jp/2017/team/

▲WCS2017に出場の代表チーム一覧(各地予選大会時) 

今年も、日本での決勝大会へ出場する代表チーム選出のため、WCS加盟国・地域では、昨年から1年をかけて予選大会が開催されました。

http://www.worldcosplaysummit.jp/2017/preliminary.html

▲2017年チャンピオンシップに向けた各地予選スケジュール

各国予選は、フランスのジャパン・エキスポやアメリカのアニメ・エキスポなど、それ自体が高いプレステージを誇っており、最終決戦となる世界コスプレサミットがいかに世界中のコスプレファンにとって頂点を極めているかが分かって頂けると思います。

各国予選が行われるイベントすべての来場者数・WCSの一週間のイベント動員数を合計すると230万人以上になります。WCSは、まさに世界最大ネットワークを持つコスプレの祭典です。

そして、WCSの公式facebookアカウントのフォロワー数は、なんと約55万人。しかもそのほとんどが海外からのフォローで、大きな注目を集めていることを実感しています。

世界のコスプレイヤーにとって、日本は憧れの聖地です!

そしてコスプレは、大好きなアニメやマンガ・ゲームへのリスペクトを最大限に見せることができる自己表現です。

彼らは本当にひたむきに、心から作品とキャラクターを愛し、日夜努力と情熱を傾けて作り上げたコスプレで、WCSという夢の聖地で行われるステージを目指しています。

そんな夢を叶えられる機会を増やしたい… 

今年は15周年ということもあり、昨年から+5つの国・地域のWCS加盟を受け入れました。

順調に拡大発展してきたかに見えるWCSですが、これまでに存続の危機も経験しており、現在においても解決しなければならない問題がたくさんあります。

というのも、毎年毎年「WCSに参加したい、我々の国(地域)からも出場させてほしい!」というラブコールは世界中からどんどん寄せられており、現在そのウェイティングリストには

30もの国・地域の名前がある状態です。

恐らく今後もその数は増え続ける勢いです。

全世界からこんなにも日本への愛が集まっているのに、私たちはまだまだ受け入れ切れていないのです…

 

これには様々な原因がありますが、最も大きいのは資金面の問題です。

大規模で公的な場所で行うことの多いWCSイベントは、入場料等で大きな収益を立てることができないため、かかる費用の大半をスポンサー様からのご協賛に頼っています。

事務局側としては、イベントの意義や可能性にご理解を寄せてくださるスポンサー様に支えて頂きながら、もっとたくさんの国・地域に楽しんでもらいたい、もっと大きな、日常ではありえないイベントを皆さんに提供したいという思いで走ってきた結果、運営に必要な資金はどんどん膨らみ、赤字に突入してしまうことはしばしばで、存続の危機も何度か経験しています。

世界の期待に応えるため、WCSの価値を高めるため、参加国・地域を増やせば増やすほどに、各国代表の滞在や移動、アクティビティ・食事の手配、会場キャパシティやサポートのためのスタッフの数も大きく増やす必要があり、苦しい事態へ陥ります。

また、新たに参加したいという待機国・地域側としても、国内の様々な経済状況があるなかで、なかなか夢の舞台に立つチャンスに恵まれない場合があります。

日本のアニメやマンガ・ゲームは世界中に広がり、もはや「サブ」ではない日本を代表するカルチャーのひとつにまで昇華しつつあります。

これは、「クールジャパン」などの話題の中では見聞きすることも多くなった内容ですが、その愛され方として、「コスプレ」という形が、しかも「世界一」を目指す競技として、ここまで多くの世界中の人たちに楽しまれていることは、あまり知られていないのではないでしょうか。

世界からの期待に比べて、まだまだ日本の企業様や一般の皆様の感覚においては、「コスプレ」や「世界コスプレサミット」という文化が持つグローバルなインパクトや価値が浸透しておらず、我々がまだまだ伝えきれていないということを痛感します。

「誰かの」お祭りではなく、日本と、日本のマンガ・アニメやゲームを愛するすべての人、みんなのお祭りとして、WCSは今こそ変革のときだと考えています。

 

私たちは、東京オリンピックイヤーである3年後の2020年に、WCS参加待機国・地域をゼロとして、世界中の、コスプレで夢を叶えたいと考えている仲間を受け入れることを目標にしています。また、そのためには現状 名古屋・愛知県内だけにとどまっている開催地についても、今後拡大展開していきたいと考えております。

まずはその超進化に必要な体制として、「変革」に邁進する3ヵ年のプロジェクトに参加してくださる皆様、「WCSファミリーメンバー」を募集いたします。今回のクラウドファンディングは、あくまで3ヵ年プロジェクトのキックオフ企画に過ぎません。ここから始める3年間に、ぜひあなたの力と声を届けて頂けないでしょうか。

 

具体的に今回のクラウドファンディングで目標金額を目指しながらお約束したいことは以下の3つです。

1.来年のWCS2018で新規参加国・地域を3つ以上受け入れ!

正直これでは赤字の補填にすら満たない金額なのですが、集まった皆様の応援を力に、来年は必ず3つ以上の新規参加国・地域を受け入れたイベントにします。

2.WCSを通じてもっと繋がる新メディアの立ち上げ!

WCSは、毎年夏に突然皆様の前に現れるイベント…と思われているかもしれませんが、裏側では1年をかけて世界中で翌年の各国・地域代表選考が行われ、毎年イベントをパワーアップさせるための動きが着々と進められています。

応援して下さる皆様が、常にWCSの動向を見守ることができるように、WCSの一年を「見える化」するファミリー専用の新しいオンラインメディアを立ち上げます。具体的には、「いつ各国の予選が行われるの?」「各国の予選の様子が知りたい!」「各国の代表ってどんな人たち?」「海外ではどんな日本作品が人気なんだろう?」「WCSのイベントの裏側が知れたらいいな」といった皆様の、これまではよく調べなければキャッチし辛かったWCSの気になる情報が、しっかり手に入り、世界中の日本作品ファンがもっと近くに感じられる仕組みを新たに作ります。また、情報発信だけではなく、事務局側が皆様の声を集約して受け止め、今後のWCS運営やコスプレ文化振興に活かすべく、コミュニケーション面も整備します。

3.各国・地域予選から密着したドキュメンタリーテレビ番組を制作・放映!

WCSに晴れて出場する代表たちには、その国とコスプレイヤーの数だけそれぞれのドラマがあります。これまで我々が伝えきれていなかった、各国での「コスプレ」文化の盛り上がりや、出場者たちの熱い熱い想いや姿を、より多くの方に見て知って頂けるように、各国現地予選の時点から密着したドキュメンタリー番組を制作いたします。放映は来年中、地上波と機内番組での放映を調整して参ります。

 

また、このクラウドファンディング終了後も、3年間様々な企画を立ち上げ、集まった「ファミリー」の皆様と一緒に盛り上げながら、2020年まで待機国・地域ゼロの目標に向けて走り続けることをお約束いたします!!!!

 

WCSを運営している私たち 株式会社WCS は、WCSの発展的な存続と今後の拡大を支えるため、企業様からのご協賛やコラボレーションを形にしながら、また「世界コスプレサミット」というイベント以外にも、様々な新規事業を立ち上げています。

▲WCS2017直前のオフィスにて 国際色豊かなメンバーで力を合わせて頑張っています!イベント期間中は特に、コスプレイヤーの心情に寄り添い、言語的にもサポートができる多数のボランティアスタッフが世界中から集結します。

▲愛知県内の大学生・専門学校生を中心に組織されたボランティア団体「WCSおもてなし学生実行委員会」が、空港到着時から帰国まで、イベント期間中の各国代表をおもてなしサポートしています。

 

http://id-zero.com/

▲2017年のWCSに向けて宣言し実現させた、新規事業 自ら作品を届ける側として関わったアニメ作品「ID-0(アイディー・ゼロ)」公式ホームページ

▲コスプレヤーズ・グローバル 日本のアニメ・マンガ・ゲームを愛する人と繋がることができるソーシャ ル・ネットワーキング・サービスをプロデュース 日本語・英語・中国語(簡・繁)・スペイン語・ポルトガル語・韓国語・タイ語・インドネシア語・ロシア語 の10言語に対応しており、2017年4月9日にスタートした新しいサービスですが、すでに世界58の国・地域にユーザ ーが拡大しています。

 

私たちがイベントを通して常に感じていることがあります。

それは、「コスプレ」が、自分の好きなキャラクターの衣装を纏う事で、言語を介さずとも趣味や嗜好を共有することができるコミュニケーションツールだということです。国籍 、人種、歴史や文化の違いなどの壁を軽々と超え、強い友情を築くことができます。 WCSは、私たちの考える、新しい国際交流の形です。

だからこそ、WCSに参加した過去の代表たちは、日本での夢のような一週間に出会った仲間 "ファミリー" と再会するため、そして、その年の自国代表を少しでも助けるため、「アラムナイ(先輩・卒業生)」としてWCSへ帰ってきます

私たちは、この輪をもっと地球規模に拡大していきたい。

いつまでも彼らの帰る場所であり続けたい。

そして2020年には、

東京でオリンピックが開かれる夏、同じ日本で、日本にしかできないもう一つの熱い熱い世界大会を、待機国・地域ゼロで実現させたいのです。

そのために、日本を心から愛し、訪日を夢見ている世界中の仲間をみんなで応援できる、そして仲間の輪であるWCSというグローバルコミュニティをみんなでもっと強く育てていきたいと思い、今回の"WCSファミリーメンバーシップ" 立ち上げを決意しました。

今この瞬間も、35の国・地域の仲間が、日本を夢見て、WCSを目指しています。

▲WCS2014中国代表の自宅でのコスプレ衣装制作の様子

▲WCS2015代表ペアとWCS2016代表ペア(インドネシア) コスプレを通じて友人となり、互いにそのクオリティを高め合っている

そして、まだ参加を受け入れられていない30の国・地域の仲間は、出場のチャンスがくるその日を待ち望んでいます。

すでに4大陸に渡るWCSネットワークですが、新規参加国・地域の受け入れにより、本気でコスプレの五輪を目指しています。

来年、そして、待機国・地域ゼロを目指す2020年に向けて、日本の仲間"ファミリー"の力を結集しましょう!!!!!!

 

======================================

今回WCSファミリーにジョイン頂く皆様へご用意したリターンコースは以下の通りです。

また、リターンコースの内容に関わるものとして、「世界コスプレサミット」に現在加盟している35の各国・地域 バージョンの「WCS」ロゴマークをご紹介します。

今回、より世界を身近に、そして想いをもって応援して頂けるように、リターンコース選択の際には応援したい国・地域を表明するアンケートにご回答頂きます。各国の個性溢れるロゴマークをモチーフにした、ファミリー認定ロゴマークをご用意して参りますので、ぜひ「これはどこの国・地域のロゴマークだろう?」と楽しみながらご覧になってください。

このロゴマーク一つとっても、グローバルコミュニティだからこその、それぞれのお国柄や文化に触れられる、他にはない貴重な機会だと考えております。

※トップサポーター向けのプランとして、WCSと最大限のWIN-WIN関係を築けるカスタマイズ可能な最上位「ファミリー」パッケージのご用意も検討しております。ご希望の個人・企業の皆様は、ぜひ直接ご連絡頂戴できればと存じます。

以下は番外編リターンコースです。このクラウドファンディング企画だけの特別なプランです。

======================================

We Can Start!!!

Cosplay everywhere!!!!!!

支援するコースを選択する

支援するコースを選択する

このプロジェクトは目標金額の達成有無にかかわらず、サポーターがプロジェクトに支援を申し込んだ時点でプロジェクトの成立(売買契約の成立)となります。

1,000円コース(税込)

【WCSシルバーファミリー】コスプレサミット認定ロゴ・専用メディアクレジット
【WCSシルバーファミリー】コスプレサミット認定ロゴ・専用メディアクレジット

■応援国・地域シルバーファミリー認定ロゴマーク
メール&応援国・地域WCSロゴマークをモチーフにした、シリアルナンバー入りのメンバー認定ロゴマークデータ
※ファミリーメンバー認定ロゴマークについては、個人ブログ・SNS・名刺などにも使用可能です

■新設するWCS応援専用オンラインメディア上で、シルバーファミリーとしてお名前クレジット掲載(2017年12月OPEN予定)

4人が支援しています。

2017年12月中にお届け予定です。

8,000円コース(税込)

【WCSシルバーファミリーplus】認定ロゴ・専用メディア&テレビ番組クレジット
【WCSシルバーファミリーplus】認定ロゴ・専用メディア&テレビ番組クレジット

■応援国シルバーファミリー認定ロゴマーク
メール&応援国WCSロゴマークをモチーフにした、シリアルナンバー入りのメンバー認定ロゴマークデータ
※ファミリーメンバー認定ロゴマークについては、個人ブログ・SNS・名刺などにも使用可能です

■新設するWCS応援専用オンラインメディア上で、シルバーファミリーとしてお名前クレジット掲載(2017年12月OPEN予定)

■目標金額達成で来年放送予定のドキュメンタリー番組のエンディングにてお名前クレジット掲載(文字サイズ極小)

1人が支援しています。

2017年12月中にお届け予定です。

15,000円コース(税込)

残り998個

【WCSゴールドファミリー】認定ロゴ・専用メディア&テレビ番組クレジット・観覧席
【WCSゴールドファミリー】認定ロゴ・専用メディア&テレビ番組クレジット・観覧席

■応援国・地域ゴールドファミリー認定ロゴマーク
メール&応援国・地域WCSロゴマークをモチーフにした、シリアルナンバー入りのメンバー認定ロゴマークデータ
※ファミリーメンバー認定ロゴマークについては、個人ブログ・SNS・名刺などにも使用可能です。

■新設するWCS応援専用オンラインメディア上で、ゴールドファミリーとしてお名前クレジット掲載(2017年12月OPEN予定)

■WCS2018コスプレチャンピオンシップ観覧席チケット
来年は応援する国・地域ごとのブロック席を新設しようと考えております。ぜひ同じ国・地域を応援するファミリーで集まり一緒に、ステージへ声援を送りましょう。

■目標金額達成で来年放送予定のドキュメンタリー番組エンディングにてお名前クレジット掲載(文字サイズ極小)

2人が支援しています。

2017年12月中にお届け予定です。

50,000円コース(税込)

残り100個

WCS2018チャンピオンシップ観覧席シートオーナー・テレビ番組クレジット
WCS2018チャンピオンシップ観覧席シートオーナー・テレビ番組クレジット

■WCS2018チャンピオンシップ観覧席×5席セット
来年は応援する国・地域ごとのブロック席を新設しようと考えております。ぜひ同じ国・地域を応援するファミリーで集まり一緒に、ステージへ声援を送りましょう。
その並び5席のチケットと、その5席シートに自由な名称をつけられる命名権を差し上げるコースです。
(シートの名称は当日会場内で掲出致します。公然の場にふさわしくないお名前は掲出をお断りさせて頂きます。)

■目標金額達成で来年放送予定のドキュメンタリー番組エンディングにてお名前クレジット掲載(文字サイズ小)

0人が支援しています。

2017年12月中にお届け予定です。

100,000円コース(税込)

残り34個

WCS2018アジア圏内現地予選イベント視察&交流会・テレビ番組クレジット
WCS2018アジア圏内現地予選イベント視察&交流会・テレビ番組クレジット

■アジア圏のどこかの国・地域で…現地予選視察&現地交流会
ご視察頂く国・地域(予選イベント)や詳細については、アジア圏内で現地オーガナイザーと調整の上で決定致しまして支援者の方に直接ご連絡させて頂きます。WCS実行委員長の小栗徳丸が現地で合流しご案内同行いたします。
※現地集合・解散のため各国・地域までの渡航費と滞在費は自己負担となります。

■目標金額達成で来年放送予定のドキュメンタリー番組エンディングにてお名前クレジット掲載(文字サイズ中)

1人が支援しています。

2017年12月中にお届け予定です。

300,000円コース(税込)

残り35個

【WCSプラチナファミリー】ロゴ・クレジット・3年分観覧席・総会・学生パーティ
【WCSプラチナファミリー】ロゴ・クレジット・3年分観覧席・総会・学生パーティ

■応援国・地域プラチナファミリー認定ロゴマーク
メール&応援国・地域WCSロゴマークをモチーフにした、シリアルナンバー入りのメンバー認定ロゴマークデータ
※ファミリーメンバー認定ロゴマークについては、個人ブログ・SNS・名刺などにも使用可能です。

■新設するWCS応援専用オンラインメディア上で、プラチナファミリーとしてお名前クレジット掲載(2017年12月OPEN予定)

■WCS2018~WCS2020までの三年間分のチャンピオンシップ観覧席チケット確約
(枚数は1枚に限らず、ご希望に応じてご相談頂けます。)

■目標金額達成で来年放送予定のドキュメンタリー番組のエンディングにてお名前クレジット掲載
(文字サイズ大:通常制作スタッフ名と同サイズ表記)

■WCS2018に向けた、ファミリーメンバー総会参加権
3ヵ年計画初年度となるWCS2018開催に向けて、ファミリーメンバーの皆様の声をお伺いしたく、リアル集会イベントを実施致します。(日時・場所等は確定次第ご連絡させて頂きます。)

■WCS2018Welcomeパーティスポンサー権
WCS期間中に学生ボランティア団体主催で実施される、各国代表・各国現地予選イベントオーガナイザー・WCSスタッフ・ボランティアスタッフが全体集う、Welcomeパーティへ参加頂き、その場でパーティのメインスポンサーとして紹介させて頂きます。

0人が支援しています。

2017年12月中にお届け予定です。

「Makuake(マクアケ)」は、実行者の想いをサポーターの支援によって実現するクラウドファンディングサイトです。このページは、 アニメ・マンガカテゴリの 「日本発・世界最大の国際祭典【コスサミ】今こそ3年後へ向けた"変革"に参加しよう!」プロジェクト詳細ページです。

日本発・世界最大の国際祭典【コスサミ】今こそ3年後へ向けた"変革"に参加しよう!

\このプロジェクトが気に入ったら/

PAGE TOP

支援を続けるには
こちらからログインしてください

会員登録

\約1分で登録でき、Makuakeを楽しめます!/

SNSで登録

メールアドレスで新規登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

パスワード

※半角英数字
6文字以上

確認

ログイン

SNSでログイン

Makuake IDでログイン

メールアドレス
パスワード

※半角英数字
6文字以上

新規会員登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

Makuake内で公開されます。